• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
桜の木の下で食べたい!お花見にピッタリなおすすめ和菓子&名店11選

いよいよ春が近づいてきましたね。春は卒業式、入学式などイベントが盛りだくさん!桜の木の下でお花見を楽しむ方も多いのではないでしょうか。今回は、そんな春におすすめのお花見スイーツ“和菓子”と和菓子の名店を11つご紹介します。

このまとめ記事の目次

【1】桜餅(道明寺) / 茶菓専科ひなた

桜の木の下で食べたいおすすめ和菓子1つ目にご紹介するのは、「桜餅(道明寺)」です。お花見といったら「桜餅(道明寺)」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。桜にちなんだ和菓子として、昔から親しまれていますよね。
「桜餅(道明寺)」は関東地方、関西地方でやや異なるようです。また、地方によって呼び方も異なります。桜の葉で包まれた「桜餅(道明寺)」を桜の木の下で食べる。まさにお花見に最適な和菓子ですよ。

極上茶ひなたブレンド(ドリンクと和菓子セット) / 380円

「桜餅(道明寺)」おすすめのお店は、愛知県にある「茶菓専科 ひなた」です。こちらは、創業130年を誇る老舗店です。「桜餅(道明寺)」をはじめ、大福や日本茶などを食べることができます。低価格で伝統の和菓子を食べたいのなら、こちらがおすすめです。

詳細情報

  • 愛知県愛西市見越町前田190-1
  • 0567250669

【2】団子(お花見団子) / 高木屋老舗

桜の木の下で食べたいおすすめ和菓子2つ目にご紹介するのは、「団子」です。お花見をしながら食べる「団子」のことを“お花見団子”と呼ぶこともありますよね。こちらもお花見でよく食べられる和菓子だといえます。
「団子」といっても、日本にはいろいろな種類のものがあります。“お花見団子”や“月見団子”、“草団子”など、季節や行事に合わせて食べられることも多いですよね。最近食べていない方は、ぜひこの機会に食べてみてくださいね。

焼き団子(1本) / 160円

「団子」おすすめのお店は、「高木屋老舗」です。こちらでは、できたての「団子」を食べることができます。「団子」には、草団子と焼き団子があるようです。こちらのお店は、映画『寅さん』のロケ地として知られている葛飾区柴又にあるので、観光スポットとしても有名です。

詳細情報

  • 東京都葛飾区柴又7-7-4
  • 03-3657-3136

【3】いちご大福 / 江戸うさぎ

桜の木の下で食べたいおすすめ和菓子3つ目にご紹介するのは、「いちご大福」です。「いちご大福」は、春に登場する和菓子として知られていますよね。旬のくだものである“いちご”と“大福”がコラボレーションしているということから、「いちご大福」はまさに“旬の和菓子”だといえます。
春になると至るところで売られているので、自然と目にすることも多いはずです。ちょっとしたスイーツにも良いですよね。桜の木の下で、“旬の和菓子”を食べてみてはいかがでしょうか。

妖怪いちご大福(ミルクあん・こしあん) / 258円

「いちご大福」おすすめのお店は、東京・日暮里にある「江戸うさぎ」です。こちらの名物“妖怪いちご大福”は、なんといっても可愛らしいですよね。思わず写真におさめたくなります。「日暮里」駅からは、徒歩約3分の場所にあります。

詳細情報

  • 東京都荒川区西日暮里2-14-11
  • 03−3891−1432

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 抹茶にあんこや餅…日本ならではの和の味が味わえる「和スイーツ。これからの季...

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する