• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
ドームシティから隠れ家レストランまで!水道橋・飯田橋周辺の楽しみ方20選

水道橋・飯田橋周辺は皇居のすぐ北側にあり見どころも多く、さまざまな楽しみ方ができる街です。水道橋周辺には東京ドームや東京ドームシティなどのエンターテインメント施設が整っています。また大学や専門学校などの施設が多くあり、若い人の姿も多く活気に満ちています。飯田橋周辺には靖国神社をはじめ神社仏閣も多く、緑豊かで千鳥ヶ淵は桜の名所となっています。近くの神楽坂は情緒があり洗練された街、雰囲気の良い隠れ家的なレストランやカフェなどが店を構えています。水道橋・飯田橋周辺をゆったりと散策し、歴史・エンターテイメント・グルメなど多彩な楽しみ方を満喫してください。

このまとめ記事の目次

1.宇宙ミュージアムTeNQ(後楽)

宇宙ミュージアムTeNQは2014年に水道橋の東京ドームシティにオープンした宇宙を楽しめる施設です。ミュージアムは9つのエリアから成り、最先端のサイエンスやカルチャーなどを体験することができます。大型円形高解像度シアターの「シアター宙(ソラ)」や「サイエンス」・「イマジネーション」・「トンネルゼロ)」などさまざまな楽しみ方ができます。

スポット情報

  • 東京都文京区後楽1-3-61 黄色いビル6階
  • 03-3814-0109

2.小石川後楽園(後楽)

水道橋・飯田橋周辺にある小石川後楽園は、1629年に水戸徳川頼房が中屋敷の庭園として作ったもので、二代藩主光圀が完成させました。

庭園は神田上水を引き入れ池を中心に配置した回遊式築山泉水庭園で、各地の景勝を模して造られています。1952年に国の特別史跡及び特別名勝に指定されており、ゆったりと時間をとって巡るのがおすすめの楽しみ方です。

スポット情報

  • 東京都文京区後楽1-6-6
  • 03-3811-3015

3.東京ドーム(後楽)

東京ドームは水道橋・飯田橋の近くにあるドーム型野球場で、1988年に日本初の屋根付き球場として開設されました。ビッグエッグとの愛称で親しまれ、読売ジャイアンツが本拠地とし多くの人々の歓声が響き渡ります。コンサートやほかのスポーツ・イベントなども開催され、目的に合った楽しみ方をすることができます。

スポット情報

  • 東京都文京区後楽1-3-61
  • 03-5800-9999

4.文京シビックセンター展望ラウンジ(春日)

水道橋・飯田橋周辺の文京シビックセンターは1999年に開設した文京区役所のある地上28階建てのビルです。

庁舎下層部は1,802席の文京シビックホールとなっています。25階は展望ラウンジとなっていて、晴れた日には遠く富士山の雄姿を見ることができます。同じ25階の南側には椿山荘入居し、イルミネーションを見ながらの食事はロマンティックです。

スポット情報

  • 東京都文京区春日1-16-21
  • 03-5803-1162

5.東京都水道歴史館(本郷)

水道橋・飯田橋周辺にある東京都水道歴史館は東京都水道局が運営ミュージアムです。1階は近現代の水道、2階は江戸時代の上水の歴史などを実物大の模型や資料・映像を使い展示しています。3階はライブラリーとなっていて水道についてのさまざまな資料が取り揃えられています。

スポット情報

  • 東京都文京区本郷2-7-1
  • 0358029040

6.講道館(春日)

講道館は柔道家として知られる嘉納治五郎が作った道場で、柔道の総本山ともいえるところです。新館には道場がいくつもあり、2階は資料室や図書室となっていて一般の人が利用することができます。売店にはここでしか買えないTシャツなどを販売し、お土産にすれば喜ばれる講道館のおすすめの楽しみ方です。

スポット情報

  • 東京都文京区春日1-16-30
  • 03-3818-4562

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する