• はてぶ
  • あとで
美しきは京都にあり。"この冬、京都で見ることのできる雪化粧"10選

京都。それは古の日本の都。今でも、古くから現存する多くの建造物が立ち並び、風情漂う景観を保つ日本屈指の観光スポットとなっています。そんな京都は、冬にも幻想的な風景を見せてくれます。今回は、"この冬、京都で見ることのできる雪化粧"10選をご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前に確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 貴船神社 / 左京区

この冬京都で見ることのできる雪化粧、まずはじめにご紹介するのは「貴船神社」です。こちらは水の神様を祀っている神社、そして縁結びの神社として人気のある神社で、春は新緑、秋は紅葉との見事なコラボレーションを見ることで知られる京都有数の観光スポットになっています。
そんな「貴船神社」ですが、冬には立ち並ぶ灯篭に雪が積もり、光と雪のコントラストを楽しむことができます。冷たさの中にどこか暖かさを感じることのできる風景になっていて、冬の寒さも忘れるほどの景色を見ることができます。積雪日限定のライトアップも行なっているので、雪が降った日には是非貴船神社に足を運んでみてください。

詳細情報

京都府京都市左京区鞍馬貴船町180 貴布禰總本宮 貴船神社

4.30 1062655

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2. 金閣寺 / 北区

続いて2番目にご紹介するのは、「金閣寺」です。別名鹿苑寺のこのお寺は1950年に消失し、そのことから三島由紀夫によって「金閣寺」が描かれたことでも有名なお寺になっています。北大路駅からバスが出ており、簡単にアクセスできます。
「金閣寺」は普段から京都の言わずと知れた観光名所ですが、冬の金閣寺は京都の他の観光名所を引き寄せないかのような美しさを身にまといます。雪化粧をした金閣寺は、金と白の色の対比が色鮮やかに際立ち、神々しさを感じる風景を私たちに見せてくれます。

詳細情報

3. 銀閣寺 / 左京区

続いて3番目にご紹介するのは、「銀閣寺」です。別名「慈照寺」とも呼ばれるこちらのスポットは、室町幕府8代将軍足利義政が鹿苑寺を真似して造った楼閣建築の銀閣をもつお寺です。こちらも京都の観光名所としても知られています。
雪化粧をまとった銀閣寺は金閣寺とは異なり、派手さはないですが、心落ち着くような情緒深さを漂わせる風景となっています。さらに雪化粧をした庭も美しく水墨画のような美しさを演出してくれ、私たちをどこか遠い昔に連れて行ってくれるかのような雰囲気を体験することができます。

詳細情報

4. 高台寺 / 東山区

この冬京都で見ることのできる雪化粧10選、続いて4番目にご紹介するのは「高台寺(こうだいじ)」です。こちらのスポットは東山区にある臨済宗建仁寺派の寺院で、清水寺などの観光スポットが密集しているエリアの近くにあります。
秋の紅葉や春のしだれ桜の時期にも見事な景色を見ることができますが、冬の雪化粧もこれまた見事な景色になっています。一面が真っ白な雪に覆われた日本庭園は圧巻ですよ。まるで絵を見ているかのような風景にあなたも心奪われるはずです。

詳細情報

5. 醍醐寺 / 伏見区

続いて5番目にご紹介するのは、「醍醐寺」です。建物と紅葉がライトアップされ水面に映える景色が美しく、紅葉の名所として名高い醍醐寺ですが、冬も醍醐寺らしい景色を見ることができます。京都市営地下鉄東西線の醍醐駅から歩いて10分ほどのところにあります。
紅が美しい寺社や橋が雪の中に際立ち、とても幻想的な風景を見せてくれます。また、やはり醍醐寺の見所は池で、水面に映える雪と寺社の景色はこの醍醐寺でしか見ることのできない景色になっています。風情を感じる京都の雪が美しいスポットです。

詳細情報

6. 天橋立 / 宮津市

続いて6番目にご紹介するのは、「天橋立(あまのはしだて)」です。天橋立は言わずと知れた日本三景で、股のぞきでみた天橋立の姿が天に登る竜のような景色から飛龍観とも言われる観光名所です。宮津市にあり、京都市内からは少し距離がありますがわざわざ訪れる価値ありです。
この天橋立が良く見えるポイントが「天橋立ビューポイント」で、天橋立を含む宮津湾と阿蘇海を一望できるポイントとなっています。雪化粧をした飛龍感は「幻雪の飛龍」と言われ、ファンの間では奇跡の絶景として知られています。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する