コンセプトが面白い!池袋にある“少しかわったカフェのお店”7選

毎日多くの人が行きかう街「池袋」。この記事では池袋にあるコンセプトが面白い、少し変わったカフェをご紹介します。見たらきっと行きたくなること間違いなし。仲の良い友人や恋人を誘ってぜひ訪れてみてください。(※掲載されている情報は記事更新時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1. HANABAR

まず最初にご紹介するちょっと変わった池袋のカフェは「HANABAR(ハナバー)」です。池袋から歩いて5分ほどのところにあるこちらの店内は、ドライフラワーやアンティーク家具で作り出されるお洒落な空間。女子ウケすること間違いなしの池袋カフェです。
お昼時にはランチを楽しむこともでき、メニューの「イエローカレー」と「タコライス」はどちらもエディブルフラワーをあしらった写真映え抜群の逸品です。そしてこのお店で人気なのが「お花のカクテル」と「お花のクリームソーダ」。可愛すぎる見た目が今話題なんです!ノンアルコールでも提供されているので、気軽に楽しめちゃいます。

詳細情報

2. パフェテラス ミルキーウェイ

続いてご紹介するちょっと変わった池袋のカフェは、池袋サンシャイン通りにある「パフェテラス ミルキーウェイ」です。天の川や銀河を意味する店名通り、星をモチーフにしたかわいらしいメニューの数々を楽しむことができます。女子の心をつかんで離さない、キラキラしたスイーツメニューがたくさんあるんです。
こちらのカフェで人気なのが「星座パフェ」です。星座や星など、キラキラしたものが大好きな女の子も多いですよね。自分の星座を頼むのもよし、デートで好きな人の星座を頼むのもよし。飲み物、デザートのすべてに星が入っていて楽しい時間が過ごせます。ユニークな池袋カフェで、素敵な思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

詳細情報

3. 古城の国のアリス

続いてご紹介するちょっと変わった池袋のカフェは「古城の国のアリス」です。あの「不思議の国のアリス」がテーマのコンセプトカフェ。まるで女王の城内のような店内は、アンティークできらびやかな印象。どこか違う世界線に迷い込んだような非日常体験ができちゃいますよ。
「不思議の国のアリス」の世界観に合わせたお食事メニューやデザート、ドリンクが充実しています。中でも「ティーパーティーセット」は世界観に入り込めると大人気。また、記念日や誕生日のサプライズプレートもあります。特別な日がもっと特別な日になりそうですね。

詳細情報

tabelogで見る

古城の国のアリス

東京都豊島区南池袋2-16-8 鈴和ビルB1階

3.15 13212
  • ¥3,000〜¥3,999

4. はちくまカフェ

続いてご紹介するのは、池袋駅から歩いて8分ほどのところにある「はちくまカフェ」です。北欧のお家のようなカフェで、店内は都心にいるとは思えないようなゆったりくつろげる空間が広がっています。はちみつで甘いティータイムを過ごしましょう。
そんなはちくまカフェで人気なのが「ハニーフレンチトースト」です。こちらのお店を訪れるほとんどの人が注文する定番メニューで、蜂の巣の形をしたパンケーキです。こんなにかわいらしいフレンチトーストを食べたら、話題になること間違いなしですね。パンケーキの上にたっぷりのはちみつをかけて食べるのがおすすめです。

詳細情報

はちくまカフェ

東京都豊島区東池袋2-50-13 マガザン東池袋1階

3.79 30189
  • 〜¥999

5. 梟書茶房

続いてご紹介するちょっと変わった池袋のカフェは「梟書茶房(ふくろうしょさぼう)」です。こちらのカフェは、Esola池袋の4階にあるブックカフェ。隠れ家のような、図書館のような、非現実的な雰囲気がたまりません。お会計の際には、伝票ではなく鍵を持っていくのもこちらのカフェ独自のスタイルです。
そんな梟書茶房でおすすめのメニューが、「パンケーキ」です。まん丸の形が愛らしいパンケーキにはバターがのっていて、シンプルながら飽きの来ない絶品です。落ち着いた店内で、美味しいスイーツとお気に入りの本で素敵なカフェタイムをお過ごしください。

詳細情報

6. ぽんでCOFFEE

続いてご紹介するのは、池袋駅から歩いて5分ほどのところにある「ぽんでCOFFEE」です。タピオカ粉を使った一口パン「ぽんで」と、自家焙煎のスペシャルティコーヒーの専門店です。ぽんでのもちもち食感にハマるひとも多いのだとか!味の種類もたくさんあって楽しいです。
自家焙煎のコーヒーと一緒に「ぽんで」を楽しむのがおすすめです。クリアなコーヒーの風味と、ぽんでの甘さと塩っ気が相性抜群です。他にもぽんで生地を使ったスイーツメニューもあります。新感覚スイーツとこだわりのコーヒーで素敵な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

ぽんでCOFFEE

東京都豊島区南池袋3-13-13村中ビル1階

3.44 1078
  • 〜¥999
  • 〜¥999

7. OMATCHA SALON 池袋PARCO

最後にご紹介するちょっと変わった池袋のカフェは「OMATCHA SALON(オマッチャ サロン) 池袋PARCO」です。カフェといえばコーヒーのイメージが強いですが、宇治抹茶専門店のこちらのお店は抹茶スイーツのメニューが充実しています。抹茶好きの方は見逃せませんよ!
抹茶をふんだんに使用した「宇治抹茶生ティラミス」や「宇治抹茶スフレパンケーキ」は、濃厚な抹茶が楽しめると抹茶好きをもうならせる人気メニュー。11時から15時までのランチタイムには、名物の「宇治抹茶そばせいろ」を中心にしっかり食べたい人も満足できるお食事メニューが充実しているのも嬉しいところですね。

詳細情報

OMATCHA SALON 池袋PARCO

東京都豊島区南池袋1-28-2 池袋パルコ 本館 8階

3.09 379

いかがでしたか?

池袋の少し変わったコンセプトのお店をご紹介いたしました。誰かに教えたくなるカフェばかりでしたね。池袋を訪れた際にはぜひ立ち寄ってみてくださいね。(※掲載されている情報は記事更新時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する