• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
ノスタルジック空間がたまらない。雑司が谷の“うぐいすと穀雨”が気になる

ノスタルジックな、どことなく懐かしい、落ち着く雰囲気の街並みが残る雑司が谷。ふらりと休日に散歩しに訪れてみるだけでも充実した一日を過ごすことのできる贅沢なエリアなんです。そんな雑司が谷の隠れた名店「うぐいすと穀雨」。こだわりのいっぱい詰まったパンやコーヒー、雑貨がたくさん待っています。

このまとめ記事の目次

ノスタルジックな街並み残る「雑司が谷」

豊島区にある雑司が谷。ノスタルジックな雰囲気漂う、どことなく懐かしさを感じることのできるエリアです。街並みも、人々も、野良猫だって、みなゆったりとくつろいで過ごしています。
どこに行っても、いつもの日常とは違った落ち着いた時間が流れています。また、雑司が谷には安産・子育の神様である鬼子母神が宿る、鬼子母神堂もあります。多くの人々が訪れる人気スポットです。

パンとコーヒー、雑貨のある「うぐいすと穀雨」

そんな雑司が谷駅から徒歩3分。昔ながらのビルの二階にある、隠れ家的なカフェが“うぐいすと穀雨”。小さなお店の中は、木製のシックなインテリアが置かれ、とっても落ち着いた雰囲気に包まれています。
パンとコーヒーだけでなく、雑貨を扱っているだけあって、店内の様子から美味しそうなパンまで、全てがおしゃれにまとめられています。どのパンを手に取っても、写真を撮りたくなること間違いなし。

素敵なパンたち

店内にはとっても美味しそうな、香ばしい匂いで私たちを誘うパンたちがずらりと並んでいます。どれから食べようか迷ってしまいますね。その迷っている時間も、また楽しみの一つかもしれません。

うぐいすと穀雨

「うぐいすと穀雨」でぜひ食べて欲しいのがトースト。シンプルだけれども、ほんのり懐かしく香ばしいパンです。非常に人気があり、何度もトーストのために通うお客さんもいるんだとか。

コーヒー(¥450)

うぐいすと穀雨

ケーキのセット(¥700)

コーヒーか紅茶と、今日のケーキを味わって見てはいかがでしょう。いつ訪れても、こだわりがふんだんに詰まった、美味しい絶品ケーキを味わうことができます。気が向いた時にふらっと寄って食べて見てくださいね。

Home

うぐいすと穀雨

こんなおめかしした可愛らしいシナモンロールだってあるんです。見ているだけで幸せになれますね。美味しいしっかりとしたパン生地と、ほんのり甘いシナモンの風味。一度食べたら忘れられないおすすめのシナモンロールです。

ほっこりしたくなったら「うぐいすと穀雨」へ

うぐいすと穀雨

シンプルだけれども美味しい。そんなパンとコーヒーが食べられる素敵なカフェ「うぐいすと穀雨」について紹介しました。雑司が谷の街並みを散策して、ちょっと休憩がてら寄って見てはいかがでしょうか。

うぐいすと穀雨の詳細情報

  • 東京都豊島区雑司ヶ谷3-8-1木村ビル2階
  • 0339829223

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する