• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
昔ながらのドイツらしい場所!ディッセルドルフの旧市場アルトシュタットに行こう!

ドイツのディッセルドルフにある旧市場アルトシュタットは昔ながらのドイツらしさが残っている場所です。石畳の道をトコトコ歩いているだけでも楽しい気持ちになります。レトロな建物を見るのも楽しいです。週末や何かのビックイベントではテントで屋台が開かれます。そんな街の様子を見るだけでも楽しいです。また地ビールのアルトビールのお店が並んでいるボルカー通りもオススメなんです。そのバーやレストランが並んでいる様子から「世界一長いバーテーブル」と言われているほどなんです。地元の人と一緒に立ちテーブルでアルトビールを楽しむのはいかがですか?

このまとめ記事の目次

旧市場アルタシュタットの魅力とは?

ディッセルドルフの昔の街並みが残る場所として有名なのがこの旧市場アルトシュタットです。アルトシュタットとはドイツ語で古い街という意味なのだそうです。文字どおりの旧市場です。旧市場アルトシュタットにはレストラン、バー、お土産を売る雑貨店などが並んでいます。
ディッセルドルフの街の雰囲気を味わいたいのなら、旧市場アルトシュタットに是非行ってみましょう!週末はテントも出ていて多くの人で賑わっています。雑貨や食べ物など、たくさんのものがテントで売られている様子を見ることができます。

デートスポットにも最高!歩いているだけでも楽しい散歩道

旧市場アルトシュタットは石畳の街並みです。古い建物と石畳の道がとてもよくマッチしていて見るだけでワクワクします。用事がなくてもちょっとその辺を散歩するだけで嬉しくなる風景ですね。
川沿いの景色もとても素敵です。旧市場アルタシュタットの建物の風景や、観覧車などの景色を見渡すことができます。昼間ももちろんですが、夕方日が落ちる頃に見える景色は絶景です。たくさんの若者たちが集まって夕日が落ちるのを眺めています。こんなところでデートしてみたいですね。
観覧車もとても綺麗ですね。観覧車に乗ってディッセルドルフの街並みを見回してみるのも楽しそうです。昼に乗ってみるものいいですが、夜にライトアップされる観覧車も素敵ですね。ここも是非行ってみたいデートスポットの一部になりそうですね。

世界一長いバーが旧市場アルタシュタットにあるらしい!

旧市場アルトシュタットのボルカー通り(Bolkerstr. )しゅうへんは居酒屋やバーが密集しています。その様子から「世界一長いバーカウンター」というニックネームで呼ばれているんです。「アルトビール」を飲むことができる場所もありみんなに大人気の場所です。
ビールに合いそうな食事もたくさんあります!どれも美味しそうでどのレストランに入るか迷ってしまいますね。どのお店に入ってもビールも料理も美味しいと定評のある場所です。ドイツといえばやっぱりビール!世界一長いバーで世界で有名なドイツの本格ビールを味わいましょう!

旧市場アルトシュタットではアルトビールを飲みましょう!

アルトビールという名前を聞いたことがありますか?これはディッセルドルフの地ビールなんです。特に先ほど登場した「世界一長いバーカウンター」のボルカー通りには自家醸造のアルトビールを飲ませてくれるお店があります。そんな場所に行くのも楽しいですね。また、スーパーでも手に入りますので、ホテルで静かに楽しむのもいいかもしれませんよ。

Hausbrauerei Zum Schlussel

旧市場アルトシュタットではどこで飲んでも美味しいと言われるアルトビールですが、その中でも特に美味しいビールを飲ませてくれる場所!と言われているのがこのHausbrauerei Zum Schlusselのお店です。真冬でも多くのお客さんが押しかけるほどの人気ぶりです。料理も美味しそうですね。本格的なアルトビールを飲みたいのなら一度は行ってみたい場所ですね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する