• はてぶ
  • あとで
入場無料のディズニーの街?“ダウンタウン・ディズニー”に注目

世界初のディズニーリゾート、カリフォルニアのディズニーには、ダウンタウンディズニーというディズニーの街が存在するんです。アメリカ版イクスピアリのようなパークに入場せずともディズニーの魅力が楽しめる工夫がたくさん!今回はそんなダウンタウンディズニーの魅力に迫ります。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

カリフォルニアのディズニーリゾートとは

カリフォルニア、アナハイムにあるディズニーリゾートは、世界で初めて完成したディズニーリゾートです。日本でも馴染み深い「ディズニーランド」の他に、世界ではカリフォルニアでしか楽しめない「カリフォルニア・アドベンチャーパーク」の2つのパークがあるんです。
ディズニー限定のスタバがあったり、カリフォルニア・アドベンチャーにはカーズランドといった映画「カーズ」の世界をイメージしたエリアがあったりと日本のディズニーでは楽しめない本場ならではのスポットがたくさんあるのが魅力ですよね。
また、ウォータースクリーンに映し出されるディズニーアニメーションのショーが人気の「ワールド・オブ・カラー」なども有名ですよね。どんなカリフォルニア・ディズニーリゾートには2つのパークの間にディズニーの街、ダウンタウン・ディズニーが存在するんです。

“ダウンタウン・ディズニー”とは

そんなディズニーランド、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーランドの2つのパークの間の空間にあるのが「ダウンタウンディズニー」。その名の通り、ディズニーの街。施設に無料で入れることはもちろん、なんと深夜2時まで営業しているんです。
そんなダウンタウンディズニーの中には飲食店、コスメショップ、おもちゃ屋さん、などディズニーとは必ずしも関係のない店が並びます。しかし、やはりディズニーパーク内。お店の外装や内装に特別な工夫がされていて、とっても可愛らしいんです。
たくさんの可愛いお土産が帰るのはもちろんですが、スイーツや食事などもディズニーのキャラクターをかたどっていて、思わずテンションが上がってしまうものばかり。ディズニーに行かなくても、可愛い食べ物で夢の国気分が味わえちゃうんです。

お酒が飲めるスポットも

ダウンタウンディズニー内にある「uva bar & cafe(ウバ・バー&カフェ)」ではお酒を楽しむこともできちゃいます。アメリカらしく、お昼からお酒を飲んでいる人もたくさんいます。テラス席になっているので、晴れている昼にお酒を飲むのがとっても気持ち良さそうですね。
パークからすぐのところにあるので、パークに行く前に腹ごしらえするのも良し、パークで楽しんだ後にお酒を飲みに来るのもいいですね。パークを出た後も夢の国気分に浸れるのがこのダウンタウンディズニーなんです。大人の嗜みを楽しんじゃいましょう。

買い忘れたお土産はここで

ダウンタウンディズニーにはディズニー最大級のお土産店も。パーク内で買いわすれたお土産はもちろん、混んでいるパーク内でなく、ダウンタウンディズニーでお土産を買うのもおすすめ。夜遅くまで遊んでも、まだお土産屋さんが空いているのは嬉しいですよね。
また、ダウンタウンディズニーにはチケットなし、無料で入れるので、近くに滞在している人などは渡米の際のお土産を探しにくる目的などにも使えます。アメリカのディズニーにはピンバッジなどが豊富で、日本にはないお土産が買えるはず。

ダウンタウンディズニーでディズニーの世界を最大限楽しもう!

無料で入場できるディズニーの世界、ダウンタウンディズニー。カリフォルニアディズニーに行った際にはダウンタウンディズニーにも足を運んでディズニーの世界を最大限に楽しみましょう!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する