• はてぶ
  • あとで
写真を撮る手が止まらない!日本全国春に見られる“色の絶景”10選

四季のある国、日本。その季節折々の美しい景色は、日本人をみんな虜にしてしまいます。今回ご紹介するのは“春の色が美しい絶景”です。一面の赤、オレンジ、黄色、ピンク、紫…春にしか見られない“色の絶景”を見に行ってみませんか?(なお情報は記事更新時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 長岡天満宮(京都)

キリシマツツジの上品な<赤>が美しい!

まず初めにご紹介するのはこちら、京都府長岡京市にある「長岡天満宮」です。阪急京都線・長岡天神駅より徒歩10分程度の場所にあります。こちらでは、キリシマツツジの<赤の絶景>を見ることが出来ます。
長岡天満宮では、美しい紅色に咲く「キリシマツツジ」を見ることが出来ます。例年、4月中旬ごろに開花するんだそう。道の両脇にキリシマツツジが咲き誇る姿はとても美しいですよ。秋の紅葉だけでなく、春にも赤の絶景があったんですね。

詳細情報

2. 館山ファミリーパーク(千葉)

一面に広がるポピーの<オレンジ>が可愛い!

次にご紹介するのはこちら、千葉県館山市にある「館山ファミリーパーク」です。こちらでは、春には一面に咲くポピーの<オレンジの絶景>を見ることが出来ます。関東最大級、10万級のポピーが生み出す景色は圧巻!
毎年12月から5月GWまで花摘みをすることも出来るこのスポット。お花だけでなく、パターゴルフやハーブリース作りなどのレジャー体験も充実していますよ。そのため、大人数でのドライブや家族でのお出かけなどにもオススメです!

詳細情報

3. 吾妻山公園(神奈川)

一面の菜の花の<黄色>と富士山のコントラストが圧巻

お次にご紹介するのはこちら。神奈川県中郡二宮町にある「吾妻山公園」です。二宮駅より徒歩5分程度の場所にあります。公園入り口から展望台までは約20分程度で、標高136メートルの展望台からは、壮大な風景が見られます。
吾妻山公園では、春には美しい菜の花の<黄色の絶景>が楽しめます。菜の花と富士山が眼に映ると、まさに日本の春という感じがしますね。菜の花は早咲きなので、1月から2月が見頃だそう!3月から4月にかけては桜や芝桜が楽しめます。

詳細情報

4. 美人林(新潟)

神秘的な<緑>の絶景

お次にご紹介するのはこちら。新潟県十日町市にある「美人林」です。北越急行ほくほく線・まつだい駅よりバスで15分程度の場所にあります。こちらでは、新緑の季節に美しいブナ林が織りなす<緑の絶景>が見られます。
この「美人林」は、新潟県十日町市の「松之山」という場所にある、なんと樹齢90年にも及ぶブナ林です。その林の面積は30000㎡もの広さに及ぶそう。一年中その美しさを楽しめますが、特に春から夏にかけての新緑の季節は緑が美しいんですよ。

詳細情報

5. 国営ひたち海浜公園(茨城)

ネモフィラと空が織りなす<青>の絶景

こちらは茨城県ひたちなか市にある「国営ひたち海浜公園」です。ひたち海浜公園ICより約1kmの場所にあります。もうすっかり春のおでかけスポットの定番となっていますが、こちらではネモフィラの<青の絶景>が見られます。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する