• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
消費期限は3分?絶品ブリュレクレープが味わえる「Crepeあまのじゃく」とは

食べ歩きグルメの定番「クレープ」。最近では「ブリュレクレープ」が登場し、ますます人気のスイーツとなっていますよね。そんなクレープが、大阪の「Crepeあまのじゃく」でなんと消費期限3分で販売されているそう。消費期限3分のクレープとは一体どんなスイーツなのでしょうか。それでは、徹底解剖していきます。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

今話題の“ブリュレクレープ”とは?

今回ご紹介するのは、大阪・天神橋筋商店街にあ「 crepeあまのじゃく」。数々のメディアでも取り上げられ、人気の高いブリュレクレープがいただけるお店です。パリパリとろとろの食感は、他にはない新感覚クレープを楽しめますよ!
日本各地で食べられるようになってきた「ブリュレクレープ」。どこに行っても、大人気の食べ歩きグルメですよね。そんなブリュレクレープが食べられる、こだわりのクレープ屋さんが実は大阪天神橋にあるんです。

消費期限3分?「Crepeあまのじゃく」の絶品クレープ

「消費期限3分」というフレーズがインパクト抜群の「Crepeあまのじゃく」。大阪にオープンして以来、さまざまなメディアで多数取り上げられている注目のクレープ屋さんです。これを目当てに来る人も多く、売り切れになることも多い大人気のスイーツです。

どこにあるの?

日本一長い商店街・天神橋筋商店街

お店があるのは、大阪の「天神橋筋商店街」。日本一長い商店街としても知られるこの商店街は、B級グルメの食べ歩きをするのにもとっても楽しいスポットなんです。今回ご紹介したブリュレクレープの他にも、名物グルメが盛りだくさん!
そんな天神橋筋商店街の中にひっそりと佇む「Crepeあまのじゃく」では、通常のクレープのようなモチモチした食感ではなく、パリパリとした食感が楽しい新感覚のクレープを味わうことができるとあって話題なんです。

気になるメニューはこちら

アイスクリームブリュレ

一番におすすめしたいのは、やはりこの「アイスクリームブリュレ」。クレープの中にアイスクリームとたっぷりのカスタードクリームが詰まっており、上にはほろ苦いカラメルが。あたたかさと冷たさのバランスが絶妙なんです。
この生地の薄さとパリパリ感が、写真から伝わるでしょうか?このような繊細な生地使っているからこそ、「消費期限3分」というキャッチフレーズなんですね。できるだけ早く食べてほしいという、お店の人の気持ちがこもっています。
生地と生地の層の間にはお砂糖が振りかけられているため、そのザクザクとした食感も、人気の秘訣なんです。冬季の1日5食限定のいちごクレープは、贅沢にいちごがタワーのように盛られており、こちらも人気のメニューです。

「Crepeあまのじゃく」で新食感クレープを!

絶品クレープが味わえる「Crepeあまのじゃく」。大阪天神橋筋商店街に訪れた際には、マストで食べるべきグルメですよ。消費期限は3分なので、気を付けてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

詳細情報

  • 大阪府大阪市北区天神橋4-5-2
  • 05014474130

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する