• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
イギリス初心者におすすめ!“ロンドン”の定番観光スポット14選

【2020年最新!】世界中の人々を魅了し続ける街、ロンドン。日本からの渡航客も多く、一度は行ってみたい、そう憧れたことがある方もいるのではないでしょうか?今回は、特にイギリス初心者の方におすすめなロンドンの定番観光スポットをご紹介します。(※掲載されている情報は記事更新時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

【1】バッキンガム宮殿

1つ目にご紹介する観光スポットは、イギリス王室の宮殿である「バッキンガム宮殿」。“宮殿”という文化に触れることができます。今も実際に使われている現役のバッキンガム宮殿は、やはりロンドンに来たからには必ず訪れたいスポットです。
バッキンガム宮殿に行ったら必ずチェックしたいのが「衛兵交代式」。夏には鮮やかな赤の制服、また冬には落ち着いたグレーのコートを来た衛兵たちが音楽に合わせて行進する姿は圧巻。ロンドン気分を高めてくれます!4月〜7月は毎日11:30から交代式が始まりますが、それ以外は隔日。いつ行われているかは公式サイトをチェックしてみてください。夏期には宮殿内も見学できますよ。

詳細情報

  • Her Majesty The Queen Buckingham Palace London SW1A 1AA
  • +44 20 7766 7300

【2】大英博物館

2つ目にご紹介する観光スポットは、世界的に有名な「大英博物館」。とにかく大規模な博物館で、収蔵品の総計はなんとおよそ800万点にのぼるんだとか。1日では周りきれないほどの莫大な展示数なので、あらかじめどの展示を見たいかを決めておくとベストです。
メイン・エントランスを抜けた先の空間は、網目の天井が美しく建築的にも高い評価を受けています。特に人気の展示物は、「ロゼッタストーン」や「パルテノン神殿彫刻」など。歴史を感じ、ロマンに浸れること間違いなし。中にはレストランもあるのであわせて楽しんでみるのもいいかも。

詳細情報

  • British Museum, Great Russell Street, London, WC1B 3DG
  • +44 20 7323 8299

【3】トラファルガー広場

3つ目にご紹介する定番観光スポットは、ロンドンの中心に広がる「トラファルガー広場」。最寄駅は、地下鉄の「Charing Cross(チャリング・クロス)」駅です。ここに来ないとロンドンに来たとは言えない!とも言われるほど、ロンドンを代表する広大な広場です。
ネルソン海軍提督の功績を称える「ネルソン記念柱」がすらっと長く立っているトラファルガー広場。また、その周りを取り囲むようにライオンの像があります。日本を代表するデパート「三越」にあるライオン像は、ここのライオン像がモチーフとも言われています。そんなトラファルガー広場を起点に、ロンドン散策をするのがおすすめ。

詳細情報

  • United Kingdom
  • 020 7983 4750

【4】ビッグ・ベン

4つ目にご紹介する定番観光スポットは、ロンドンのランドマーク「ビッグ・ベン」。このビッグ・ベンというのは時計台のことを指し、ビッグ・ベンがある建物はイギリスの国会議事堂。もとは、11世紀に建設された宮殿なんです。
このビッグ・ベンを後ろに写真を撮れば、あなたもロンドナー。昼も美しいですが、夜景も美しいエリアなので夜に来るのもおすすめです。2017年から大規模な改修工事を行っており、完成予定の2021年まで全貌を見ることができないので訪れる際はご注意くださいね。

詳細情報

  • 20 Dean's Yard, London, SW1P 3PA.
  • +44 20 7219 4272

【5】キングクロス駅

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

MORNINGMUSUMEおはようございます

このまとめ記事に関して報告する