• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
死ぬまでに行ってみたい!“一生の思い出になる”世界のイベント7選

タイムズスクエアでのカウントダウン、ドイツのクリスマスマーケットなど世界には多くのイベントがありますよね。今回はそんな一生の思い出に残ること間違いなし!な、わざわざ時期を合わせていきたい世界の有名イベントを紹介します。(※なお情報は記事掲載・更新時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1▷クリスマスマーケット / ドイツ

1つ目に紹介する一生に一度は行ってみたい世界のイベントは、ドイツのクリスマスマーケットです。近年日本でも横浜の赤レンガ倉庫などで行われているクリスマスマーケット。クリスマス気分を味わえる人気スポットとなっていますが、そのクリスマスマーケットの本場といえばドイツですよね。
だいたいクリスマスの1か月前からクリスマスの時期まで行われているクリスマスマーケット。本場の規模の違ったクリスマスマーケットを体験しにドイツへ出かけてみるのもいいかもしれませんね。もちろんドイツだけでなく、フランスやチェコなど他のヨーロッパ諸国にてもクリスマスマーケットは開催されています。
おすすめは世界最古のクリスマスマーケットともいわれているドレスデンのクリスマスマーケット。ドイツの中でも様々な場所でクリスマスマーケットが開催されているのでいくつか回ってみるのもいいですね。

スポット詳細

2▷コムローイ祭り / タイ

2つ目に紹介する一生に一度は行ってみたい世界のイベントはタイで行われるランタン祭り、その名も「コムローイ祭り」です。ラプンツェルの映画の世界のような演出が一躍有名となり今では多くの人がこの祭りの存在を知っているのではないでしょうか。
こんな絶景、一生に一度は見てみたいですよね。毎年、11月頃に行われるのがこのイベント。2020年は10月31日(土)に開催予定です。この時期にわざわざ合わせてタイに行く人も増えているのだとか。空にランタンを放つ貴重な体験ができるかもしれません。
古都チェンマイで行われているこのコムローイ祭り。日本からのツアーや現地ツアーへの参加など様々方法で参加することができますが、時間があるならゆったりとしたスケジュールでタイ観光も一緒に楽しむのがおすすめ。

スポット詳細

  • Bang Khen Alley, Tambon Nong Han, Amphoe San Sai, Chang Wat Chiang Mai

3▷ヴェネツィア・カーニバル/イタリア

3つ目に紹介する一生に一度は行ってみたい世界のイベントは、イタリア・ベネチアで行われているヴェネツィア・カーニバル。仮面舞踏会のようなお祭りで、毎年2月の上旬に行われて入る歴史のあるお祭りです。
世界三大カーニバルとして知られているこちらのお祭りは1000年以上も続いているんです。現在は多くの観光客が訪れるほどの人気っぷり。華やかで豪華な衣装にまとった参加者がたくさんいるので見ていてとても楽しいです。
もちろん見て入るだけでも楽しいですが、自分も豪華なドレスと仮面を着て参加すると余計楽しめるのでおすすめです。レンタルしてくれるお店もあるので是非訪れてみてください。歴史のある仮面舞踏会でタイムスリップしましょう。

スポット詳細

4▷タイムズスクエアのカウントダウン / アメリカ

4つ目に紹介する一生に一度は行ってみたい世界のイベントは、タイムズスクエアのカウントダウンイベントです。世界各国で行われる年末のカウントダウンイベント。その中でも規模が大きく、毎年話題になるのがニューヨーク、タイムズスクエアのカウントダウンですよね。

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する