• はてぶ
  • あとで
今年の旅はベストシーズン狙い!世界の「月別おすすめ旅先2017」

世界最大のオンライン宿泊予約サイト・Booking.com(ブッキング・ドットコム)は2017年版・世界の各月ごとの“ベストシーズン”の旅先を発表しました。せっかく旅するなら、他の時期と比べて料金と気温が魅力的なベストシーズンの時期にその国に訪れてみませんか?

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1月】メルボルン(オーストラリア)

1月がベストシーズンの旅先はオーストラリアの「メルボルン」です。特に1月の第3週がベストシーズン!平均宿泊料金は153豪ドルで年間で最も高い週と比べて33%安価です。
住みやすい街・おしゃれな街と言われる「メルボルン」。友達と訪れても、カップルで訪れても楽しめること間違いなしです。寒い日本の冬から、夏のメルボルンに逃げ出してみては?

詳細情報

【2月】ブエノスアイレス(アルゼンチン)

2月がベストシーズンの旅先はアルゼンチンの「ブエノスアイレス」です。特に2月の最終週がベストシーズン!平均宿泊料金は69米ドルで年間で最も高い週と比べて22%安価です。
アルゼンチンの首都である「ブエノスアイレス」は活気に満ち溢れている街で、南米のパリと呼ばれているほどに街並みは美しいです。2月はオーストラリアと同様夏。お天気に恵まれれば、美しい街並みと暖かい気候で最高の気分になれること間違いなし!

詳細情報

【3月】バンコク(タイ)

3月がベストシーズンの旅先はタイの「バンコク」です。特に3月の第2週がベストシーズン!平均宿泊料金は2,623タイバーツで年間で最も高い週と比べて22%安価です。
微笑みの国タイの首都である「バンコク」。日本から約6時間のフライトで着くので週末トリップにもおすすめです。また、バンコクは1年を通して気温が高く、3月は特に暑い時期に入っているため、服装には注意してくださいね。たくさんの遺産や美味しいご飯を満喫するのに最適なバンコクに訪れてみては?

詳細情報

【4月】ホノルル(ハワイ)

4月がベストシーズンの旅先はハワイの「ホノルル」です。特に4月の第2週がベストシーズン!平均宿泊料金は229米ドル、年間で最も高い週と比べて39%も安価で泊まれちゃいます。
レストランには日本語メニューを置いているところも多く、英語が苦手な方や初めての海外旅行先にもおすすめのハワイ。中でもホノルルは晴天率も高いので旅行には最適です。ハワイの4月は雨季と乾季のちょうど境目ですが、気候は暖かく海にももちろん入れます。

詳細情報

【5月】サンディエゴ(アメリカ・カリフォルニア)

5月がベストシーズンの旅先はアメリカカリフォルニア州の「サンディエゴ」です。特に5月の第1週がベストシーズン!平均宿泊料金は205米ドルで年間で最も高い週と比べて37%安価です。
サンディエゴは全米の中でも治安が良く、気候も良い街です。また美しい海などの自然があるにも関わらず、大都市であるという観光に最適な場所。過ごしやすいサンディエゴでGWを楽しんでみては?

詳細情報

【6月】ニューヨーク(アメリカ・ニューヨーク)

6月がベストシーズンの旅先はアメリカニューヨーク週の「ニューヨーク」です。特に6月の最終週がベストシーズン!平均宿泊料金は232米ドル、年間で最も高い週と比べて35%安価です。
アメリカ最大の都市「ニューヨーク」。自由の女神やセントラルパークなど観光名所も盛りだくさんです。6月のニューヨークは日本と同様に夏が始まった頃。7月8月の真夏の暑さになる前に、めいいっぱい楽しんでみては?

詳細情報

【7月】ホーチミン(ベトナム)

7月がベストシーズンの旅先はベトナムの「ホーチミン」です。特に7月の最終週がベストシーズン!平均宿泊料金は87米ドル、年間で最も高い週と比べて15%安価です。
ベトナム最大の都市である「ホーチミン」。町にはいくつもの高層ビルが立ち並び、ショッピングやグルメの旅にもおすすめ!女子旅にはもってこいの場所です。ドンコイ通りでかわいい雑貨を見つけてみては?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する