• はてぶ
  • あとで
たまには贅沢なサンドイッチを。東京都内の“絶品ビーフカツサンド”のお店7選

いつも食べるサンドイッチとは違う、ちょっと贅沢な“ビーフカツサンド”。自分へのご褒美として食べてみたいと思ったことはありませんか?今回は、絶品のビーフカツサンドを食べることが出来る東京都内のお店を7つご紹介します。肉好きの人は必見です。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①炭火焼肉 なかはら【市ヶ谷駅】

初めに紹介する、絶品ビーフカツサンドが食べられるお店は、市ヶ谷駅にある「炭火焼肉 なかはら」です。本物の和牛の美味しさを味わうことが出来る人気店です。分厚い和牛ヒレ肉を贅沢に使ったヒレカツサンドです。
こちらでは、黒毛和牛から少量しか取ることの出来ない❝幻のタン❞を堪能することも出来ます。事前に予約が必要ですが、自分のご褒美や大切な日にぜひ行ってもらいたいお店です。お肉に合わせたタレと、程よい厚さの和牛を堪能してみてください。

詳細情報

【営業時間】17:00~22:30(L.O.)
【定休日】水曜
【アクセス】JR中央線「市ケ谷駅」から徒歩2分
      都営地下鉄新宿線「市ヶ谷駅」から徒歩2分
      東京メトロ有楽町線・南北線「市ケ谷駅」から徒歩4分
      東京メトロ有楽町線「麹町駅」から徒歩5分

東京都千代田区六番町4-3 GEMS市ヶ谷9階

3.78 437

②銀座スイス【銀座一丁目駅】

2番目に紹介する、絶品ビーフカツサンドが食べられるお店は、銀座一丁目駅にある「銀座スイス」です。昔ながらの味を守り続けてきた、カツカレー発祥の老舗洋食屋さんです。「牛カツサンド」はテイクアウトすることも出来ます。
カツカレーやハヤシライス、オムライスやステーキカレーなど、見た目もボリュームも大満足なメニューがたくさん並んでいるので、何を食べようか悩んでしまいそうです。昔ながらの懐かしい味を楽しんでみてください。

詳細情報

【営業時間】11:00~20:00(L.O.19:30)
※月曜のみ~17:00
【定休日】火曜
【アクセス】「有楽町駅」から徒歩7分
      「銀座一丁目駅」から徒歩3分
      「銀座駅」から徒歩5分

③洋食酒場 フライパン【世田谷代田駅】

3番目に紹介する、絶品ビーフカツサンドが食べられるお店は、下北沢の世田谷代田駅にある「洋食酒場 フライパン」です。分厚いパンに挟まれたビーフカツは、衣が薄めなのでお肉の旨みをより感じることが出来ます。洋食屋さんならではのデミグラスソースが、お肉とマッチしてとても美味しいです。
洋食酒場なので、雰囲気がカジュアルで女子会などでも入りやすいお店です。ワインを楽しみながら、美味しい料理を味わってみてください。前菜からデザートまで楽しめる大満足のディナーが楽しめそうです。

詳細情報

【営業時間】<火~土>18:00~25:00(L.O.24:00)
      <日>18:00~24:00(L.O.23:00)
【定休日】月曜
【アクセス】「世田谷代田駅」から約11分

④レストラン クインベル【両国駅】

4番目に紹介する、絶品ビーフカツサンドが食べられるお店は、両国駅にある「レストラン クインベル」です。舌で噛み切ることができるほど、ほろほろ柔らかい牛ヒレ肉と、お肉に合わせたソースの相性が抜群です。
昔ながらの、入りやすい洋食屋さんという雰囲気ですが、味はどれも絶品の本格的なビストロです。値段も高すぎないので、カジュアルにフレンチを楽しみたいという人にもオススメのお店です。

詳細情報

【営業時間】<火~金>11:30~14:30
           17:30~21:30(L.O.)
      <土・日・祝>12:00~15:00(L.O.14:30)
             17:00~21:30(L.O)
【定休日】月曜
     ※祝日の場合は翌日が休業日
【アクセス】「両国駅」から徒歩約11分

東京都墨田区石原1-25-5

3.11 03

⑤サンボア 銀座店【銀座駅】

5番目に紹介する、絶品ビーフカツサンドが食べられるお店は、銀座駅にある「サンボア 銀座店」です。分厚くてボリューム満点のお肉に合わせたソースが、牛肉の美味しさを引き出している一品です。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する