• はてぶ
  • あとで
秘密の扉にワクワク!RPGの世界が再現された“レガレイラ宮殿”とは

誰もが知ってるであろう「ドラゴンクエスト」。夢あふれるRPGの世界感は一度は体験してみたいと思ったことがあるのではないでしょうか?豪華な造りの城に、城下町、隠れた井戸や隠し扉まで。探究心がくすぐられる魅力的なスポットである「レガレイラ宮殿」を今回は詳しくご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

剣や魔法の世界

RPGはみなさんお好きですか?仲間とともに魔法や剣で襲いかかる難敵を倒す冒険アドベンチャー。誰もが一度はゲームでしたことがあるのではないでしょうか?物語の途中で訪れる城下町は魅力的で、もし現実にあるのならば訪れてみたいですよね。

※画像はイメージです

そんな夢のような願いを叶えてくれるのが「レガレイラ宮殿」です。豪華な造りの城に、入り組んだ敷地、隠れた井戸や隠し扉まで。探究心がくすぐられる魅力的なスポットである「レガレイラ宮殿」を今回は詳しくご紹介します。

レガレイラ宮殿とは

ポルトガルの首都リスボンに隣接する、人口約27000人の街「シントラ(Sintra)」。この街に「レガレイラ宮殿」はあります。しかしシントラ王宮、丘の上のぺーナ宮殿、ムーアの城跡、この三つが最も有名な観光地であり、レガレイラ宮殿は歴史も浅くまだあまり知られていません。
この宮殿は、17世紀に建築された王族の別荘でしたが、いくどの売却と様々なオーナーを経て、20世紀にブラジル出身のあるコーヒー商人手に渡りました。そしてイタリアの建築士とともに大幅に改造することで出来上がったのが「レガレイラ宮殿」です。

冒険好きなら絶対に行きたい!

城には多くの仕掛けが残っています。秘密の扉に地下に伸びる螺旋階段、そこから伸びる地下道や回転扉。冒険心をくすぐるもので溢れた宮殿は、一度でいいから訪れて欲しい超おすすめスポット!
まずはじめに驚くのがその敷地の広さ!アップダウンの多い丘に建てられているため、敷地全体を回ろうとすると疲れてくることも。それでも全体をくまなく見たくなるほどこの宮殿は魅力で溢れているんです。

飛び石を超えた先には地下への道が。

広場の池には何やら怪しげな飛び石が。この飛び石を超えた先にぽっかりと空いた洞窟の入り口が待ち構えています。奥へとずっと続いていく地下道。まるで冒険者のような心持ちで暗い道の先を進んでいくと..
この道を抜けた先に出るのが...

イニシエーションの井戸!

洞窟を抜けると「イニシエーションの井戸」と呼ばれる深い井戸に出ます。この井戸は深さ27メートル、九つの階層で作られており、様々な説が噂されています。一番有力なのが、ダンテの「神曲」に出現するそれぞれ九つの地獄、煉獄、天国からインスパイアされたものだという説。
ぽっかりと空いた穴は不気味ながらも足を踏み入れたくなる不思議な雰囲気に包まれています。レガレイラ宮殿で一番有名なスポットで「自分探しの井戸」「死と再生の井戸」とも呼ばれています。

秘密の扉や回転扉などの抜け道も。

場内には幾つもの秘密の扉があります。宮殿からの抜け道として使われたもので、先がどうなっているか気になってたまらない!でも開けることはできないので謎のまま立ち去るしかありません。

いかがでしたか?

※写真はイメージです

※写真はイメージです

RPGやファンタジーの世界が好きだという方。どんなリゾート地や観光地を抜いてでも、世界で一番おすすめしたい場所です。このためだけにでもポルトガル旅行を言っても損ではないと言い切れます。

スポット情報

  • R. Barbosa do Bocage 5, 2710-567 Sintra, Portugal
  • +351 21 910 6650

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する