• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
【終了】ダイエット効果あり!ジョンマスターから「1dayクレンズプログラム」登場

オーガニックを五感で感じるライフスタイルストア“john masters organics TOKYO”(ジョンマスターオーガニックトーキョー)は、日本におけるグリーンスムージーの第一人者である姉妹ユニット『シャリマ・ドゥ・ラ・テフテフ』監修のグリーンスムージークレンズプログラムを2017年1月20日(金)から販売するそうです。

このまとめ記事の目次

お正月太りは解消できましたか?

女性なら、誰でも1度は体型の悩みを感じたことがありますよね。ダイエットしよう!と思っても、なかなか続かなかったり逆にストレスを感じてしまったり。そんな方は、1度体内をデトックスしてみてはいかがでしょう。
今回ジョンマスターオーガニックから、前回大好評だったクレンズプログラムが季節ごとに通年で販売されることになったそうです。今年のお正月太りは年始のうちに解消しちゃいましょう。

「1dayグリーンスムージークレンズプログラム(winter)」登場

販売期間:2017年1月20日(金)〜2017年3月31日(金)

オーガニックを五感で感じるライフスタイルストア“john masters organics TOKYO”(ジョンマスターオーガニックトーキョー)は、日本におけるグリーンスムージーの第一人者である姉妹ユニット『シャリマ・ドゥ・ラ・テフテフ』監修のグリーンスムージークレンズプログラムを2017年1月20日(金)から販売するそうです。
1dayジュースクレンズプログラムとは、コールドプレスジュース(200mL)6本のみで1日を過ごすプログラムです。ダイエット、整腸作用、美容効果など、この時期ならではの不調改善が期待できます。
旬の野菜やフルーツを種や皮ごとミキサーで混ぜ合わせたスムージーは、食物繊維が特に豊富で腹持ちが良いため、空腹を気にせずに無理なく飲めるのが特徴。無理せず体内をデトックスしたい方にオススメです。

クレンズプログラムメニュー

インナークレンズ

6本のうち2本はこちらの、サラダほうれん草・パイナップル・レモン・キウイのスムージー。ほうれん草とパイナップルに含まれる成分が、体内に溜まった余分な水分や老廃物を分解し、排出します。酵素たっぷりのキウイは、消化を促しデトックス効果抜群な1本です。

ビューティーベリー

6本のうち2本はこちらの、パセリ・ミックスベリー・オレンジ・バナナ・デーツのスムージー。ポリフェノールの宝庫であるベリーや、季節の変わり目の肌トラブルをケアしてくれるデーツなど、美容効果が高い食材がたっぷり。肌のキメや、髪のツヤに効果があります。

ユズジンジャーグリーン

6本のうち2本は、こちらのセロリ・ゆず・しょうが・みかん・りんごのスムージー。ダイエット中のイライラを鎮めるセロリ、消化促進のしょうがに、豊富なビタミンCやクエン酸を含むゆずやみかんがすっきりとした味わいを添えてくれます。

おすすめの召し上がり時間

12:00にインナークレンズ2本、18:00にビューティーベリー2本、翌8:00にユズジンジャーグリーン2本を飲むのがおすすめだそうです。クレンズプログラム前日とクレンズ後の食事が効果を左右するため、胃腸に負担のかからない軽めの食事を摂りましょう。

クレンズプログラムで美しくなろう!

1日を栄養満点なスムージーでのみで過ごすことで、代謝アップや老廃物排出など様々な効果が期待できます。今年こそジョンマスターオーガニックのクレンズプログラムで、理想の体型を手に入れてみてはいかがでしょう。

詳細情報

販売期間 2017年1月20日(金)~2017年3月31日(金)
商品価格 ¥5,400+tax
※クレンズ開始の3日前までに、来店または電話にて予約
  • 東京都渋谷区神宮前5-1-6 イルパラッツィーノ表参道 1階
  • 0364335298

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

worldwideweb_World is Wide

このまとめ記事に関して報告する