• はてぶ
  • あとで
短くても濃密な時を過ごしたい!週末旅行におすすめの茨城こだわりの宿20選

関東地方の北に位置し、東側は太平洋に面する茨城は、山・海で遊べるレジャースポットや観光名所が数多いのが特徴です。都心からのアクセスも良好で、泊りがけは勿論、日帰りにもおすすめな素敵な宿があちこちに点在しています。週末などを利用して、ぜひ茨城へ旅に出てみましょう!ショートトリップにおすすめのこだわりの宿を20選ご紹介します。海が目の前に広がるオーシャンビューのこだわりの宿や、絶品尽くしの料亭旅館など、幅広く選んでみました!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】里海邸 金波楼本邸(茨城県東茨城郡大洗町)

茨城県東茨城郡大洗町にあるこだわりの宿です。大洗海岸の目の前にあり、客室からはオーシャンビューの絶景が望めます。お風呂は、大洗磯前神社のご神水の水源である大洗山の湧水を沸かしたものを使用しており、浴槽には、玄昌石や鉄平石、十和田石などが用いられています。海を眺めながら、極上のリラックスタイムをお過ごしください。

基本情報

rakutenで見る

茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6883

3.24 317

【2】あんこうの宿まるみつ旅館(茨城県北茨城市)

茨城県北茨城市にあるこだわりの宿です。あんこう料理が頂けるグルメスポットとしても名高く、鍋を頂くなら、秋から冬にかけての時期がベストです。館内には、趣向の異なる3種類のお風呂があり、畳敷きの和風風呂や高級温泉赤御影石を使用した石風呂、海藻を湯船に入れた海藻風呂などが楽しめます。中でも海藻風呂は、美容に敏感な女性におすすめです。

基本情報

3.10 17

【3】としまや月浜の湯(茨城県北茨城市)

茨城県北茨城市、磯原温泉のこだわりの宿です。硫黄の香りが漂う天然温泉は、美肌の湯としても名高く、湯上りは肌がすべすべになると評判です。浜見の湯からは、天妃山や太平洋を望むことができ、夜は満点の星空が見られます。夕食は旬の地魚をふんだんに取り入れた会席料理で、大人のグルメ旅を楽しみたい方にはピッタリ!冬はあんこう鍋がおすすめです。

基本情報

【4】袋田温泉思い出浪漫館(茨城県久慈郡大子町)

茨城県久慈郡大子町にあるこだわりの宿です。緑豊かな山里にあるノスタルジックな洋風の宿泊施設で、幅広い年齢層の方におすすめです。クラシカルなアンティークルームや檜が香る純和風の客室など、好みに合わせた様々なタイプの客室があり、窓からは、美しい大自然が望めます。100%源泉かけ流しの露天風呂は、野趣に溢れ、心からリラックスできますよ。

基本情報

【5】北茨城ロハス 磯原シーサイドホテル(茨城県久慈郡大子町)

茨城県久慈郡大子町にある優雅なシーサイドホテルです。JR磯原駅より車で5分の好立地にあり、目の前は、海水浴やビーチコーミングが楽しめる海岸になっているので、アクティブに活動したい方におすすめです。客室は、勿論オーシャンビューで、天空露天風呂からの眺めは最高!北茨木の食材を生かしたロハスな料理が自慢で、スタンダードな和食の他、南仏プロヴァンス料理とのコラボも楽しめます。

基本情報

rakutenで見る

茨城県北茨城市磯原町磯原二ツ島2550

3.08 319

【6】かんぽの宿潮来(茨城県潮来市)

茨城県のかんぽの宿です。古くから水郷の街として名高い潮来市にあり、鹿島神宮や水郷潮来あやめ園などへのアクセスも良好です。北浦を眼下に望むお部屋は、幅広い年齢層におすすめの落ち着いた内装で、露天風呂付特別和洋室もあります。潮来水原温泉から引湯した天然温泉展望大浴場からは、北浦の海が一望でき、まさに空前絶後の極楽気分でしょう!

基本情報

rakutenで見る

茨城県潮来市水原1830-1

写真を投稿する
3.03 10

【7】浜庄(茨城県北茨城市)

茨城県北茨城市にあるこだわりの宿です。海を目前にした素朴でこじんまりとした旅館ですが、旬の味覚をふんだんに生かした料理の素晴らしさには定評があり、グルメ旅におすすめです。お風呂は、硫黄泉のアルカリ性湯という珍しい泉質で、刺激が少ないのが特徴。少し長湯してもお肌が赤くなりにくいので、ぜひ、夕景を愛でながらゆっくりと入浴をお楽しみ下さい。

基本情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Tinacia旅をしながら、暮らせるか。好きなことで生きていけるか。自らを実験台にして実践中。
香・音・色、五感を磨きながら美しい者に囲まれて。

このまとめ記事に関して報告する