• はてぶ
  • あとで
来たるプレミアムフライデー!夕方からでも間に合う関東のおでかけスポット10選

2017年2月より、プレミアムフライデーの取り組みが始まりますね!月末の金曜日は早く帰れるというプレミアムフライデー、あなたはどう過ごしますか?いつもより早くおうちに帰って家族団欒の時間を過ごしたり、同僚とそのまま飲みに行ったり、どこかへおでかけに行ったり…。今回は、プレミアムフライデーにぴったりの「夕方からでも間に合う東京都内・近郊のおでかけスポット」をご紹介します!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 東京ディズニーリゾート(千葉)

まず初めにご紹介する夕方からのおでかけスポットは、千葉県浦安市にある「東京ディズニーリゾート」です。みなさんご存知、東京ディズニーランド&シーです。「夕方からディズニーはもったいない!」と思う方、ご安心ください!
東京ディズニーリゾートには「アフター6(シックス)パスポート」という種類のチケットがあります。これは平日18:00からに限り、ランド・シーどちらかのパークに通常の1デーパスポートより安く入園できるというものなんです。
通常、大人用チケットは7400円ですが、アフター6パスポートだと4200円で入れちゃうんです。プレミアムフライデーの金曜夕方からでも存分にディズニーが楽しめます。夢の国で仕事の疲れが吹き飛びそうですね。

詳細情報

2. 三浦半島(神奈川)

続いてご紹介するのは、神奈川県の「三浦半島」です。神奈川の観光スポットといえば、有名なのは横浜や鎌倉ですが、現在この三浦半島が注目されているんです。みなさんは「みさきまぐろきっぷ」をご存知ですか?
「みさきまぐろきっぷ」とは、京急電鉄の販売する切符で、京急線往復切符+バス乗車券の「みさきまぐろきっぷ」、三浦半島のお店で食事が食べられる「みさきまぐろ食事券」、またレジャー施設で遊べる「みさきまぐろ施設利用券」がセットになったものです。
往復交通切符だけでなく、新鮮なお魚を使った料理が食べられたり、また温泉や水族館などのレジャー施設で遊べる切符が付いてきて、お値段は3000円程度と格安なんです。仕事終わりに美味しいまぐろと温泉を楽しめるなんて、最高の金曜日になりそうです。

詳細情報

神奈川県横須賀市神奈川県238-0311

3.48 121

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

3. 早稲田松竹(東京)

続いてご紹介するのは、東京・高田馬場にある「早稲田松竹」です。高田馬場駅から歩いて5分程度の場所にあります。こちらは、プレミアムフライデーには座ってのんびり何かを楽しみたいという方にオススメのスポットです。
この「早稲田松竹」は、日本では今は数少なくなってしまった「名画座映画館」です。つまり、新作を上映する映画館ではなく、旧作映画を上映する映画館なんです。早稲田松竹では、旧作映画を2本立て続けに上映しています。
同じ監督の作品2本、同じテーマの作品2本など、様々な切り口から映画を楽しめる名画座です。チケットを1枚買えば2本の映画が楽しめるんです。もちろん好きな方を1本だけでもいいんですよ。映画を見ながらゆっくりとプレミアムフライデーを過ごしたい方におすすめです。

詳細情報

東京都新宿区高田馬場1-5-16

3.61 247

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4. 森美術館(東京)

こちらは東京都港区・六本木ヒルズにある「森美術館」です。東京メトロ日比谷線・六本木駅直結の、現代美術中心の美術館です。22:00まで開館している美術館なので、夕方からでも存分に楽しむことができますよ(火曜日のみ17:00まで)。
森美術館で行なっている展示は、芸術にあまり触れたことのない人でも楽しんで見られるような展示が多くあります。現代美術中心ということもあり、ファッショナブルな展示が多いことも特徴です。
そのジャンルにとらわれない斬新な展示の内容が、幅広い層から評価されています。2017年2月からは、南インド出身の芸術家N・S・ハルシャの展示や、米田知子、シルパ・グプタ、イー・イランの3名の作品を展示する「MAMコレクション」などが行われています。

詳細情報

5. 東京スカイツリー(東京)

こちらは東京・押上にある「東京スカイツリー」です。東武スカイツリーライン・とうきょうスカイツリー駅、東京メトロ半蔵門線・押上駅からすぐに東京スカイツリータウンに入れるので、アクセスにストレスが無いのが嬉しいですね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する