• はてぶ
  • あとで
自然と歴史がいっぱい!北米のおすすめ観光スポット、学生旅行編20選

北米大陸には、ニューヨークやサンフランシスコ、ロサンゼルスなどの大都市をおしゃれに巡ることに憧れますが、学生旅行なら、北米ならではの大自然と歴史のおすすめ観光スポット巡りをおすすめします。氷河に削られてできた大渓谷、四国がすっぽり入るほどの広大な国立公園、世界をリードするアメリカ合衆国の起点に触れたりと、日本では想像もつかないくらいのスケールに、きっと圧倒されてしまうことでしょう。さあ、これから学生旅行なら是非訪れたい、北米のおすすめ観光スポットめぐりに行きましょう!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1 グランドキャニオン/アメリカ・アリゾナ州

グランドキャニオンは、長さ446km、最大幅29km、峡谷の平均の深さは、1609kmという、桁違いの自然美を体感できる北米最大のおすすめ観光スポットです。この壮大な峡谷には、1500種以上の植物、89種の哺乳動物、335種の鳥類、47種の爬虫類、9種の両生類、17種の魚類が生息しています。峡谷を流れるコロラド川は、ラスベガス付近を流れ、カリフォルニア湾へ注いでいます。

遊覧飛行、バスツアー、ボートに乗って川下りなどの楽しみ方がいろいろあります。学生旅行であれば、スカイウォークがおすすめです!壮大な大地の空気をいっぱいに吸って、これからの人生について考えてみるのはいかがでしょうか。

詳細情報

2 ナイアガラの滝/カナダ・オンタリオ州

言わずと知れた、世界的にも有名な巨大瀑布です。滝の周辺はすっかり観光地化されていて、いろいろな角度から、滝を楽しむことができます。テーブルロックからはもちろん、滝の目前まで大接近するホーンブルワー・ナイアガラ・クルーズ、空中から見下ろすナイアガラ・ヘリコプター、滝の裏側から眺めるジャーニー・ビハインド・ザ・フォールズ、徒歩で滝に接近できるホワイト・ウォーター・ウォークなど、まるでテーマパークのようです。社会に出る前に見ておきたい北米の名所、学生旅行におすすめ観光スポットです。

詳細情報

Niagara Falls, NY 14303

3.60 15728

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

3 アルバータ州立恐竜自然公園/カナダ・アルバータ州

カナダ・アルバータ州にあるこの国立公園は、およそ7500年前の白亜紀の恐竜の化石が世界一集中している公園として、世界遺産に登録されています。過去の発掘調査では、ティラノサウルス、トリケラトプスなどおなじみの恐竜の化石が発見されています。ここで発見された化石は、世界の博物館に300点以上展示されています。

まずは、ロイヤル・ティレル古生物博物館を訪れましょう。15万点以上の標本を保存している中から、50点ほど展示されており、恐竜の生態や絶滅について知ることができます。散策ツアーやバスツアーでは、化石探し体験もできるので、学生旅行でぜひ行きたい、北米のおすすめ観光スポットです。

詳細情報

【所在地】北緯 50.759442 東経 111.519093
【電話番号】403-378-4342 内線235(ビジターセンター)
【入館料】(幼児)無料 (こども)3ドル
     (大人)6ドル (シニア)5ドル
【アクセス】車でパトリシアから18km、ブルックスから48km

4 レッドロックキャニオン/アメリカ・ネバダ州

ラスベガスからアクセスの良い、赤い岩山が特徴的な州立公園です。地殻変動によって海底だったところが隆起し、赤い岩山の点在する砂漠になりました。現在は、ネバダ州で最初の自然保護区に指定された地域として、ドライブ、トレッキング、ロッククライミングなどを楽しめる名所になっています。

レッドロックキャニオンは、ラスベガスが拠点となります。昼食付きのツアーなどがありますが、学生旅行なら、乗馬で一帯を巡るツアーで、大自然を体感するのはいかがでしょうか。北米のおすすめ観光スポットです。

詳細情報

【アクセス】ラスベガスから車で30~40分
      ラスベガス発のツアーも多数あり
【入場料】車一台につき7ドル(1日)

5 イエローストーン国立公園/アメリカ・モンタナ州

1872年に世界で初めての国立公園に指定されたという、歴史のあるおすすめ観光スポットです。「カリフォルニア・ダウン」という映画の舞台となったことでも知られています。この地域が発見された当時は、大地が揺れ動き、七色に光る池と間欠泉があるといった話を、誰も信じなかったといいます。

おおよそ一定感覚で吹き上がる間欠泉のオールドフェイスフルや、水温約90度の真っ青なアルカリ性温泉の池を巡るトレッキングが楽しめます。学生旅行で体験しておきたい、北米のおすすめ観光スポットです。

詳細情報

Yellowstone National Park, WY, United States

3.54 4382

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

6 ゴールデンゲートブリッジ/アメリカ・カルフォルニア州

サンフランシスコからマリン岬までの2.7km。サンフランシスコ湾の入口に架かっています。1937年に完成したこの橋を支える2つの塔は、海面から227mあり、完成当時は市街地のどの高層ビルよりも高かったとのことです。この橋の名前は、ゴールデンゲート湾の入口に架かっていることに由来しています。橋の色ではありません。

ゴールデンゲートブリッジの楽しみ方は様々。海側のフォートポイントに行くと、橋の迫力を目の当たりにできます。フィッシャーマンズワーフから出航する観光船に乗って、橋を下からくぐることもでできます。学生旅行なら、現地で格安ツアーを見つけることもできそうな、北米にあるおすすめ観光スポットです。

詳細情報

7 自由の女神/アメリカ・ニューヨーク州

定番のおすすめ観光スポットです。北米への学生旅行で、スルーする手はないでしょう。アメリカ独立100周年記念に1886年に除幕式が行われました。高さ93m、重量は225t 。左手には、独立記念日が記された独立宣言書を持っています。完成当初は銅色をしていたのですが、酸化したため現在の色に変色しています。

自由の女神には、ニューヨークとニュージャージー側を結ぶ、観光船クルーズがおすすめです。北米への学生旅行先には欠かせない観光スポットです。

詳細情報

Liberty Island New York, NY 10004 自由の女神像

3.41 20517

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

8 テオティワカン遺跡/メキシコ

西暦350年から650年の間に栄えたという、メキシコ随一の巨大遺跡です。この都市を築いた民族はいまだ不明のままという、神秘に包まれています。世界で3番目に大きいと言われる太陽のピラミッド、月のピラミッド、ケツァルコアトル神殿などが見どころの、北米のおすすめ観光スポットです。

メキシコシティの北東約50kmのところに位置しているので、学生旅行なら日帰りバスツアーがおすすめです。

詳細情報

【住所】Carretera Mexico Teotihuacan KM 46, San Juan Teotihuacán, Mexico
【開場時間】7:00~18:00
【入場料】51ペソ

9 タオス・プエブロ/アメリカ・ニューメキシコ州

アメリカ大陸の先住民族、プエブロ族が1000年以上に渡って住み続けているという世界遺産です。標高2000m以上の高地にあり、赤褐色のアドビ煉瓦で造られている数階建ての団地には、一家族一部屋で住んでいます。家族が増えると隣りに増築していきます。また、敵の襲撃から免れるよう、かつては入口が天井にありました。

ニューメキシコ州サンタフェから、車でおよそ1時間の場所にあります。入村は許可制で、写真撮影は住民の姿は取らないことを条件に許可されますが、カメラ1台ごとに料金がかかります。これだけ保護された地域ですから、異世界観がたまりません。学生旅行で一度訪れたい、北米のおすすめ観光スポットです。

詳細情報

【住所】120 Veterans Highway Taos, New Mexico 87571
【電話番号】1-575-758-1028
【入場料】(大人)16ドル (グループ)14ドル
     (学生)14ドル (10歳以下)無料
【入場時間】(月~金曜日)8:00~16:30 (日曜日)8:30~16:30
【アクセス】サンタフェから車で2時間

10 リドー運河/カナダ・オンタリオ州

北米で最も古く、1826年から6年の歳月をかけて造られた、全長202kmの運河です。世界遺産にも登録されています。もともとは、19世紀の米英戦争の時、防衛戦略のために造られました。オタワからキングストンを結ぶこの運河は、49ヶ所も水位調節のためのロックが設けられています。

現在は、ボートが運航できる夏季に、国立公園管理局のスタッフが常駐し、ボートがやってくる度に、大きな歯車をぐるぐる回して水門を操作して水位調節をしています。冬は世界最長のスケートリンクに変身する、学生旅行におすすめの観光スポットです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Shyonia旅行好きなのに、なかなか行けない。そんなフラストレーションを、このサイトで、バーチャル?に払拭しようと思います。スタイリスティックスにご紹介してまいります。

このまとめ記事に関して報告する