• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
世界3大フェスティバル「マルディグラ ワールド」の舞台裏に潜入!

マルディグラ ワールド(Blaine Kern's Mardi Gras World)は、アメリカ合衆国ルイジアナ州の都市・ニューオリンズのミシシッピ川沿岸に建つ観光施設です。世界3大フェスティバルにも数えられるニューオリンズの有名なお祭り「マルディグラ」で街を練り歩く“フロート”と呼ばれる巨大な山車や装飾品を製作している倉庫のような作業スタジオで、おみやげ付きガイドツアーに参加して祭りの歴史や巨大フロートを見学しましょう。いつでも世界的フェスティバルの雰囲気が味わえる「マルディグラ ワールド」をご紹介します。

このまとめ記事の目次

マルディグラ ワールドとは

マルディグラ ワールド(Blaine Kern's Mardi Gras World)は、アメリカ合衆国ルイジアナ州南部に位置する同州最大の港湾都市・ニューオリンズの観光スポットです。 “ビッグイージー”のニックネームで呼ばれるニューオリンズの世界的カーニバル「マルディグラ」 の世界観を楽しめる施設として人気を集めています。
マルディグラ ワールドはミシシッピ川の岸辺にある倉庫のような建物です。ディズニーランドやユニバーサル スタジオなどの有名テーマパークの装飾も手掛ける地元出身のアーティスト、ブレイン・カーン(Blaine Kern)のスタジオの一部を一般に開放したもので、実際のマルディグラのパレードで使用されるフロートと呼ばれる山車(だし)が作成されています。つまり、世界的な祭りの舞台裏というわけですね。

世界3大フェスティバル「マルディグラ」

ニューオリンズのマルディグラ(MardiGras)は、リオのカーニバルやイタリアのヴェネツィア・カーニバルなどと並んで「世界3大カーニバル」に数えられることもある世界的に有名なカーニバル(謝肉祭)で、もともとマルディグラはフランス植民地時代に持ち込まれたカトリックの年中行事に由来しています。
ニューオリンズのマルディグラは例年1月6日に始まり、フランス語で“太った火曜日”という意味のマルディグラ・デイまで2週間にわたって開催されます。祭り期間中には、正義の紫、パワーを表す金、信頼を表す緑のシンボルカラーが街中にあふれ、毎日どこかで開かれているパレードや仮面舞踏会など、さまざまな主催グループによるイベントが開かれます。そのうち最大のパレードは、祭り終盤の5日間で繰り広げられています。

マルディグラ ワールドの歴史

マルディグラ ワールドの歴史は1940年代までさかのぼります。創始者ブレイン・カーンが母親の治療代を払えず、代わりに病院の壁に描いた絵が関係者の目に留まったことから、翌年のマルディグラ・パレードで使用するフロートのデザインを手掛けるようになったのです。以後それまでの伝統的なフロートとは違う、生き生きとした斬新なデザインの作品が次々に生み出されました。
マルディグラ期間中に開かれるパレードの装飾などは基本的にスポンサー制ではなく、すべて会費制で運営される“クルー(krewe)”と呼ばれるグループによって自費で製作されています。資産家などによる大きなグループは“スーパー・クルー”と呼ばれ、会費も催し物も大がかりです。マルディグラ ワールドでは、スーパー・クルーのフロートや装飾品ができあがる工程を覗くことができるんです。

ツアーに参加しよう

マルディグラ ワールドの歴史や祭りのことを詳しく学べるガイドツアーは、定休日を除いて毎日参加できます。駐車場もありますが有料なので、ダウンタウンとフレンチクオーターの主要なホテル20か所から出発する一日ツアーがおすすめ。ツアーチケットの料金には往復の交通費と縁起物のビーズ ネックレス、ドリンク、ケーキなどが含まれています。
所要時間60分のツアーではコスプレ体を楽しんだり、巨大フロートとの記念撮影も自由にできます。ツアーのあとは倉庫の中を自由に散策して、おなじみのキャラクターを探してみましょう。伝統のフランス菓子“キング・ケーキ(ガレット・デ・ロワ)”は、ビーズのネックレスとともにマルディグラには欠かせない名物アイテムです。

いかがでしたか

マルディグラのタイミングを逃してしまっても、世界的なフェスティバルの雰囲気が楽しめる「マルディグラ ワールド」をご紹介しました。シャトルバスの所要時間は約10分です。ミシシッピ川の流れを眺めながらゆっくりできる「マルディグラ カフェ」もおすすめです。

基本情報

所在地:1380 Port of New Orleans place New Orleans, LA 70130
TEL:504-362-8211
営業時間:9:30〜16:30
料金:$18.00
定休日:クリスマス、感謝祭、イースター、マルディグラ当日
アクセス:周辺主要ホテルから無料送迎シャトルあり

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する