• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
小笠原の海を再現!デートにもお勧め「すみだ水族館」へ行こう!

東京スカイツリータウン・ソラマチという、駅からすぐのすみだ水族館には、小笠原の海を再現したという、水深6mのとてもインパクトがある大型水槽や、ペンギンが開放的に元気に動き回る、吹き抜けで開放的な空間の国内最大規模のプール水槽があります!ほかにも見どころがたくさん詰まったすみだ水族館は、家族連れにもカップルにもお勧めのスポットなんです!すみだ水族館を満喫した後はソラマチで買い物を楽しんだり、東京スカイツリー展望台から景色を眺めるなど、一日中楽しむことができます。ここでは、すみだ水族館にスポットを当ててご紹介します。

このまとめ記事の目次

すみだ水族館とは

筆者撮影

墨田区に新しく電波塔が建てられたのが2012年。この電波塔の名称は「東京スカイツリー」そして、東京スカイツリーの根元にあるのがソラマチです。ソラマチにはお土産ショップや飲食店が入っており、いつも大勢の人でにぎわっています!
東京スカイツリーやソラマチに何度か訪れている人でもすみだ水族館には一度も入館したことがない。という人も多いのではないでしょうか?
すみだ水族館は、ソラマチの中にあり、こじんまりとした印象が強いかもしれませんが、中に入ってみると、各所にワクワクポイントが散らばっています!
駅からも近く、夜は21時まで営業しているで、仕事帰りにも気軽に立ち寄ることができるのがうれしいですね!

すみだ水族館の見どころ①クラゲ万華鏡トンネル

すみだ水族館のクラゲが展示されているエリアでは、たくさんの水槽にクラゲが漂っている姿が見られます。クラゲの泳いでいる姿は長い時間見ていても飽きることがなく、大小複数の水槽に気持ちよさそうに浮いている姿はとても美しいです。クラゲの姿は数億年前から同じなんですよ!幻想的ですよね!
中でも、長さ50mにわたり、天井や壁に約5,000万枚の鏡が敷き詰められているトンネルは、言葉では言い表せないほどの世界に引き込まれます!すみだ水族館に行ったら、見ごたえ抜群のクラゲ万華鏡トンネルは絶対に外さないでくださいね!
トンネルに入った瞬間から、照明とクラゲの幻想的な空間にドキドキとワクワクが止まりません。ご家族で盛り上がってくださいね!もちろんカップルにもお勧めです!幻想的な世界を感じながらクラゲ万華鏡トンネルを潜り抜けるのはいかがですか?

すみだ水族館の見どころ②東京大水槽

すみだ水族館は、東京スカイツリータウン・ソラマチの5Fと6Fにありますが、東京大水槽は2フロアを吹き抜けにして展示されています!吹き抜けになっているので、上からと下からの違う角度から魚が群れをなして泳ぐ姿を楽しむことができます!
この東京大水槽は、小笠原諸島の小笠原村の協力を得て実現したという経緯があるんです!協力が得られたからこそ実現した、世界自然遺産の小笠原諸島の海を東京に居ながらにして楽しむことができるんですね!東京大水槽の裏側には、アクアスコープというエリアがあります。ここには小さな丸い窓がたくさん並んでいて、窓を覗くと海の中にいるような錯覚を起こします!
すみだ水族館の東京大水槽では、たくさんの魚たちが自由気ままに気持ちよさそうに泳ぐ姿を見ることができます。大水槽の前から離れられなくなりますよ!カップルにもお勧めしたいエリアです。

すみだ水族館の見どころ③江戸リウム

最近金魚を見ましたか?ここすみだ水族館には江戸リウムという日本最大の金魚ゾーンが存在します!すみだ水族館の江戸リウムを訪れると、金魚にはこんなに多くの品種があったのかと感心するほど、様々な大きさや色の金魚が泳ぐ姿を全長100mの展示ゾーンで見ることができます!
普段目にする赤や赤白の金魚以外に、見たことのない品種の金魚も見ることができますよ!金魚と言えば浴衣やうちわ、そして風鈴を連想しませんか?夏には浴衣を着てうちわを片手にお気に入りの金魚を探してみるのもいいかもしれませんね!上を見上げると、金魚ちょうちんがぶら下がっています。この金魚ちょうちんの照明がいい雰囲気を出しているんです!
金魚に興味がある人にはうれしい、歴史や文化を学べるエリアもあるんです。江戸リウムだけで時間が過ぎてしまうかもしれません。

すみだ水族館の見どころ④アクアラボ

すみだ水族館には、飼育スタッフが世話をする姿や飼育設備が見れるアクアラボというゾーンがあります。水族館をより楽しめるように設置されたラボでは、クラゲを中心とした生き物の生態を知ることができます!クラゲが成体になるまでの過程を知ることもできるんですよ。興味深いですね!
最近の動物園ではバックヤードツアーが人気ですが、すみだ水族館ではアクアラボで飼育スタッフからの飼育や研究に関する説明があったりとバックヤードツアー並みのコミュニケーションをとることができるんです。白衣を着た飼育スタッフに直接話しかけることもOKとのことですので、気になっていた質問を投げかけてみるのもいいですよね!懇切丁寧に説明してくれることでしょう。
飼育している実際の姿を見れるのは子供だけでなく大人でも興味がありますね。すみだ水族館ではアクアラボも注目したいゾーンです!

すみだ水族館の見どころ⑤ペンギン

水族館で人気があるのはやはりペンギンでしょうか!すみだ水族館の室内に大きなプールがあり、マゼランペンギンが元気に泳ぎ回っている姿をとても近くに見ることができます。しかし、プールに入らないペンギンもいるんです。どうやら水が苦手なペンギンもいるようですね。ペンギンにも性格があるのでしょうか!ぜひ近くから観察してみてくださいね。
このペンギン好きにはたまらないゾーン!とてもかわいいペンギンの姿に癒されます。ペンギンが寝ている姿を見たことありますか?すみだ水族館では見ることができるんです。仕事帰りに立ち寄ると、薄暗い照明で眠っているペンギンを見ることができます。寝ていてもかわいいペンギンを一目見に、夜のすみだ水族館へも足を運んでみてくださいね!きっと一日の疲れが吹き飛びますよ!

すみだ水族館へ行ってみよう!

いかがでしたか?2012年に開業したまだ新しい施設「すみだ水族館」をご紹介しました。東京ソラマチの中にあり、アクセスも申し分ない立地に、子供から大人まで楽しむことができる水族館があります。スカイツリーからの景色を満喫した後に、大水槽の前でのんびりと魚が泳ぐのを眺めてみるのもいいですね!「すみだ水族館」はデートにもお勧めしたいスポットです!一度訪れてみてはいかがですか!

基本情報

【住所】
〒131-0045 東京都墨田区押上一丁目1番2号 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F

【電話】
03-5619-1821

【アクセス】
東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー」駅すぐ
東武スカイツリーライン・東京メトロ半蔵門線・京成押上線・都営地下鉄浅草線「押上(スカイツリー前)」駅すぐ

【営業時間】
9時~21時 ※入場受付は閉館の1時間前まで ※季節により変動あり

【休館日】
年中無休 ※メンテナンスやイベント等により、入場ができない場合あり
eparkMamakoeで見る
  • 東京都 墨田区 押上 1丁目 1番 2号 東京スカイツリータウン・ソラマチ 5,6階
  • 03-5619-1821

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する