• はてぶ
  • あとで
東京都内でタイムスリップ!“昭和レトロ”を味わえるスポット10選

子どもの頃に食べた駄菓子、よく遊んだゲームセンター。そんなあの頃にタイムスリップしてみたいと思いませんか? 昭和を知っている人はもちろん、知らない人でも楽しめるスポットを紹介していきます。レトロな雰囲気を楽しんで、ノスタルジーに浸りましょう。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. お台場1丁目商店街 / 台場

まず最初に紹介するのは、お台場にある、昭和30年代の下町がテーマのエンターテイメントパーク『お台場1丁目商店街』です。懐かしい駄菓子やゲームがたくさんあり、昭和の雰囲気を楽しめます。ゲームや駄菓子以外にも、お化け屋敷や、占い、曜日によっては、ベーゴマや紙芝居を読んでもらえるイベントも開催しています。
台場怪奇学校は40年前に廃墟となった「呪われた小学校」を舞台としたお化け屋敷です。お化け屋敷のプロデュースや、ホラー企画のアドバイザーなどを行う“ホラープランナー”の幽霊ゾンビさんが監修している、本格的なお化け屋敷なんですよ。※チケット購入前に店頭にて同意書の確認が必要です。

詳細情報

2. 浅草花やしき / 浅草

2つ目に紹介するのは、レトロな街並みや多くの老舗を今も残す、東京を代表する観光地の一つ、浅草にある日本で最初の遊園地「浅草花やしき」です。アトラクションの数々の中には、メンテナンスを繰り返し、今もなお現役で私たちを楽しませてくれています。
中でも「ローラーコースター」は、国産初かつ現存する最も古いコースターとしても有名で、距離や高低差だけでは出せない、独特の恐怖感が人気の看板アトラクションの一つです。大きなテーマパークや遊園地とはまた一味違った、レトロな楽しみ方ができるおすすめスポットです。

詳細情報

3. さぼうる / 神保町

3つ目に紹介する神保町に店舗を構える『さぼうる』は、60年以上続いている老舗喫茶店です。入り口から店内まで、個性的で、絵本に出てきそうな外装です。横並びにある『さぼうる2』では、ナポリタンやカレーライスを食べることができます。
さぼうるで人気の「クリームソーダ」は、普通のクリームソーダとは一味違い、4色から選ぶことができます。可愛いですよね。さぼうる2では、昔ながらの山盛りの「ナポリタン」が名物料理です。ちょっと休憩したいときは『さぼうる』、お腹が空いたときは『さぼうる2』へ。

詳細情報

4. 明神湯 / 雪が谷大塚

4つ目に紹介するスポットは、大田区にある昔ながらの銭湯『明神湯(みょうじんゆ)』です。富士山のペンキ絵、昔ながらのロッカーなど、昭和を感じられる銭湯です。ドラマや映画のロケ地にもなっています。こうした銭湯が少なくなっている近年では、非常に貴重な建物ですよね。
昔ながらの宮造りの銭湯で、入る前からワクワクさせられます。中に入っても、昭和レトロな雰囲気で、期待を裏切られません。天井は高く、これぞ日本の銭湯といった雰囲気が満載なんです。熱々のお風呂に入って、お風呂上がりには、牛乳を流し込みたいですね。

詳細情報

東京都大田区南雪谷5-14-7

写真を投稿する
3.01 00

5. のんべい横丁 / 渋谷

続いて5つ目に紹介するのは、渋谷にある『のんべい横丁』です。たくさんの赤ちょうちんと昭和レトロな雰囲気で、一瞬ここが渋谷であることを忘れてしまいます。2020年現在は、38もの居酒屋さんが並んでいます。ぜひ、お気に入りのお店を見つけてみてください。
お店によって雰囲気が違うので、気分に合わせてお店を選んでみてください。公式サイトにお店の雰囲気やオススメ料理の書かれた一覧が載っています。毎年10月ごろには、JAZZサークルによる演奏や、東北の日本酒販売など入場無料の横丁祭りも開催しています。

詳細情報

東京都渋谷区渋谷1-19

写真を投稿する
3.01 00

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する