だからこんなに綺麗なんだ!“有名建築家”が設計した素敵な宿12選

日本には素敵な宿がいっぱいありますよね。ゆったりとくつろげる純和風の旅館や、異国情緒溢れるリゾートホテルなど、どこへ行こうか迷ってしまいます。今回ご紹介するのは、そんな日本の宿の中でも、日本を代表する“有名建築家”がデザインした宿です。素敵な宿に、是非泊まりに行ってみてくださいね。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

丸福樓 / 京都

京都駅から徒歩7分ほどの場所に位置する「丸福樓(まるふくろう)」です。実はこちらのホテルは任天堂の旧本社社屋として使用されていたんです。事務所棟・住宅棟・倉庫棟の3棟に、有名建築家・安藤忠雄氏の建築が新たに加わり、丸福樓として生まれ変わりました。
館内は昭和初期に流行したアール・デコ様式が用いられており、どこか昔懐かしい気分にさせてくれます。任天堂旧本社社屋で使われていた家具などがそのまま使用されているのも魅力的ポイントの一つ。遊び心が満載な館内にワクワクが止まりません。
bookingで見る

丸福樓

京都府京都市下京区鍵屋町342番地

3.13 02

WE Hotel Toya / 北海道

北海道の洞爺湖にある「WE Hotel Toya(ウィ ホテル トウヤ)」です。こちらのホテルのデザインは、世界的建築家の隈研吾氏が手掛けており、北海道の大自然とマッチした、美しく洗練された空間が魅力的です。
館内にあるレストランは霧の日の洞爺湖をイメージして作られたそうで、その個性的なデザインに目を奪われます。また、酒蔵をイメージしたおしゃれなバーカウンターも併設されており、そのユニークな空間に酔いしれながら素敵な時間を過ごすことができますよ。

MOGANA / 京都

続いてご紹介するのは京都にある「MOGANA」です。こちらのホテルの設計は、日本を代表する建築家である山口隆氏が手掛けており、日本的な要素を取り入れつつ、シンプルにまとめられたシックなデザインが素敵です。
室内には盆栽が飾られていて、京都らしい和情緒を感じることができます。お部屋の中には、伝統的な茶器も置かれていて、お茶や日本文化を楽しむゆったりとした時間が過ごせますよ。また、館内のBARの雰囲気もとっても素敵なのでぜひ利用してみてくださいね。

瀬戸内リトリート青凪 / 愛媛

続いてご紹介するのは、世界的にも有名な建築家である安藤忠雄氏デザインの宿、愛媛県松山市にある「瀬戸内リトリート 青凪(あおなぎ)」です。こちらは全7室のオールスイートで、モダンで素敵な空間で日常からかけ離れた滞在をすることができます。
瀬戸内海の海に向かって突き出すプールや、空と水と緑に囲まれた中庭など、建物と自然が分断されることなく交錯しており、至る所に建築家の鋭いセンスを感じます。客室も自然と調和したような素敵な空間で、のんびりとした滞在を心ゆくまで楽しむことができますよ。
rakutenで見る

瀬戸内リトリート 青凪

愛媛県松山市柳谷町794-1

3.64 2187

グランドニッコー淡路 / 兵庫

兵庫県淡路市の「グランドニッコー淡路」です。こちらは安藤忠雄氏がデザインした複合リゾート施設「淡路夢舞台」の中心に位置するホテル。海と山に囲まれた自然豊かな場所にあり、自然を感じる贅沢な滞在をすることができます。
客室からは海を眺めることができ、開放感のある造りになっています。また、淡路夢舞台内では、四季折々の自然とを活かした独特のアートを鑑賞することも。アートが好きな方には特におすすめのホテルです。

ベネッセハウス / 香川

続いてご紹介するのは、瀬戸内国際芸術祭でも有名な香川県の直島にある「ベネッセハウス」です。こちらも安藤忠雄氏の建築になっています。自然に溶け込むように設計されたモダンな建築は、建物全体が一種の芸術作品のようです。
施設内にはいたるところに現代アートが展示されており、アート好きにはたまらない空間。特に「ミュージアム」という客室は部屋の中にも芸術作品が飾られ、美術館に泊まるという非日常的な体験をすることができます。
rakutenで見る

ベネッセハウス

香川県香川郡直島町琴弾地

3.12 11240

アルモニーアンブラッセ大阪 / 大阪

大阪市にある「アルモニーアンブラッセ大阪」です。こちらも安藤忠雄氏の建築で、独特な外観がまず目を引きます。観光地やビジネス街にアクセスがしやすいという好立地にあり、ラグジュアリーな宿泊体験をすることができます。
お部屋はコンセプトの異なる4種類のタイプのお部屋があり、それぞれの世界観に浸りながらゆっくりとした滞在をすることができます。建築家のこだわりが垣間見える客室にうっとりとしてしまうはず。部屋によっては夜景を一望することもでき、カップル旅にもぴったりなホテルです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する