居酒屋好きが認めた!品川の居酒屋おすすめ人気ランキングTOP10

品川の居酒屋って、たくさんあります!「どこへ行ったらいいんだろう?」そんなあなたのために、厳選して「品川居酒屋ランキング」TOP10をご紹介します!高輪ゲートウェイ駅も新設予定で、盛り上がりを見せる品川駅周辺。ぜひこちらの記事を参考に、とっておきの居酒屋を見つけてみてくださいね!

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1位 路地裏

「路地裏」は、テレビや雑誌などのメディアでも紹介されることの多い大人気のお店です。お店は、名前の通り、知る人ぞ知る路地裏に位置しています。上質な肉料理を味わえる居酒屋です!
こちらの写真のメニューは「激辛牛すじ煮込み」です。ランチメニューとしても人気のこちらのメニューは、皆さん迷わず注文されるそうですよ。しっかりとした味付けの牛すじ煮込みと、ビールとの相性は言うまでもなく抜群です。

東京都港区港南2-2-4

3.38 527
  • 〜¥999

グルメ巡り in 品川 品川駅から徒歩約2分!! 『居酒屋 路地裏』 【お店紹介】 愛され続けて30年以上!! 昭和の時代から営業しており、今ではテレビや雑誌などのメディアでも紹介される大人気の居酒屋となっています。お店は店名の通り、品川の路地裏にこっそりと構えています。けして清潔感があるとは言えませんが、昔を感じさせる雰囲気で愛着が湧きます🏮昔を感じさせる居酒屋も減ってきているので貴重ですよね。 こちらの魅力は、なんといっても"牛すじ煮込み"が美味しすぎます。また、ホルモンやモツを中心とした定食を楽しむことができ、お値段がとてもリーズナブル😳 ランチ帯、ディナー帯どちらも営業しているため品川で働くサラリーマンにはオススメのスポットです。 是非食べてみてくださいね🤣 ──────────────────────── いただいたのは、 【フード】 ・旨辛牛すじ煮込み /¥720 ・冷奴 /¥280 ・肉じゃがコロッケ /¥450 ・特性ホルモン焼き /¥720 ・うずら玉子キムチ /¥480 【ドリンク】 ・グレープフルーツサワー /¥450 ・こだわり酒場のレモンサワー /¥450 ──────────────────────── 旨辛牛すじ煮込み: 路地裏に来たら必ず食べて欲しいメニュー。トロットロに煮込まれた牛すじが最高すぎます。ランチ帯ではほとんどのお客様が注文するほどで、ビールとの相性も抜群ですよ🤣口の中に程よい辛さと旨味が広がり人気の理由がわかる逸品です✨ 肉じゃがコロッケ: 衣がサックサクのコロッケはソースをかけなくても味がしっかり出ていてお酒に合う!!大きめなコロッケが2個もついてこのお値段は嬉しいですね😋 特性ホルモン焼き: 牛すじ煮込みに負けを取らない美味しさのホルモン焼き。ぜひ、こちらも注文してほしい!!濃い味付けで柔らかみのあるホルモンに驚きますよ😳 【座席数】 49席 (カウンター7席、テーブル42席) 【営業時間】 月~日曜日 :11:00~14:00 17:00~00:00 定休日:なし 【待ち時間】 平日21時30分来店。待ちなし。(予約無し)

2位 餃子マニア 品川本店

「餃子マニア品川本店」は、品川駅から徒歩約3分の好立地です。店内は、まるで中国の屋台に迷い込んだかのようなリアルな空間が広がります。友人とだけでなくカジュアルなデートにもぴったりですよ。
おすすめは、皮も自家製の餃子です。焼き餃子と水餃子で生地が異なり、注文を受けてから皮を伸ばし包まれたこだわり尽くしの餃子は絶品!水餃子はパクチー、海老、ピーマン、ニラたま、しその5種類もの豊富な種類から選ぶことができますよ。

東京都港区高輪4-11-16 京急第11ビル2階

3.29 571

3位 芝浦食肉市場直送 品川ホルモン

「芝浦食肉市場直送 品川ホルモン」は、品川駅から徒歩約5分のところにあります。「その日のホルモンをその日のうちに!」をテーマに、鮮度抜群のホルモンを堪能することができます。
おすすめは名物レバねぎやもつ煮込み!下町情緒あふれる店内で飲むお酒とホルモンは最高です。また、『大人のドリンクバー』ではセルフで1時間飲み放題980円のメニューもあります。呑ん兵衛さんにはぜひ訪れて頂きたいお店です。
3.16 349
シナホル!!!

🍻#芝浦食肉市場直送品川ホルモン 📍#品川 期間限定3ヶ月企画『品川ホルモン幻の11品+飲み放題付き』3,980円(税込)コース 東京都港区港南2-4-9 最寄:【品川駅】5分 営業時間:[月~土] 17:00~24:00(L.O23:00) 定休日:日曜日 外観 ★★★ 内観 ★★★★ 接客 ★★★★ 味  ★★★★ おすすめ度 ★★★★☆4.0 今回は#品川ホルモン さんにお邪魔しました。 串打ち三年、焼き一生という印象的な言葉が入口にありました!#タンユッケ はいい食感でほんとに美味しかったです。 そして、この日のMVPは#サガリ刺し 。 超新鮮でめちゃ好きになりました。ホルモン焼きは超ボリューミーで、全部風味も、食感も舌触りも違ってホルモンを楽しめました😋 そして、最後の豆腐チゲ。 ガッツリホルモン風味で、辛味ととろっとろの豆腐で美味しかったです。冬に食べたいな!! 飲み物は飲み放題で、何飲んでもよかったのですごい楽しかったです😭 ごちそうさまでした🙏 #品川プリンスホテル #港区グルメ#港区飲み#高輪ゲートウェイグルメ#品川ディナー#東京ディナー#恵比寿グルメ #田町グルメ #目黒グルメ #五反田グルメ #浜松町グルメ #品川ホルモン #品川グルメ#品川居酒屋#山手線グルメ#ホルモン#東京ホルモン#東京グルメ#芝浦食肉市場#サガリ刺し#タンユッケ#豆腐チゲ#大学生グルメ#東京飲み放題#東京飲み#京浜東北線グルメ#Jのグルメ日記

4位 大衆酒場 ニューコーナン

「大衆酒場ニューコーナン」は、品川駅港南口から徒歩約1分のところにある話題のネオ大衆居酒屋です。テーブル席だけでなくカウンター席もあるのでおひとり様でも入りやすい雰囲気です。
カリッカリに挙げられたポテトや竜田揚げ、ハムカツなどの定番メニューから、海南鶏飯東京ボブンといったアジアンヌードルや旨辛麻婆豆腐までイチオシメニューが豊富にあります。新感覚居酒屋を体験しに行ってみてはいかがでしょうか。

5位 美食米門 品川店

品川イーストワンタワーの1階にある「美食米門(びしょくまいもん)」。旬の食材を頂ける、雰囲気が良い居酒屋で、まるでダイニングバーのようです。普段使いというよりは、ここぞというときに利用したい高級路線のお店です。
おすすめは、「北海雲丹イクラめし」です。下にあるシャリが見えないほどに敷き詰められたイクラとその上に乗った美味しそうなウニ。興奮覚めやらないビジュアルのこちら。言う間でもなく、味も絶品です。一度ご賞味あれ!
tabelogで見る

東京都港区港南2-16-1品川イーストワンタワー1階

3.14 323
  • ¥1,000〜¥1,999
  • ¥5,000〜¥5,999

6位 原価ビストロBAN! 品川港南口

※画像は代々木西口店のものです。

「原価ビストロBAN! 品川港南口」。ビストロと言うと、お洒落で少しお値段がお値段が張る印象がありますが、こちらのお店は「原価ビストロ」という名前の通り、お得にビストロを楽しむことができちゃうんです。
「原価ビストロBAN! 品川港南口」でおすすめなのは、ランチメニュの「BAN Burger(バン バーガー)」です。粗挽き100%のビーフでつくられたパティーは、噛めばジューシーさが口いっぱいに広がります。ランチメニューで提供されるハンバーガーすべてに、フレンチフライかサラダがついてくるので、満足感も高いです!

7位 龍馬街道

「竜馬街道」は、品川イーストワンタワーの地下1階にあります。店内は、四国各県をそれぞれテーマにしており、愛媛の道後温泉をモチーフにしている席や、高知が舞台の映画をモチーフにしている席などがあります。品川で、気軽に旅行気分を味わうことができますよ。
なかでもおすすめなのは、こちらの「“かつを”の塩たたき」です。土佐の伝統的な調理方法である「わら焼き」で焼かれたかつおは、香ばしい香りがなんとも言えない美味しさです。ぜひバリエーション豊富に取り揃えている、高知の焼酎や、四国の果実酒と一緒にいただいてみてはいかがでしょうか。
tabelogで見る

東京都港区港南2-16-1品川イーストワンタワーB1

3.33 311
  • 〜¥999
  • ¥4,000〜¥4,999
〆の鯛めし

品川駅港南口直結のビルにある小奇麗系の居酒屋です。料理は、土佐に限らず四国系中心で郷土料理風のものがいただけます。 鯛めしは、事前予約制のようでしたので、それだけは予約して、いざ突入です。 やや照明を落し気味の店内は、品川リーマンで賑わっています。生ビール@480円から始まり、さしみ盛@1980円やかつおの塩たたき@1280円をつまみつつ、焼酎にスイッチした頃合でメインイベント初戦の瀬戸内風蒸篭蒸し@1800円×2人前が到着です。海のもの陸のもの取り混ぜて、蒸されています。見た目もまあまあですし、いい感じです。 そのあたりから、テーブル担当者が忙しくなり、オーダーの進捗が手戻りなども起こしつつ、遅延していきます。 とどめは、すでに2時間経とうとしていて、〆の鯛めし@1800円を所望したら、予約しておいたのにもかかわらず、今から作るので、もう1時間かかるといわれたこと…怒! それでも積もる話もあったので、待ちました。当然、焼酎ボトル@2480円も追加です。ようやく、土鍋が出てきました。姿蒸しの状態で記念撮影。 その後、身をほぐすというので、バックヤードに持っていってしまいました…? 後ろから声がしますが、客の前ではほぐしていけないということかもしれません。 声の様子から、スタッフの男女ペア仲良くほぐしっこしたようで、ようやく鯛くんと再見です。 そりゃぁ~まあ、食えるよな。素人でもほぐすだけだからね。 せっかく予約した鯛めしもダメダメオペレーションにより、まったく評価されない一品になり、鯛くんかわいそう(泣)という感じでした。

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する