• はてぶ
  • あとで
オシャレ写真撮るならココ!韓国の人気“フォトジェニックスポット”8選

韓国と言えば、手軽に行くことができて、オシャレなカフェやお店がたくさんあることで人気の観光地ですよね。今回はそんな韓国にある、フォトジェニックな写真が撮れる人気スポットをご紹介したいと思います。韓国に旅行する際はぜひ参考にしてみてください。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

韓国と言えば…

韓国と言えば、ピンクなどのパステルカラーの可愛らしいカフェや、フルーツやアイスをたっぷり使用した、フォトジェニックなカフェが話題ですよね。でも、韓国の魅力はそれだけではないんです。思わず写真を撮りたくなる、フォトジェニックな観光地をこれからご紹介していきたいと思います。

詳細情報

대전광역시 동구 철갑3길 15

3.05 02

① Lotte World / ソウル

「Lotte World」はソウル市内にある韓国の中でも特に人気のテーマパークです。天候に左右されることのない室内型で、ロッテ百貨店なども併設されていて、ソウルのお出かけには外せないスポットです。

1日中遊べるテーマパーク

なかでもおすすめの写真スポットは、城の前とメリーゴーランドの前。現実を忘れられるような幻想的な写真を撮影することができます。また昼と夜で雰囲気が変わるので、時間ごとに撮影するのもおすすめですよ。

詳細情報

240 Olympic-ro, Jamsil-dong, Songpa-gu, Seoul, 大韓民国

3.56 6173

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

② サムスン美術館 LEEUM / ソウル

続いてご紹介するのはソウル市内にある「サムスン美術館 LEEUM(リウム)」。こちらの美術館はまるで建物そのものが芸術作品のような洗練された空間となっており、どこを切り取ってもフォトジェニックなデザインとなっております。美術館好きの方はもちろん、ふらっと散歩したいという方にもおすすめですよ!

建物そのものがアート作品

サムスン美術館では、展示作品も魅力的ですが、体験型の作品も楽しむことができますよ。館内の至るところにユニークなモニュメントやアートがあるので、インスタ投稿したくなるようなフォトスポットが溢れております!気になる方はぜひ足を運んでみてくださいね。

詳細情報

60-16 Itaewon-ro 55-gil, Hannam-dong, Yongsan-gu, Seoul, Korea, Republic of

3.24 258

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③ 梨花洞壁画村 / ソウル

「梨花洞壁画村」はソウル市内のナクサン公園近くにある人気の観光スポットです。あの有名な白い羽が描かれた壁画もここにありますよ。他にも風船のだまし絵など、映り込んで一緒に撮りたくなる写真スポットが満載です。

ジャンルを問わない壁画の数々

「梨花洞壁画村」の特徴はパステル系のものからビビットなイメージのものまで、幅広いジャンルの壁画が揃っているところです。オブジェの作品なども隠れているので、ぜひ訪れた際は探してみてください。

詳細情報

④ 景福宮 / ソウル

「景福宮」はソウル市内にある朝鮮時代の王宮です。韓国を代表する王宮で、その大きさは目を見張るほど。観光客は門番が立っていて厳かな雰囲気を味わうことができます。今では韓国旅行で欠かせない、超人気フォトスポットなんです。

韓服でインスタ映え

韓国では近年、韓服を着て観光するのが流行していますよね。「景福宮」では韓服を着ていると入場が無料になるんです。王宮ならではの歴史を感じさせる施設には、韓服がとても似合います。火曜日が休業日になっているのでご注意を。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する