• はてぶ
  • あとで
美食の旅はここできまり!幸せな気持ちになれる熊本のおすすめグルメスポット50選

九州の真ん中に位置する熊本は山あり海ありの自然が豊かな土地です。熊本、天草、阿蘇など、観光スポットとして選ぶ人も多く、それぞれのエリアごとに大きく異なる特色があります。そんな熊本の旅で欠かせないのがグルメ。最近は美食の旅と称して、おすすめグルメスポット巡りをする人も増えているそうですよ。熊本ラーメンや馬刺し、あか牛など熊本名物が堪能できるグルメスポットも含め、必ず訪れたいおすすめ店を50選ご紹介します。熊本の温かい人情と美味しい料理で、幸せな気持ちになれること間違いなしです!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】 勝烈亭 新市街本店(熊本県熊本市)

熊本市中央区にリニューアルオープンしたとんかつの名店。こだわりの鹿児島県産黒豚を使ったジューシーなとんかつは、県内外で有名です。パン粉や揚げ油などにもこだわりをもち、ソースは洋風と和風の2種類があります。熊本市を訪れたら、真っ先に訪れたいおすすめグルメスポットです!

基本情報

熊本県熊本市中央区新市街8-18 勝烈亭ビル1階・2階

3.43 348

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【2】 天外天 本店(熊本県熊本市)

熊本で行列のできるグルメスポットといえばここ!熊本ラーメンの中でも個性的なビジュアルとインパクトで人気のお店で、にんにくがガッツリきいた味わい深いスープが自慢です。麺の硬さや背脂の量などはお好みで調節できるのが嬉しいですね。チャーシューがたっぷりのチャーシュー麺がおすすめです。

基本情報

熊本県熊本市中央区安政町2-15 河野ビル1階

3.23 212

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【3】 紅蘭亭 下通本店(熊本県熊本市)

熊本生まれの中華料理が頂けるグルメスポットといえばここ。メインストリートにある1934年創業の老舗で、地元の人は勿論、観光客にも人気があります。熊本名物とも言われる太平燕(タイピーエン)はぜひ一度味わいたいおすすめの一品。ランチは、干焼蝦仁定食や黒酢酢排骨定食などが1000円以内で頂けます!

基本情報

熊本県熊本市中央区安政町5-26 2

3.05 19

【4】 桂花ラーメン 本店(熊本県熊本市)

東京で革命を起こした本場熊本ラーメンといえば、こちらの桂花ラーメン。昭和30年に店を構えた老舗のグルメスポットで、創業以来変わらぬ味が楽しめます。豚骨鶏がら白湯・マー油の絶妙なハーモニーが楽しめる桂花拉麺の他、豚肉三枚身の太肉が豪快に味わえる太肉麺などがおすすめです。

基本情報

【5】むつ五郎(熊本県熊本市)

熊本名物グルメと言えば馬肉料理。口コミランキングなどでは常に高評価を獲得するお店です。選りすぐりの上質馬肉は、美しい桜色で、とろけるような舌触りが自慢。初めて食べる方でもすぐに虜になってしまうという馬刺しは、必ず頂きたいおすすめの一品です。熊本の地酒と一緒にご賞味下さい。

基本情報

【6】 かつ美食堂(熊本県熊本市)

熊本市にある人気のグルメスポットで、名物の馬肉料理とホルモン、牛めしがおすすめのお店です。最寄りの武蔵塚駅からは2km以上離れているので、車での移動が便利です。牛めしは甘辛く味付けされた牛肉がご飯いっぱいにのっていて、ご飯がすすみます。ホルモンの煮込みは優しい味で、お酒にぴったりですよ!

基本情報

熊本県熊本市東区長嶺東7-11-18

3.52 211

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【7】 火の国文龍 総本店(熊本県熊本市)

熊本市で評価が高く、口コミが多いおすすめの麺処といえばここ。創業以来の継ぎ足しを続けているという濃厚なスープが自慢の豚骨ラーメンは、一度食べたら誰もが虜になること間違いなし!中太の自家製ちぢれ麺に濃厚なスープが絡み、辛味噌や紅生姜、辛子高菜を入れて食べると味の違いが楽しめます。

基本情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Tinacia旅をしながら、暮らせるか。好きなことで生きていけるか。自らを実験台にして実践中。
香・音・色、五感を磨きながら美しい者に囲まれて。

このまとめ記事に関して報告する