• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
東京の緑豊かなオアシス代々木・千駄ヶ谷!楽しむ方法20選

代々木・千駄ヶ谷は緑豊かな木々が茂り、東京のオアシスともいえるところです。明治神宮内苑・明治神宮外苑・新宿御苑などが広がり、春は桜・夏は新緑・秋は紅葉と春夏秋冬自然を満喫する楽しみ方が多くあります。広い敷地には建設中の国立霞ヶ丘陸上競技場や国立代々木競技場・東京体育館などのスポーツ施設が多くあり、2020年の東京オリンピックではきっと歓声が沸きあがることでしょう。また明治神宮をはじめとして由緒ある神社仏閣もあり、初詣などでにぎわいます。そのほかイベントやグルメなど代々木・千駄ヶ谷地域にはさまざまな楽しむ方法があります。

このまとめ記事の目次

《神社仏閣》

1.明治神宮(代々木)

代々木にある明治神宮は1919年に創建、明治天皇と昭憲皇太后を祀っています。日本を代表する神社であり、初詣客が日本一多いことで知られています。太平洋戦争で主要な建物は焼失しましたが、1958年に現在の建物が完成しました。家内安全や身体安全にご利益があるとされ、厄払いや合格祈願・七五三などで訪れるのがおすすめの楽しみ方です。

スポット情報

  • 東京都渋谷区代々木神園町1-1
  • 03-3379-5511

2.鳩森八幡神社(千駄ヶ谷)

鳩森八幡神社は千駄ヶ谷にある神社で、武運の神である八幡神を御祭神としています。境内には土を盛り上げ富士山の溶岩を配した富士塚があり、東京都の有形文化財に指定されています。富士山そっくり作られた富士塚の登山がおすすめの楽しみ方で、登頂して御朱印を頂けば達成感を味わうことができるでしょう。

基本情報

【名称】鳩森八幡神社
【所在地】 渋谷区千駄ケ谷1-1-24
【電話】03-3401-1284

3.仙寿院(千駄ヶ谷)

仙寿院は徳川家康の側室であった養珠院の発願により作られた寺院、1664年に養珠院の実子紀州徳川頼宣により千駄ヶ谷に移されました。かつては紀州徳川家の菩提寺として十万石の格式をもって栄えました。江戸時代には花の名所として人々が訪れ、現在もまた緑豊かな寺院となっています。

基本情報

【名称】仙寿院
【所在地】 渋谷区千駄ヶ谷2-24-1
【電話】0120-432-221

4.甲賀稲荷神社(千駄ヶ谷)

代々木・千駄ヶ谷地域の甲賀稲荷神社は鳩森八幡神社の境内社、甲賀衆がお参りをしていた神社です。当初青山の甲賀衆の鉄砲演習場の中にありましたが、明治になって鳩森八幡神社の境内に遷座されました。鳩森神社と甲賀衆は深い縁があって、甲賀衆は米や酒などを鳩森八幡神社に寄進をしたという記録も残っています。

基本情報

【名称】甲賀稲荷神社
【所在地】 渋谷区千駄ケ谷1-1-24
【電話】03-3401-1284

《ミュージアム・劇場》

5.国立能楽堂(千駄ヶ谷)

千駄ヶ谷にある国立能楽堂は能楽の保存と普及を目的として1983年開場しました。定例講演や狂言の会などを自主公演するほか、能楽の後継者の育成を目的としてとして、ワキ方や囃子方などの養成を行っています。床材は400年とされる木曾のヒノキを使った豪華な能舞台、見る人を幽玄の世界に引き込むぜいたくな楽しみ方です。

スポット情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する