• はてぶ
  • あとで
花粉症カップルも安心!春に行きたい東京都内の“室内デートスポット”10選

春はおでかけの季節ですね!春を喜ぶ人もいれば、人類の敵?花粉が憂鬱な方もいるのではないでしょうか。今回は花粉症カップルでも安心の屋内デートにおすすめ!東京都内のおすすめ&人気デートスポットをまとめてみました。この春ぜひ訪れてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① スヌーピーミュージアム / 南町田グランベリーパーク

まず最初にご紹介するのは、南町田グランベリーパークにある「スヌーピーミュージアム」です。2019年12月にオープンし、連日多くの人が訪れている人気のスポット。アメリカ・サンタローザにあるシュルツ美術館の、世界で唯一の分館として話題なんです。
スヌーピー好きにはたまらない空間になっていますよ。前売り券の時点で完売している場合もあるので、事前にチケットを購入してから訪れるのがおすすめです。近くには「PEANUTS Cafe(ピーナッツカフェ)」という可愛いカフェもあるのでぜひ合わせて訪れてみてくださいね。

詳細情報

東京都町田市鶴間3-1-1

3.61 6717

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

② マクセル アクアパーク品川 / 品川

2番目にご紹介するのは、品川にある「マクセル アクアパーク品川」です。比較的夜遅くまで営業しているので、どの時間帯でも行きやすいスポットです。駅を出てすぐのところにあるので、たくさん歩かなくて良いのは花粉症カップルにとって嬉しいポイントですよね。
「マクセル アクアパーク品川」では、期間限定のイベントも開催されているので、一年を通して楽しむことができます。ロマンチックなクラゲやダイナミックなイルカのショーに癒されて、さらに二人の仲を深めてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

③ 東洋文庫ミュージアム / 駒込

3番目にご紹介するのは、駒込にある「東洋文庫ミュージアム」です。1924年に設立した日本最古の東洋学研究図書館である「東洋文庫」。そんな東洋文庫が、より多くの人に東洋の文化や歴史を知ってほしいという理由から開館したのがこちらのスポットなんです。
最大の見所である「モリソン書庫」は、日本一美しい本棚とも呼ばれています。敷地内には、「オリエント・カフェ」というカフェも併設されており、小岩井農場の厳選食材を使ったお食事をいただくことができます。ぜひ合わせて立ち寄ってみてくださいね。

詳細情報

④ bills 銀座 / 銀座

4番目にご紹介するのは、『世界一の朝食』がいただける場所として知られる「bills 銀座(ビルズ)」です。そんな「bills 銀座」では、ここでしか楽しめない「billsアフタヌーンティーセット」というスペシャルなセットがあることをご存じですか?
こちらのアフタヌーンティーセットは2名から予約することができます。しょっぱい系からスイーツまで全11種類の人気メニューが揃い、とにかく絶品。最後に出てくるミニリコッタパンケーキもたまりません。人気なセットなので予約必須ですよ。

詳細情報

⑤ ヱビスビール記念館 / 恵比寿

mirm356
続いて5番目にご紹介するのは、恵比寿にある「ヱビスビール記念館」です。こちらは、ヱビスビールの歴史や美味しい飲み方がわかる記念館。お酒やビールが好きな大人カップルにおすすめのデートスポットになっていますよ。
自由見学でももちろん楽しめますが、ヱビスツアー(2022年2月8日現在、休止中)という有料のツアーに参加すると、ヱビスビールのエキスパートであるブランドコミュニケーターにより「ヱビス」の全てを知ることができるだけでなく、最後には2種類のヱビスビールを堪能することができます。

詳細情報

⑥ 蔦屋書店 / 代官山・銀座など

6番目にご紹介するのは、「蔦屋書店」です。代官山だけではなく、銀座、二子玉川、中目黒など、東京都内に複数箇所あるため、ぜひアクセスしやすい「蔦屋書店」に行ってみてはいかがでしょうか。スターバックスコーヒーを併設している店舗がおすすめです。
たくさんの本や雑誌に出会うことができるため、お気に入りの本に巡り合えそうですよね。「蔦屋書店」でのんびり本を眺めながら、ゴールデンウィークのお出かけや旅行の行き先の相談をしてみるのもいいかもしれません。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する