• はてぶ
  • あとで
ふわふわとろとろがやみつきに!食感がたまらない東京都内の“絶品卵料理”10選

卵料理って、ふわふわだったり、とろっとしていたり、焼き加減によって食感が変わるのでたくさんのバリエーションを楽しむことが出来ますよね。この記事では、そんなたまご好きの方必見の絶品卵料理が食べられる東京都内のお店をご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. チャモロ / 恵比寿

まず最初にご紹介する絶品の卵料理が食べられるお店は「チャモロ」です。恵比寿駅から歩いて3分ほどのところにあるこちらのお店は、「やわらか厚切り牛タンオムライス」がおすすめです。とろとろの卵ととろとろの牛タンに合わせたソースがマッチした一品です。
他にも、コロッケやきのこ、エビフライなどが大胆にのったメニューもあります。見た目もボリュームも満足なオムライスを、ぜひ食べに行ってみてください。レトロ感が溢れる老舗の洋食屋さんのオムライスです。木曜日と日曜日は定休日となっているので、訪れる際にはお気を付けください。

詳細情報

東京都渋谷区恵比寿南1-2-8 雨宮ビルB1階

4.06 850

2. 志そ鳥 / 西荻窪

続いて2番目にご紹介するのは、「志そ鳥」です。西荻窪駅から歩いておよそ5分ほどのところにあります。こちらのお店では、絶品「親子丼」を食べることができます。火の通りが絶妙の半熟卵がとろとろの親子丼です。その美味しさは、"こんなに美味しい親子丼は初めて"という人もいるほど。
高級感のある焼き鳥屋さんで、バラエティ豊かなメニューの中から自分のお気に入りの1本を見つけてみるのもおすすめです。もちろん1本ずつだけでなく、お任せ7本などもあるので、お店の自慢のメニューを楽しむことも出来ますよ。

詳細情報

東京都杉並区西荻北3-14-4

3.16 019

3. 十番右京 / 麻布十番駅

続いて3番目に紹介するの、麻布十番駅にある「十番右京」です。こちらのお店では、見た目の迫力も抜群のトリュフがたくさん散りばめられたまさに贅沢な卵かけごはんを食べることが出来ます。イタリア産のトリュフと新鮮な卵、さらに大粒のごはんの相性は最高ですよ。
平日は翌日の2時までオープンしているので、ディナーの後の2軒目としても利用することが出来るのが嬉しいです。日本酒や焼酎、泡盛など、和酒の種類が250種類ととても豊富なので、お酒好きの人にぴったりのお店です。絶品和食とお酒を楽しみたい方は、ぜひチェックしてみてください。

詳細情報

4. 喫茶YOU / 東銀座

続いて4番目にご紹介するのは、東銀座駅から歩いておよそ1分ほどとほど近いところにある「喫茶YOU」。こちらのお店では、ふわふわとろとろのオムライスが食べられることで有名です。美味しくてフォトジェニックなこちらのオムライスは、訪れるほとんどの人が注文する大人気メニューなんです。
オムライスが大人気のこちらのお店ですが、ひそかに人気を集めているのがこちらの「たまごサンド」です。なかにたっぷりとはさまっている卵はしつこくなく、ぺろりと食べられてしまいますよ。こちらのお店を訪れたら、定番のオムライスを食べるもよし、あまり知られていないたまごサンドを食べるもよし。ぜひ、美味しい卵料理を心ゆくまで堪能してみてください。

詳細情報

5. MOKUBAZA / 北参道

続いて5番目にご紹介するのは、「MOKUBAZA(モクバザ)」です。副都心線北参道駅の2番出口から歩いておよそ6分ほどのところにあるこちらは、元祖チーズキーマカレーのお店。ランチの時間は、卵黄がのったキーマカレーを求めて多くの人でにぎわいます。
キレイに丸く盛られたカレーはフォトジェニックなので、味だけでなく見た目も楽しむことが出来ます。ルーが少しスパイシーなので、卵をつぶして食べればまろやかなキーマカレーを食べることが出来る、2段階で美味しいカレーです。お好みでアボカドをトッピングすることができ、こちらも大人気ですよ。

詳細情報

東京都渋谷区神宮前2-28-12

4.25 22150

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 日本人の食生活に欠かせない食材、卵。卵焼きや親子丼、TKGことたまごかけごはん…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する