• はてぶ
  • あとで
圧倒的人気は○○水族館!九州・沖縄のおすすめ水族館ランキングTOP15

夏のあつ~い日を乗り切るためには、身も心も涼しくなれる水族館に行きましょう!今回は、日本の中でも特に暑いとされる九州・沖縄地方の水族館をランキング形式でご紹介します。九州・沖縄に多くある水族館のなかでもランキング1位はやっぱり○○水族館!?気になる結果をぜひチェックしてみてくださいね。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

第15位:すみえファミリー水族館/宮崎県延岡市

※画像はイメージです。

キャンプ等もできる「須美江家族旅行村」の中にある「すみえファミリー水族館」。こぢんまりとした水族館ですが、内容が充実しているため十分楽しむことができます。ちょっとしたふれあいコーナーもあり、小さいお子様連れにはぴったりの水族館ですよ。

詳細情報

【水族館名】すみえファミリー水族館
【住所】宮崎県延岡市須美江町1450-2
【営業時間】午前9時~午後5時
【閉館日】毎週水曜日(祝日の場合は翌日)
【料金】高校生以上:300円 小・中学生:200円
【アクセス】JR延岡駅からお車で約20分

宮崎県延岡市須美江町69-1

写真を投稿する
3.00 20

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

第14位:久米島ウミガメ館/沖縄県島尻郡

ウミガメの優雅さに魅了された人たちには本当におすすめの水族館です。絶滅危機にさらされているウミガメのことを学びながら楽しむことができます。ウミガメグッズも人気のようですが、可愛くシュールで個人的にほしいのが「ウミガメTシャツ」です(笑)気になる方は調べてみてくださいね。

詳細情報

【水族館名】久米島ウミガメ館
【住所】沖縄県島尻郡久米島町字奥武170番地
【営業時間】9時00分 ~17時00分
【閉館日】火曜日
4/29~5/5・7/21~8/31には、火曜日が祝祭日の場合は開館。
【料金】高校生以上:300円 小・中学生:200円
【アクセス】
・久米島空港からタクシーで約25分。
・兼城港からタクシーで約15分。

第13位:番匠おさかな館/大分県佐伯市

画像はイメージです。

地元・番匠川の自然の展示や世界の熱帯魚など、見どころが意外に多い「番匠おさかな館」。次世代を担う子供たちに自然と人間の関わりを感じてもらう目的で設立されました。「道の駅やよい」に併設されているので、寄ったついでに地元の名産を味わうのもよいですね。

詳細情報

【水族館名】番匠おさかな館
【住所】大分県佐伯市弥生大字上小倉898-1
【営業時間】10:00~17:00
【閉館日】第2火曜日、年末年始
【料金】大人:300円  小学生:200円
【アクセス】
・東九州自動車道佐伯ICから車で約10分
・JR日豊本線佐伯駅から大分バス(大分県庁行き・上津川行き)で約20分、道の駅やよい前下車すぐ

第12位:出の山(いでのやま)淡水魚水族館/宮崎県小林市

画像はイメージです。

出の山の湧水を利用して、チョウザメやアロワナなどさまざまな淡水魚を展示しています。
最近ではチョウザメ料理を提供してくれることでも有名な小林市。宮崎の新名物「キャビア」も味わえるかもしれませんね。

詳細情報

【水族館名】出の山淡水魚水族館
【住所】宮崎県小林市大字南西方出の山1091
【営業時間】9時00分 ~17時00分
【閉館日】毎週月曜日(祝日の場合は翌日) 12月29日~1月3日(年末年始)
【料金】大人:200円 高校生以下:100円
【アクセス】JR小林駅から車10分

第11位:奄美海洋展示館/鹿児島県奄美市

奄美の海に生息するお魚やサンゴたちを見ることができる「奄美海洋展示館」。ウミガメも大人気なんですよ。ウミガメに直接エサを与えることができるのがこの水族館の嬉しいポイント。フツウの水族館じゃなかなかできない体験ができるようです。

詳細情報

【水族館名】奄美海洋展示館
【住所】鹿児島県奄美市名瀬小宿701-1
【営業時間】9時30分 ~18時00分
【閉館日】無休
【料金】高校生以上:500円  小中学生:300円 4歳以上6歳以下:100円
【アクセス】
・バス市内奄美交通本社前→大浜園地入口下車徒歩15分

第10位:志布志湾大黒イルカランド/宮崎県串間市

こちらはイルカショーを見るだけでなく、イルカとのふれあいも楽しめる水族館。
串間市は海鮮もおすすめです!大満足できること間違いなしのイルカショー!イルカにキスしてもらえるサービスもあるようです。イルカ以外にもペンギンのお散歩なども見どころですよ。

詳細情報

【水族館名】志布志湾大黒イルカランド
【住所】宮崎県串間市高松1481-3
【営業時間】夏季:9:00~18:30  冬季:9:00~17:00
【閉館日】詳しくはお問い合わせください。
【料金】高校生以上:1,300円 小中学生:850円 3歳以上:650円
【アクセス】
熊本ICより ………… お車で約200分
鹿児島空港より …… お車で約80分
鹿児島中央駅より … お車で約100分
鹿児島港より ……… お車で約120分
垂水港より ………… お車で約90分
宮崎市内より ……… お車で約90分
都城駅より ………… お車で約50分
曽於弥五郎ICより … お車で約40分
※詳しいルートはHPでご確認ください。

第9位:高千穂峡淡水魚水族館/宮崎県西臼杵郡高千穂町

画像はイメージです。

決して大きくはないこちらの水族館ですが、高千穂峡にも合わせて訪れていただきたいのでランクイン!神話のふるさとであることを全身で感じることができるでしょう。“こじんまり”という言葉が似合うこちらの「高千穂峡淡水魚水族館」ですが、高千穂の清らかな湧水を利用して100種類ほどの魚を展示しているそう。ドクターフィッシュ体験はぜひしてみたいですね!

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する