• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
芋蜜って知ってる?千駄木にある日本で唯一の“芋蜜専門店”に大注目

芋蜜ってみなさんの耳にも聞き覚えのない言葉ですよね。芋蜜とは、100%さつま芋から抽出された蜜だけでつくられた無添加のナチュラル・シロップで栄養価などが高いことから今後、大注目のスイーツになっています。

このまとめ記事の目次

芋蜜ってなに?

芋蜜とは、さつま芋から取ることのできる100%無添加のナチュラルシロップになっていて、ハチミツやメープルシロップなどの他の糖類には見ることのない栄養価の高さと美味しさをもつ蜜になっています。
芋蜜は、南薩摩半島の頴娃(えい)・知覧地方の方言では別名「あめんどろ」と言われていて、この南薩摩半島に頴娃(えい)・知覧地方では古くから親しまれている伝統的な蜜になっています。

日本で唯一の芋蜜専門店『あめんどろや』

なかなか日本で食べることのできない芋蜜ですが、そんな芋蜜が食べることのできるお店が東京にあるんです!それが、東京・千駄木にある『あめんどろや』です。この『あめんどろや』は日本で唯一の芋蜜専門店になっていて、南薩摩半島の頴娃(えい)・知覧地方の伝統的な芋蜜づくりから伝承された技術の元、絶品の芋蜜が食べることのできるお店になっています。
東京メトロ千代田線千駄木駅から徒歩1分ほどにあるこのお店は数多くの有名人がオススメするお店としても知られています。2017年1月19日(木)には「櫻井・有吉 THE夜会」で紹介され、大注目のお店になっています。

芋蜜を使ったスイーツをご紹介

あめんどろ芋蜜けんぴ1パック(540円)

一つ目にご紹介する芋蜜を使用したスイーツは「あめんどろ芋蜜けんぴ」です。この芋けんぴは生芋けんぴになっていて、通常のものと違い、芋蜜を使い、細くしてあることで、このお店でしか感じることのできない香ばしさと食感を味わうことができるスイーツになっています。

芋蜜大学芋1パック(500円)

二つ目にご紹介する芋蜜を使用したスイーツは、「芋蜜大学芋」です。水飴、添加物を一切使用せずに、南薩摩の自社農場で育てたこだわりの薩摩紅はるかを芋蜜で包んだ商品になっていて、香ばしい芋蜜の風味を堪能できるスイーツになっています。

あめんどろプレミアム・ソフトクリーム(350円)

三つ目にご紹介する芋蜜を使用したスイーツは「あめんどろプレミアム・ソフトクリーム」です。ミルクソフトクリームの上に芋蜜がかかった商品になっていて、北海道の牛乳と鹿児島の芋蜜が見事に融合したスイーツになっています。虜になること間違いなしのスイーツです。

あめんどろ芋蜜ロール1個(980円)

四つ目にご紹介する芋蜜を使用したスイーツは「あめんどろ芋蜜ロールケーキ」です。芋蜜の甘みがアクセントになり、まろやかな甘さを感じることのできるスイーツになっています。他にも多くの芋蜜を使用したスイーツがあり、どれもこのお店でしか味わうことのできない絶品のスイーツです。

手土産にも最適!

『あめんどろや』のスイーツは手土産にも最適です。人とは違った個性のある手土産を持っていくことができて、センスの良い人ときっと思われるはずです。友達の家や恋人の両親への手土産を買う際に少し寄ってみては如何でしょう?

大注目の芋蜜を食べにいこう!

あめんどろや

いかがでしたか?今回は、日本で唯一の芋蜜専門店『あめんどろや』をご紹介しました。希少な芋蜜を堪能することができるお店としたこれから大注目のお店です。是非、足を運んでみてください。

スポット情報

  • 東京都文京区千駄木2-28-8
  • 0338270132

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する