春の東北・北陸一人旅!王道から穴場まで網羅したおすすめの旅行先8選

だんだんと暖かくなってきたこの季節、思い切って一人旅に出てみるのはいかがですか?今回は一人旅好きの筆者が実際に行って好きになったおすすめのスポットをご紹介します。東北・北陸にある王道から穴場までの一人旅スポット、是非参考にしてみてください。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

東北へ一人旅に行こう!

だんだんと暖かくなってきたこの季節、思い切って一人旅に出てみるのはいかがですか?今回は一人旅好きの筆者が実際に行って好きになったおすすめのスポットをご紹介します。東北にある王道から穴場までの一人旅スポット、是非参考にしてみてください。

1. 鶴ヶ城&大内宿 / 福島県

まず最初にご紹介するのは、福島県の「鶴ヶ城」と「大内宿」です。戊辰戦争をきっかけに、難攻不落の名城として知られるようになりました。春だからこそ見られる満開の桜と名城の組み合わせは必見ですよ!
続いてご紹介する「大内宿」は福島県随一の人気観光スポットです。江戸時代には参勤交代で江戸に向かう大名や旅人の宿場町として栄えました。江戸時代にタイムスリップしたかのような気分を味わえますよ。

詳細情報

2. 蔦七沼 / 青森県

2つ目にご紹介するのは青森県にある「蔦七沼」です。青森県、十和田市にある千年の秘湯とも呼ばれる蔦温泉から北に少し行ったところに、四季によってその姿がガラッと変えある「蔦七沼」という7つの神秘の沼が存在します。
蔦沼、月沼、長沼、菅沼、瓢箪沼、赤沼の七つの沼からなる蔦七沼は、赤沼を除いた6つの沼を歩いて回ることができます。湖面がまるで鏡のように景色を映すその様は、カメラを構えて何度も撮りたくなってしまうような景色ですね。

詳細情報

蔦沼

青森県十和田市 蔦沼

4.07 12224

3. 金沢21世紀美術館 / 石川県

3つ目にご紹介するのは石川県にある「金沢21世紀美術館」です。アートが好きな方には金沢はとってもおすすめです。この美術館は様々なアーティストと定期的にコラボしていて、ブースで作品の展示を行っています。
また、21世紀美術館には館内だけでなく館外にも常設展示があり、普通の美術館とは違った楽しさがあります。すぐ隣には兼六園もあるので1日で両方の観光を楽しむことができますよ。短期間の旅行でも満喫できちゃいそうですね。

詳細情報

4. 星峠の棚田 & 江口だんご / 新潟県

4つ目にご紹介するのは新潟県にある「星峠の棚田」と「江口だんご」です。山間に棚田が広がる景色はとっても綺麗ですよね!新潟県内では星峠の棚田が最も有名ですが、それ以外にも棚田があるので行きやすいところを見つけられるはずです。
もう一つのおすすめ場所は「江口だんご」です。長岡市にあるこちらのお店は、始まりが明治時代にまで遡る老舗のだんご専門店。趣ある家屋が店舗で、中では菓子作りの体験ブースや茶屋など楽しめるスポットがたくさんあります。

詳細情報

江口だんご 本店

新潟県長岡市宮本東方町52-1

3.60 1073
  • 〜¥999
  • ¥1,000〜¥1,999

5. 仙台 / 宮城県

2つ目にご紹介するのは宮城県の仙台市です。ここは東北で最も栄えている街ですが、様々なところがあるので訪れたいスポットです。駅前のアーケード、津波の被害にあった港、時代を感じる仙台城跡、そして東北の美食を体感しに訪れてみたいですね。
ここ仙台に訪れれば、一度にいろんな経験ができます。日本三景の一つである松島に寄ってみたり、仙台名物の牛タンやずんだ餅などのグルメも一人旅だからこそ思う気ままに楽しめますよね。是非ご自身の目で確かめてみてください。

詳細情報

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する