• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
行列必至の人気店!香川県に行ったら絶対食べたい「がもううどん」とは

うどんと言ったら香川。香川と言ったらうどん。今やうどん県とも言われている香川県の中でも絶大な人気を誇る名店がここ「がもううどん」です。行列必至のお店なので、香川に行く時は時間をずらしたり、余裕を持って訪れてみてくださいね。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

香川の誇る讃岐うどんの魅力

うどんと言ったら香川。香川と言ったらうどん。今やうどん県とも言われている香川県の特産品です。他のうどんにはない独特のコシの強さと食べ方のバリエーションの豊富さが人気の秘訣です。
そして何と言っても安いのが特徴で、香川では一杯150円程度で食べられます。トッピングも種類豊富でそちらも値段が手頃なので、色々乗っけてもワンコイン以内で食べることができちゃいます。

行列必至「がもううどん」とは

香川県の中でも絶大な人気を誇る名店がここ「がもううどん」です。行列必至のお店なので早めに訪れるのがベストです。営業時間も13時頃までで、麺が売り切れた場合は早く閉まってしまいます。駐車場も少ないのでそこも気をつけてくださいね。
うどんは立ち食いか外で食べるのがここでは定番です。回転がいいので、そこは心配する必要はありません。外でうどんを食べることもなかなか無いと思うので、それもまたいいですね。

がもううどんの"うどん"が気になる

かけうどんは小(1玉)で130円という驚きの安さです。特(3玉)でも320円なので、男性にも嬉しい料金設定ですね。つゆとねぎとしょうがはセルフサービスで入れるのが香川で食べる讃岐うどんの醍醐味とも言えます。
トッピングも安いのが魅力的です。天ぷらはどれでも一つ50円、あげと温泉たまごは80円、生卵は50円です。色々乗っけたくなりますね。その中でもがもううどんに来たら食べて欲しいのが「あげ」です。上品な甘みが口いっぱいに広がり、一度食べたら忘れられません。
冬の時期限定でそばも販売しています。せっかく香川県に行ってそば?と思う方もいるかもしれませんが、こちらのそばも手がこんでいて、うどんと同じ作り方で作った田舎そばです。せっかくなら普通のそばとの違いを食べ比べしてみてくださいね。

香川に行ったら絶対食べたい!

いかがでしたか。今回ご紹介した香川県でも特に人気を誇る讃岐うどんの名店「がもううどん」。このうどんを食べに香川まで行く旅をするのもありですね。きっと今までとは違ったうどんの美味しさに気づけること間違いなしです。

詳細情報

  • 香川県坂出市加茂町147-1 山下うどん店
  • 0877481304

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する