• はてぶ
  • あとで
季節限定のカラフルな世界!春に行きたい関東の人気“お花畑”12選

もうすぐお花見の季節がやってきますね!レジャーシートとお弁当を持って、桜や梅の花を見に行く計画はもう立てていますか?今回ご紹介するのは、桜や梅のお花見スポットではなく、花は花でも関東地方の春に見られる“お花畑”です!カラフルなお花畑を是非楽しんでくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

お花見シーズン到来!

昼間にワイワイ友達と桜を見たり、夜にしっとり夜桜を見たり、やっぱりお花見って春を感じられてとてもいいですよね。今回みなさんにご紹介するのは、お花見はお花見でも桜が見られる場所ではなく、一面に広がる“お花畑”が見られるスポットです。
関東地方には、赤やピンク、黄色にオレンジ、はたまたブルーなど、カラフルなお花が一面に咲くお花畑がたくさんあります。桜や梅とはまた違った良さのお花見が楽しめること、間違いナシですよ。

① 国営ひたち海浜公園 / 茨城

こちらは茨城県ひたちなか市にある「国営ひたち海浜公園」です。ひたち海浜公園ICより車で約5分という場所にあります。四季折々の様々な植物たちが公園内を彩ります。さらに観覧車、ジェットコースターなどもあり、子どもから大人まで楽しむことができます。
こちらでとても人気のお花といえば、毎年5月の連休ごろに見ごろとなる、この「ネモフィラ」です。一面に青くて小さなネモフィラの花が咲き乱れ、「青の絶景」としても有名です。是非一度は見てみたいですよね。ネモフィラ以外にも様々な花が植えられているので、季節の開花情報をチェックしてぜひ訪問してみてください。

詳細情報

② あしかがフラワーパーク / 栃木

こちらは栃木県足利市の「あしかがフラワーパーク」です。こちらは94,000㎡もの敷地面積を有する施設で、四季折々の植物が楽しめます。冬の時期には、イルミネーションのスポットとしても有名な場所です。
あしかがフラワーパークの代名詞といえば、藤の花です。4月中旬から5月にかけて、園内は藤の花でいっぱいになります。特に樹齢150年にも及ぶ大藤は、国内外から強い人気を得ています。夜のライトアップも見事なもの。一度は見てみたい絶景です。

詳細情報

③ 群馬フラワーパーク / 群馬

こちらは群馬県前橋市にある「群馬フラワーパーク」です。お花畑だけでなく、レストラン、売店も完備されており、園内でゆっくりと過ごすことができます。子供向けのアスレチックも用意されており、子供から大人まで楽しむことができます。
春の「群馬フラワーパーク」と言えば、チューリップが特徴的です。例年4月中旬頃に見どころを迎えます。一面に広がるチューリップは心を落ち着かせ、眺めるだけで幸せな気持ちになること間違いなしでしょう。

詳細情報

④ 羊山公園 / 埼玉

こちらは埼玉県秩父市にある「羊山公園」です。西武鉄道西武秩父駅か徒歩約16分の場所にあります。市街地を一望できる場所にあるこの公園は、長年市民の方から愛されている場所なんだそう。
羊山公園で有名なのが「芝桜の丘」です。約17,600㎡もの面積に9種類、約40万株の芝桜が咲き誇ります。色とりどりの芝桜がデザインされており、毎年多くのお客さんが訪れるんだそう。芝桜の開花時期は4月中旬から5月上旬頃です。

詳細情報

⑤ ポピー・ハッピースクエア / 埼玉

続いてご紹介するのは、埼玉県鴻巣市で毎年春に行われる「こうのす花まつり」です。荒川河川敷のポピー畑「ポピー・ハッピースクエア」を楽しむことが出来ます。こちらのポピー畑は日本一広いんだとか!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する