• はてぶ
  • あとで
はんなり京散歩してみない?京都・祇園の"花見小路通"が素敵すぎる

絶大な人気を誇る観光地、京都。京都の楽しみ方は人それぞれですが、やっぱり京散歩は外せませんよね。美しい街並みを見ながら、カフェに寄ったりお土産を見たり、楽しめるスポットが"花見小路通(はなみこうじどおり)"です。オシャレな和カフェがあったり、素敵な街並みが広がる"花見小路通"をご紹介します!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをお勧めします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

はんなり歩きたい街、京都

綺麗な街並みが広がる京都。どこを撮っても絵になるような景色が人気です。京都の楽しみ方は十人十色ですが、やはり京散歩はハズせませんね。石畳や歴史を感じる建物が並ぶ街の中をはんなりお散歩するのって素敵ですよね。
京都には、歩いて楽しいスポットがたくさんあります。京都を感じる風景の中を歩いたり、写真を撮ったり、和カフェで少し休憩するのもいいですよね。観光客に人気なお散歩スポット、ご紹介します。

祇園・花見小路通(はなみこうじどおり)

京都の人気観光地、祇園エリア。祇園エリアには京都らしい街並みが溢れています。そんな中でも観光客に人気のスポットが"花見小路通(はなみこうじどおり)"です。花見小路通は南北の通りで祇園の中心を通るメインストリートです。
北は三条から南は安井北門通までのとおりです。特に四条通から南の花見小路通は観光客でにぎわっています。"花見小路通"の南側の歴史は明治時代からだそう。もともと近くの建仁寺の領地だったそうです。
"花見小路通"には京都らしい街並みが広がっています。和カフェやご飯屋さんもたくさんあるので、街歩きにぴったり。このエリアでは運が良ければ本物の芸・舞妓さんが見られます。そのようなこともあり、多くの人がここを訪れます。
芸・舞妓さんがみられるということでやってくる人が多いのですが、トラブルを防ぐためにちゃんとしたルールがあります。芸・舞妓さんに触ることはNGです。

花見小路通の見どころって…?

建仁寺

花見小路通の先には建仁寺があります。臨済宗の開祖である栄西が開いた禅寺で、禅寺ならではの見どころがたくさん。ご本尊がある、法堂の天井には大迫力の「双竜図」が描かれています。

詳細情報

ぎおん徳屋

花見小路通の中にある「ぎおん徳屋」はわらびもちが有名な甘味処。風情ある街並みにぴったりな外観も素敵。ぷるぷるのわらび餅が絶品だと話題で、行列ができるお店です。花見小路通に来たら「ぎおん徳屋」で素敵な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

京都府京都市東山区祇園町南側570-127

3.79 26243

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

路地

※2019年10月25日から、花見小路通り周辺の私道は写真撮影が禁止になりました。周辺路地の大半は写真を撮ることができません。訪問時にはくれぐれもご注意ください。
メインストリートの花見小路通の脇には路地がたくさん。その路地に入ってみると一気に雰囲気が変わり、フォトジェニックな景色が待っています。静かで素敵な路地にはひっそりとやっているお店も多いんです。お気に入りのお店が見つかるかもしれません。

"花見小路通"ではんなり京散歩を楽しんでみない?

京都の人気の観光エリア・祇園。祇園のメインストリートの"花見小路通(はなみこうじどおり)"は風情ある街並みと、見どころがたくさん。とってもフォトジェニックな"花見小路通"ではんなり京散歩をしてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する