• はてぶ
  • あとで
実は最高のデートスポット!羽田空港を最大限に楽しむプランはこれだ

羽田空港は浜松町駅から東京モノレールで約15分と空港ながらアクセスも良好。そして国内線、国際線ターミナルにそれぞれカフェや展望デッキなども揃い、1日デートを楽しむには絶好のスポット。今回はそんな羽田空港を楽しく回れるデートプランを紹介したいと思います。なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

羽田空港は実はデートにぴったりの場所だった!

羽田空港といえば東京都内にある空港。国内線はもちろん最近は国際線のフライトも充実しており、日本の玄関口ともいえるのではないでしょうか。そんな羽田空港は飛行機に乗るためだけでなく、1日楽しめるデートスポットとしても注目を集めているんです。
お金をかけずに楽しめるデートスポットとしても注目されている羽田空港。展望デッキからカフェ、レストランまで、デートに必要な要素が揃っているんです!今回はそんな羽田空港を楽しめるデートプランを紹介したいと思います。

[13:00] 浜松町駅に集合

羽田空港への主なアクセス方法といえば、品川から京急本線に乗る方法、また浜松町から東京モノレールに乗るという2パターンだと思いますが、せっかくデートで羽田空港に行くなら浜松町駅から東京モノレールに乗っていくのがおすすめ。外の景色が見られるモノレールは普段乗る機会が少ない人には新鮮なはず。

詳細情報

東京都港区海岸1-3

3.42 7110

[13:30] まずは国内線第1旅客ターミナルへ

まずは国内線第1旅客ターミナルへ。第1旅客ターミナルだけでも約60店舗の飲食店があるので目移りしてしまいそう。お気に入りの店を選んだらこれからのデートにそなえてまずは腹ごしらえをしましょう。
羽田空港国内線ターミナルはまるでショッピングビルやリゾートホテルのショッピングスペースに来たような気分になるほどショッピングエリアが充実。吹き抜けになっているお洒落なビルにはカフェやショップがたくさんあり、ぶらぶらしているだけで楽しいですね。

詳細情報

東京都大田区羽田空港3-3-2

3.57 10112

[15:00] 無料シャトルバスで国際線ターミナルへと移動

羽田空港はターミナル間を無料のシャトルバスで移動することが可能。国内線ターミナルを楽しんだ後は国際線ターミナルへ。様々な国へ出かける人や日本に旅行に来る外国人であふれているので自分も旅行にいくような気分にさせてくれます。
国際線ターミナルは国内線ターミナルに比べ、飲食店の数は少ないものの、江戸小道という昔懐かしい日本を感じさせてくれるエリアが人気。和食のレストランや本屋さん、文房具屋さんまで揃っていて、ちょっとしたショッピングにも最適なんです。

[15:30] 空港でプラネタリウム鑑賞

羽田空港国際線ターミナルには、なんとプラネタリウムが楽しめるカフェが用意されているんです。「PLANETARIUM Starry Cafe(プラネタリウム スターリーカフェ)」はターミナルの5階にあり、昼間はカフェとして、夕方以降はバーとして楽しむことができるんです。
短いものから長いものまで、様々なプラネタリウムショーが分刻みで上映されています。デートでは、パスタを食べながら美味しいお酒を飲むのがおすすめ。世界の星空を見ることができるので、のんびりリラックスしながら宇宙や地球を感じてみてください。

詳細情報

[20:00] 国際線の展望デッキから夜景を。

デートの最後には国際線ターミナルの展望デッキからの夜景がぴったり。この展望デッキは24時間開放されているので時間を気にせずに楽しむことが出来ます。飛行機が飛ぶ様子はもちろん、貴重な夜の空港を体験することができますね。

“羽田デート”を楽しもう

実は1日楽しくデートを楽しめる羽田空港。アクセスも悪くなく、レストランやカフェ、そして展望デッキからは美しい景色が見られる羽田空港は最高のデートスポット。普段のデートに飽きたら次のデート先に羽田空港を選んでみてはいかがでしょうか?なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する