あなたはどう過ごす?おしゃれな街"白金周辺"にあるカフェ9選

白金台というとおしゃれで上品な街イメージを持っている人が多いと思いますが、実際におしゃれカフェがたくさんあります。休日に一人でゆっくり過ごしたい人、友達と楽しく話したい人、朝を優雅に過ごしたい人、カフェには人それぞれたくさんの過ごし方があります。今回は皆さんに自分好みのカフェを見つけてほしいと思い、白金周辺にあるカフェをご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1.Jubilee Coffee and Roaster (ジュビリーコーヒー アンド ロースター)/白金台駅から徒歩約5分

"白金周辺にある"カフェ1つ目は白金台駅から徒歩約5分のところにある「Jubilee Coffee and Roaster(ジュビリーコーヒ アンド コースター)」。庭園美術館や自然植物園の近くにある、無駄のないシンプルな内装と雰囲気がとても落ち着きます。
店内の様子はこんな感じ。コーヒー豆に非常に凝っていて、お店にあるコーヒー豆の種類はなんと14種類!注文するとその場でハンドドリップされたコーヒーを飲むことができます。グラム売りも行なっていて、コーヒー通にはたまらないお店です。

アイスコーヒー 600円/カフェオレ 650円/ガトーショコラ 420円

コーヒー豆に香ばしい香りに包まれたらきっとリラックスすることができるでしょう。厳選されたコーヒーに甘いスイーツを一緒に食べる時間は、忙しい毎日の合間に一息つくにはぴったりですね。

店舗情報

tabelogで見る

Jubilee Coffee and Roaster

東京都港区白金台3-18-10 白金台井上ビル1階

3.28 322

2.Thrush cafe(スラッシュカフェ )/白金台駅から徒歩約1分

"白金周辺"にあるカフェ2つ目は、"どこから見ても美しい"という意味を込めてその名を付けられた日本庭園の「八芳園」、その本館ロビーに入っている「Thrush cafe」です。毎日当日に届いた新鮮な野菜を使った料理が食べることができます。
店内は広々としていて、大きな窓からは美しい庭園を見渡すことができます。朝食・ランチ・ディナーそれぞれにシェフの工夫が凝らされ、料理を選ぶのも一苦労しそうなくらい、どれも素敵で特に女性には嬉しい繊細なお料理ばかりです。

旬の農園野菜とMARUTAのオープンサンド 1300円

朝食メニューもあるので、たまには朝活するのもいいですね。季節ごとに異なった表情を見せる庭園の景色も合わさって、一年中いつ行っても同じ景観、同じ味を楽しむことはできません。唯一無二の時間を過ごしてみませんか。

店舗情報

3.カフェ&ショップ LIVRER(リヴレ)/白金台駅から徒歩約4分

古代日本で都として栄えた奈良の魅力を伝えようと2016年1月に始まった「ときのもり」は奈良食材を使ったレストランと、奈良に伝わる「たからもの(食材や伝統工芸品)」を販売するカフェ・ショップが合わさった新しい施設です。
毎月最終土曜日には新鮮な大和野菜や旬の食材、ほうせき等を取り揃えた「ときのもりマルシェ」が開催されます。他にも定期的に奈良の産物や工芸品を展示・販売するイベントが行なわれ、奈良の魅力を存分に味わえるカフェになっています。

大和茶 378円/各種ほうせき(時期により種類・価格は異なります)

"ほうせき"とは奈良の古い言葉で"おやつ"という意味です。写真は小麦と卵で練った皮でこしあんを包んだ「さつま焼き」という”ほうせき”です。そして、大和茶ですが、なんと最後は茶殻をポン酢で食べるんだとか。

店舗情報

tabelogで見る

Cafe & Shop Livrer

東京都港区白金台5-17-10ときのもり1階

写真を投稿する
3.08 00

4.irving place(アーヴィング プレイス)/白金台駅徒歩約8分

「BIOTOP(ビオトープ)」という複合型ショップに併設されたカフェ&レストランがこちら。”ビオトープ”は「生き物の、ありのままの生態系が保たれた空間」という意味の環境用語で、東京にこの空間を実現させるために2010年にオープンしました。
1階と2階はファッショングッズや雑貨などを販売するショップで、3階がカフェの「IRVING PLACE」になっています。店内は木材をメインにした雑貨によって生まれるあたたかみのある内装とヴィンテージ雑貨が、味のある落ち着いた雰囲気を作り出しています。

有機卵のエッグベネディクト 1,400円

アーヴィング プレイス (irving place)

料理もたくさんの野菜と食べごたえのあるお肉料理を楽しめます。何時間見ていても飽きない店内と、美味しい料理のおかげで思わず長居してしまいそうですね!「BIOTOP」の中庭には誰でも登れるツリーハウスがあり、お子さんも楽しめます。

店舗情報

irving place

東京都港区白金台4-6-44 BIOTOP 3階

3.06 08

5.RORO(ロロ)/白金台駅から徒歩約5分

"白金周辺"にあるカフェ5つ目は、白金台駅から徒歩約5分のプラチナ通りにある「RORO」です。プラチナ通りと言うとおしゃれで少し高級感のあるお店が立ち並んでいるイメージがあると思いますが、外観はとってもレトロな雰囲気で、お店の周りだけぐっと昭和感が漂っています。
店内はこんな感じで、こちらも昔懐かしい昭和の喫茶店を思わせる内装です。お店には常連のお客さんも多いです。おしゃれなお店で優雅にカフェも良いですが、たまにはこういうお店で昔話に花を咲かせるのも良いかもしれません。

ナポリタン 750円

メニューのナポリタンは太めのパスタでこれまた懐かしい定番ナポリタン。他にもカレーにオムライス、ハンバーグなど子供のころから馴染みのある料理ばかりで、お子さん連れでも入りやすいですね!

店舗情報

tabelogで見る

RORO (ロロ)

東京都港区白金台4-9-8

写真を投稿する
3.03 00

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する