車窓からみる美しい春の絶景!日本全国の桜が見られる“花見列車”8選

もうすぐ春がやってきます。日本全国が桜色に染まるこの季節。電車と桜のコラボレーションって美しいですよね。日本各地にある路線。中には車窓から桜が見える路線もあります。今回は特に美しい桜が見られる路線をご紹介します。車窓からみる桜にうっとりしてみませんか?

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1.真岡鐵道/栃木

例年見頃:3月下旬~4月上旬

1つめにご紹介するのは、「真岡鐡道(もおかてつどう)」。ここは日本で最初のローカル線として誕生した私鉄です。SL列車が通るので鉄道ファンをはじめ人気がある路線です。車窓からはローカルな景色を見ることができます。
真岡鐡道の沿線には桜が咲き誇り、菜の花が一面に咲く春らしい風景がみられるスポットがあります。それが北真岡駅周辺です。春の真岡鐡道に乗って車窓から春を感じてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

2.大井川鐵道/静岡

例年見頃:3月下旬~4月上旬

2つめにご紹介するのは静岡県の「大井川鐵道」。大井川鐡道はあのトーマスの列車が走ることでも有名です。鉄道ファンのみならず子供連れにも人気の大井川鐡道では、春になると満開の桜を見られるスポットが多くあるんです。
大井川鐵道はSLが走ることでも有名です。CMでもよく使用されているので、見たことがある方も多いのではないでしょうか。大井川鐵道のお花見スポットは家山駅付近です。ここは圧巻の桜のトンネルがあり、そのすぐそばを鉄道が走るので、車窓から桜を楽しむことができます。

詳細情報

3.会津鉄道/福島

例年見頃:4月中旬~5月上旬

3つめにご紹介するのは「会津鉄道」。福島県内を通る会津鉄道は、人気の観光スポットのそも通っています。福島観光と合わせて利用されます会津鉄道では至る所に桜名所があるため、お花見するのにはぴったりな鉄道なんです!
人気観光地「大内宿」の最寄り駅"湯野上温泉駅"から見える桜は絶景です。湯野上温泉駅は日本で唯一の茅葺屋根の駅舎が特徴的。和風な雰囲気の駅舎と桜がよく合います。会津若松や大内宿などの人気の観光地へのアクセスも便利な会津鉄道に乗って車窓からお花見してみませんか?

詳細情報

4.秩父鉄道/埼玉

例年見頃:3月下旬~4月下旬(場所により変化)

4つめにご紹介するのは「秩父鉄道」。埼玉県の羽生駅から三峰口を結ぶ鉄道です。東京都内からも近く、人気の観光地である秩父へ行く鉄道として人気が高い路線です。熊谷駅からSLが運行しています。
数々撮影スポットを有する秩父鉄道は、どんな季節も絵になる鉄道です。春は桜と列車のコラボレーションがみられます。大麻生駅周辺には桜が美しく咲くポイントがあり、車窓から桜を眺めることができるんです。だんだんと春に進む風景を見ながらのんびりとした鉄道旅をしてみるのはいかがですか?

詳細情報

埼玉県熊谷市大麻生1921-6

写真を投稿する
3.00 20

5.津軽鉄道/青森

例年見頃:4月下旬~5月上旬

5つめにご紹介するのは青森県の「津軽鉄道」。津軽鉄道と言えばストーブ列車が有名です。そのため冬のイメージが強いかもしれませんが、春には桜が有名な路線でもあるんです!春の訪れを車窓から感じてみましょう。
津軽鉄道の桜名所といえば「芦野公園駅」です。芦野公園は太宰治ゆかりの公園で春になると1500本の桜があたり一面に咲き誇ります。芦野公園駅のそばには喫茶もあり、芦野公園駅で下車して散策するのもオススメです。

詳細情報

このまとめ記事に関して報告する

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事