• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
日頃の疲れを癒そう!群馬出身の私が“群馬県の温泉5つ”の特徴をご紹介

日本でも有数の温泉を誇る県「群馬県」ですが、群馬県の温泉と言っても一つだけではありません。有名な草津・伊香保、そして万座・四万・水上と5つの誇るべき温泉があります。今回はその5つの温泉の違いと特徴を比べたものをお伝えします。ぜひ群馬県に温泉に行く時の参考にしてみてくださいね。

このまとめ記事の目次

1:草津温泉/くさつおんせん

1つ目の群馬県が誇る温泉は「草津温泉」です。群馬県の温泉の中で一番有名な温泉地なので、名前を聞いたことがある方も多いと思います。読み方は(くさつ)ですが、群馬県民は(くさづ)と言うのが一般的です。新宿から電車で約3時間半で行くことができます。

温泉の特徴

硫黄成分が強いので硫黄の匂いをとても感じ、さらに強い酸性水なので源泉に1円玉を1週間つけておくと、溶けてなくなってしまうほどです。この強い酸性が草津温泉の一番の特徴で、殺菌力がとても高いです。

草津温泉の見どころ

草津温泉の見どころは「湯畑」です。日本一を誇る湯量の熱湯が湧き上がっていて、それを各温泉施設に送っています。夜には湯畑がライトアップされ、湯気に光が反射して幻想的な雰囲気を漂わせています。
もう一つ有名なのが「湯もみ娘」です。「チョイナチョイナ」という掛け声に合わせて木の板でお湯をかきまぜることで、これは明治時代から続く風習で、「熱い源泉に水を加えて効能を薄めてはいけない」という思いから誕生しました。草津に来たら見て欲しい光景です。

詳細情報

jalanで見る
  • 群馬県吾妻郡草津町草津 草津温泉
  • 0279-88-0800

2:伊香保温泉/いかほおんせん

2つ目の群馬県が誇る温泉は「伊香保温泉」です。群馬県の温泉の中で、草津温泉の次に有名で、草津よりも都心に近いのでアクセスしやすいのが特徴です。南北朝時代の書物に温泉が湧き出ていると書かれているほど古く、歴史のある温泉です。

温泉の特徴

伊香保温泉は「黄金(こがね)の湯」と「白銀の湯」があります。「黄金の湯」はお湯の中に含まれる鉄分が空気に触れ、酸化したことで独特の茶褐色になりました。刺激が少なく、肌に柔らかなので療養や静養によく、さらに、体を芯から温め血行を促すとして女性に優しく「子宝の湯」としても有名です。
「白銀の湯」は無色透明なお湯で、豊富な湯量が特徴です。健康増進・疲労回復の効果、さらにはメタケイ酸が多く含まれているので、肌の新陳代謝を促進し美肌効果が期待できます。伊香保温泉にきたら「黄金の湯」「白銀の湯」どちらも入らないと帰れませんね。

伊香保温泉の見どころ

伊香保温泉に来たらやっぱり行きたいのが「石段街」です。伊香保温泉の中心地とされ、石段をはさんで両側に旅館やホテル、お土産屋さんが並んでいます。全部で365段あるので、ぜひ登り切って疲れた体を温泉で癒してみてくださいね。石段を登ると金運がアップするとも言われているんですよ。
そしてもう一つが「伊香保神社」です。石段を全部登りきるとあるこの神社は、伊香保を訪れる人と温泉街を守護していてパワースポットとしても知られています。子宝と縁結びのご利益もあるので、ぜひ訪れて見てくださいね。

詳細情報

jalanで見る
  • 群馬県渋川市伊香保町水沢
  • 0279-72-3151(渋川伊香保温泉観光協会)

3:万座温泉/まんざおんせん

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する