• はてぶ
  • あとで
年末年始太りを解消!東京都内の“体を動かせる”スポット7選

年末年始、食べ過ぎて太ってしまった。そんな人は多いですよね。太った分をリセットするためにも体を動かしたい。今回は東京都内で体を動かせるスポットをいくつか紹介していきたいと思います。お休みの日や仕事帰りなどに寄っていくスポットとしてもおすすめです。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①B-PUMP TOKYO / 秋葉原

まずはじめに紹介する東京都内の体を動かせるスポットは「B-PUMP TOKYO 」です。こちらは秋葉原にあるボルダリングができるスタジオで、寒い冬に体を動かすのには最適な室内の人気スポット。全身を使う運動なので新年太りも解消されるはず?
もちろん初心者でも体験可能。動きやすいウェアと靴下を持っていけばシューズはレンタルしてくれるので初めての人でも安心。寒い季節、外には出たくないけど汗をかきたい、という人にとってもおすすめ。レベルごとにさまざまなコースがあるので、上達する面白さも感じられます。

詳細情報

②VR PARK TOKYO / 渋谷

次に紹介するのは、「VR PARK TOKYO 」です。こちらは渋谷にあるVRのアミューズメントパークなんです。VRなのに身体は動かせるの?と思う人も安心してください。VRといっても、体験型のゲームばかりなので夢中になって遊んでいるうちに汗もかいてたくさん身体を動かします。
おすすめはこちらの、「ジャングルバンジー」。ブランコのようなハーネスをつけて行う、落下型のアトラクションとなっています。心臓がバクバクして、心拍数もあがりそうですね。他にも、お化け屋敷の中に入る体験ができるアトラクションなどがありますよ。

詳細情報

③高尾山 / 高尾

次に紹介するのは、「高尾山」です。こちらは都内でも人気の登山スポットですよね。また年始には初詣をしに行く人も多いんです。混雑を避けて行かなかった人もいるのでは。高尾山はロープウェイも設備されていますが、今回は身体を動かすためにも徒歩で頂上を目指しましょう。
登山コースはレベルごとにいくつか用意されているので、体調や経験と相談してコースを決めましょう。頑張って登ったあとに目にする頂上の光景はとっても綺麗。登山を頑張ったら頂上でご褒美も!出汁の効いた蕎麦が人気です。蕎麦はヘルシーなので、正月太りを気にしている人でも大丈夫。

詳細情報

④新宿バッティングセンター / 新宿

次に紹介する東京都内の体を動かせるスポットは、「新宿バッティングセンター」です。おでかけのついでに気軽に立ち寄れるのもバッティングセンターの良いところ。ストレス解消にもなると女子にも人気なんです。値段も安く、若いカップルなどにもおすすめです。
新宿駅から徒歩10分のところにある新宿バッティングセンター。ゲーム感覚で楽しみながら汗をかけます。新宿でご飯を食べたり、買い物をした後に立ち寄るのも良いですね。球を買うシステムなので、長く居てもいいですし、バッティングが苦手と分かったらすぐ辞められるのも便利。

詳細情報

⑤シチズンプラザ / 高田馬場

次に紹介する東京都内で体を動かせるスポットは、冬のスポーツの定番でもあるアイススケートです。スキーやスノボは雪のある地域に行かないとできませんがスケートなら東京でできる!シューズもレンタルできるので何も用意するものはなく、気軽に行くことができます。
高田馬場の「シチズンプラザ」では、年間を通してスケートが楽しめるんですよ。大人1人1000円ちょっとで楽しめるのでとってもリーズナブル。ボウリング場が併設されているのでボウリングで体を動かすこともできますよ。暖かい格好をしていくのがおすすめですが、身体を動かしたら暑くなるので、簡単に脱げるものがいいですね。

詳細情報

⑥国営昭和記念公園 / 立川

次に紹介するのは、立川にある「国営昭和記念公園」です。東京都は思えないほどの膨大な敷地には、自然が豊富にあります。また園内には、お花畑や遊具の広場、バーベキュー広場など、たくさんの施設があるんです。広い公園内を散歩するだけでもいい運動になりますが、おすすめのアクティビティがあるんです。
「レンタサイクル」といって、自転車をレンタルすることができるんです。公園内には14kmほどのサイクリングコースがあり、自然の中を優雅に自転車でまわります。おすすめは「タンデム自転車」という、2人乗りの自転車にのること。楽しさも大変さも倍で、楽しい思い出になること間違いなし。

詳細情報

⑦トランポリンパーク・トランポランド東京 / 板橋

最後に紹介する東京都内で体を動かせるスポットは、板橋にある「トランポリンパーク・トランポランド東京」です。なんとここはトランポリンを都内で体験できるスポット。ここでしかできない体験ができる場所なんです。ジャンプは楽しくて身体をたくさん動かせる動作ですよね。
なんと壁までトランポリンとなっていて、色んな方向に跳べるんです。アトラクション感覚で遊びに行くのもいかもしれません。最寄りの板橋区役所前駅からは徒歩4分、池袋駅からは車で8分とアクセスも良いのも魅力。新年、新しい体験をしてみませんか?

詳細情報

アクティブな2019年に!

いかがでしたか?東京には意外と多くの体を動かせるスポットがあります。年末年始、たくさん食べすぎて太ってしまったというあなた、リセットするためにも新年には体を動かしてリフレッシュしてみては?是非参考にしてみてくださいね。(※なお掲載されている情報は記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • おせちにお雑煮などお正月は様々なごちそうで正月太りをしがち…そろそろダイエット…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する