• はてぶ
  • あとで
年間800杯食べるマニアが厳選!日暮里・西日暮里・鶯谷周辺の激ウマ人気ラーメンBEST15

今回は年間800杯以上のラーメンを食す筆者が、日暮里・西日暮里・鶯谷エリアのオススメラーメンをご紹介します。日暮里・西日暮里・鶯谷のラーメン情報なら、これを見れば間違いない。日暮里・西日暮里・鶯谷はそこまでラーメン店の数は多くありませんが、ミシュランのビブグルマンに選出されたところなどハイレベルなラーメン店も存在します。是非これを参考に、日暮里・西日暮里・鶯谷で好みのラーメンを見つけてみてほしい。日暮里・西日暮里・鶯谷にお住まい・お勤めの方には、特に役立つラーメン記事になっているはず。完全に主観ですが、5段階でオススメ度もつけてみました。 *お店の前の番号は、オススメ順ということではありません

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1.「麺酒処 ぶらり」 日暮里

オススメ度:★★★★

鶏白湯らーめん玉子入り ¥930

日暮里・西日暮里・鶯谷エリアで、濃厚な鶏白湯ラーメンが評判の人気ラーメン店がこちら。スープは鶏100%、鶏ガラやモモなどをたっぷり使用した贅沢なもので、コラーゲンたっぷり。下処理が丁寧に施されているためか臭みなどはなく、鶏の旨味をストレートに味わえるラーメンです。全体的にシンプルな構成のラーメンですが、山水母などやショウガなどのトッピングが独特で面白く、このラーメンの中においていいアクセントとなっていますね。ちなみにここ日暮里・西日暮里・鶯谷エリア以外に、目黒など都内中心にいくつか系列店あり。

店名に麺酒処とあるように、ここはラーメン以外にアルコールやおつまみ類も提供しています。店舗の1階がラーメン店、2階が居酒屋形態となっているので、間違えないようご注意ください。日暮里駅からは非常に近く、アクセスの良さは抜群です。

~店舗情報~
住所:東京都​荒川区​東日暮里​5-52-5
電話番号:03-3805-9766
営業時間:[月~金]11:30~15:00, 17:00~23:30 [土・祝]11:30~22:00
定休日:日曜日

東京都荒川区東日暮里5-52-5 2階

3.47 37

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2.「京の華」 日暮里

オススメ度:★★★★

ラーメン ¥750(税抜き)

日暮里・西日暮里・鶯谷エリアで手打ち麺をウリにする、中華料理も含めた人気ラーメン店です。手打ちらしく麺は若干太さにバラつきがあるものの、全体的には太めでかなりコシが強く、ツルツルした喉越しの良さが非常に印象的。シンプルな醤油スープにこういった麺の組み合わせはなかなか珍しいですが、麺の良さを堪能するならこれも全然ありでしょう。ラーメン専門店ではないものの、その完成度はなかなか高く、ラーメン好きなら1度は食べてみる価値はあります。日暮里駅から近く、更に無休で通し営業というのもここのオススメポイント。

メニューはラーメンや中華の一品料理含め相当な数があり、日暮里・西日暮里・鶯谷周辺に住んでいたら定期的に通いたくなりそう。じっくりいろいろ楽しむのもいいですし、ラーメンは提供までの時間も早いため、日暮里でサクッとラーメン食べたい場合にもピッタリです。

~店舗情報~
住所:東京都​荒川区​西日暮里​2-22-1 ステーションプラザ105
電話番号:03-5615-2593
営業時間:11:00~24:00
定休日:無休

東京都荒川区西日暮里2-22-1 ステーションプラザ105

3.49 410

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

3.「馬賊 日暮里店」 日暮里

オススメ度:★★★

ラーメン ¥700

上で紹介した「京の華」と同じく、手打ちラーメンをウリにする日暮里・西日暮里・鶯谷エリアの人気ラーメン店です。麺のタイプも営業形態も似ており、両者には何か関係があるのかもしれませんが真意は不明。こちらの方がスープはあっさりというか薄めな印象で、どちらがいいかは好みの問題でしょう。そして基本のラーメン以外に担々麺もかなり人気があるようで、そちらを注文しているお客さんも多く見受けられました。ラーメンと同じく手打ちで皮から作る、餃子もオススメ。モチッとした皮の食感に加え、大ぶりで食べ応え十分です。

日暮里駅を出てすぐの非常に便利な場所ということもあってか、日暮里周辺にお住まい・お勤めと思われるお客さんでいつも賑わっています。「京の華」もここも、どちらも地域から愛されているいいお店という印象で、末永く営業を続けてほしい。

~店舗情報~
住所:東京都​荒川区​西日暮里​2-18-2
電話番号:03-3805-2430
営業時間:[月~土]11:00~23:30 [日・祝]11:00~22:30
定休日:無休

4.「めん処 羽鳥」 日暮里

オススメ度:★★★★★

しょうがらーめん ¥820

日暮里・西日暮里・鶯谷エリアで、生姜を使った個性的なラーメンをウリにする人気ラーメン店がこちら。鶏や魚介ベースのスープはあっさり優しく、このスープと生姜が合うのかどうか正直疑問でしたが、食べてみるとその相性の良さに驚きます。1度に口に運ぶ生姜と麺・スープの比率によっても印象が変わるのがまた面白く、この味を是非多くの方に体験してみてほしい。日暮里駅からも近く、ランチのピークなどは多少混雑することもあるようなので、可能なら多少時間をずらしての訪問がオススメ。

基本の生姜入りラーメンに加え、海老塩ラーメンや味噌ラーメン・タンメンなど多数のメニューあり。また、ランチタイムにはラーメンとご飯ものがつくお得なセットメニューもやっていたり、土日は麺の大盛りまたは煮玉子が無料になったりと嬉しいサービスもあったりします。

~店舗情報~
住所:東京都​荒川区​西日暮里​2-28-8
電話番号:03-6806-8874
営業時間:[月~土]11:00~15:00, 17:30~22:00 [日・祝]11:00~15:30, 17:30~20:00
定休日:木曜日

5.「麺屋 ふじ田」 日暮里

オススメ度:★★★

特製濃厚つけ麺 ¥980

いわゆる魚介豚骨系つけ麺をウリにする、日暮里駅近くのラーメン店がこちら。全く珍しくないベタなつけ麺であるものの、こういうのって時折食べたくなります。とろみのある濃厚なスープが麺と絡みまくり、思った以上に腹にズシッと溜まるような印象。ただ麺量は並から大まで同料金となっているもののそれほど量は多くなく、腹ペコなら有料の特盛りにするのもありだと思います。そしてお腹に余裕があれば、スープ割りを是非頼んでみてほしい。ネギや桜海老など無料でいくつか追加トッピングが可能になっており、お好みで選んでみてください。

正直ラーメンやつけ麺自体はそこそこ旨いという感じですが、日暮里・西日暮里・鶯谷エリアで魚介豚骨・ガッツリラーメンを出すラーメン店は案外少なく、そういう意味では貴重な存在でしょう。更にあっさりしたラーメンもあって、幅広い層のお客さんに対応しています。

~店舗情報~
住所:東京都​荒川区​東日暮里​5-52-5
電話番号:03-6806-5745
営業時間:11:00~15:30(土曜は〜16:00),18:00〜24:00(L.O.23:30) [日祝]11:00~16:00, 18:00〜23:00(L.O.22:30)
定休日:無休

6.「つけ麺 裏サブロン」 日暮里・三河島

オススメ度:★★★★

つけ麺 ¥700

洋菓子店の店主が、昔ハマっていた東池袋大勝軒風のつけ麺を出しているという、日暮里・西日暮里・鶯谷エリアでも特に変わったラーメン店がこちら。味はその東池袋大勝軒のマスターに教わって作り上げたそうで、実際つけ麺としてのレベルは非常に高い。動物魚介系のスープは甘みなどの味付けが強めであるものの、かといってくどくもなくてこれは旨い。麺は並でも相当なボリュームがあり、食べ応えも十分過ぎる程。そして本職は洋菓子店らしく、日替わりでプチデザートがある点がユニークで、お腹に余裕があれば併せてどうぞ。

唯一の難点とも言えるのが、店内が異様に狭いことでしょうか。4席用意されていますが、3人入るともうかなり窮屈です。ゆったりと食事を楽しむには全くもって不向きで、日暮里・西日暮里・鶯谷エリアでとにかく旨いつけ麺が食べたいという場合のみに行く方がいいでしょう。

~店舗情報~
住所:東京都​荒川区​東日暮里​5-1-2
電話番号:03-3805-8383
営業時間:[月~金]11:30~14:00, 20:00~21:30(夜営業は不定期) [土]11:30~14:00
定休日:日曜・祝日

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Kazunori Kamiya年間800杯ラーメン食べたWebディレクター兼格闘家。最近ブログ始めました。http://www.kamiyakazunori.com/

このまとめ記事に関して報告する