• はてぶ
  • あとで
真の美しさは儚さの中にある。淡くて美しい日本の“絶景スポット”12選

日本には多くの美しい景色が存在しています。この記事では、儚げながらも美しい日本の絶景スポット12選をご紹介したいと思います。あなたの心に儚さと美しさを届けてくれる、そんな景色に出会えるはずです!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 下灘駅 / 愛媛県

まず最初にご紹介する儚げながらも美しい日本の絶景スポットは、「下灘駅(しもなだえき)」です。こちらは愛媛県伊予市にあるJR四国予讃線の駅で、目の前に海が広がる絶景を見ることができます。数々のメディアにもとりあげられる、絶景スポットです。
こちらのスポットで見ることのできる儚げながらも美しい日本の絶景は、下灘駅舎と夕日のコラボレーションです。下灘駅を沈みながらも照らす夕日は、どこかに寂しさを感じながらも心動かす絶景。思わず涙を流しそうになる絶景に出会いたい方は、ぜひ訪れてみてください。

詳細情報

愛媛県伊予市双海町大久保 下灘駅

4.27 501775

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2. 高屋神社 / 香川県

続いて2番目にご紹介するのは、「高屋神社(たかやじんじゃ)」です。香川県観音寺市にあるこちらの神社は、丘の上から観音寺市内の景色や瀬戸内海を一望することのできる鳥居が有名です。その美しさからは「天空の鳥居」とも呼ばれ、2018年には四国八十八景にも選出されています。
昼間の圧倒的な開放感のある景色ももちろん美しいですが、おすすめなのがマジックアワー。日が沈み、あたりが暗くなる前の時間帯には幻想的で非現実的な雰囲気がただよいますよ。女子旅やカップルの旅行先としても大人気のこちらのスポットに、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

詳細情報

香川県観音寺市高屋町2800

3.93 12237

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

3. エンジェルロード / 香川県

続いて3番目にご紹介する儚げながらも美しい絶景も、香川県から。「エンジェルロード」は小豆島にある砂の道で、1日2回、干潮時に海の中から現れます。時間限定の絶景は、まさに儚さがあります。映画の舞台になったこともある、ロマンティックな場所ですよ。
そんなエンジェルロードは、大切な人と手をつないで渡ると願いを叶えてくれるといわれているんです。そのため、カップルの旅行にも大人気。オリーブ公園や映画村が有名な小豆島ですが、小豆島を訪れた際にはぜひエンジェルロードもチェックしてみてください。

詳細情報

4. 白鬚神社 / 滋賀県

続いて4番目にご紹介するのは、「白鬚神社(しらひげじんじゃ)」です。滋賀県高島市の琵琶湖畔にあるこちらのスポットは、近江最古の大社。全国に祀られている白鬚神社の総本宮と言われている、日本の絶景スポットになっています。
白鬚神社で見ることのできる儚げながらも美しい日本の絶景は、鳥居です。紅が美しい白鬚神社の鳥居が琵琶湖に独り立つ姿は、孤独ながらも美しいです。夕日との相性も抜群で、夕日に照らされる鳥居も情緒豊かです。広島の厳島神社のような絶景に、滋賀県でも出会うことができます。

詳細情報

5. 小樽運河 / 北海道

続いて5番目にご紹介するのは、「小樽運河(おたるうんが)」です。こちらは北海道小樽市にある運河で、日本でも屈指の美しい光景が見ることのできる北海道の観光スポットとして知られています。運河の周りでは、レトロながらどこかロマンチックな雰囲気がただよいます。
小樽運河で見ることのできる儚げながらも美しい日本の絶景は、街を照らす街灯と小樽運河のコラボレーションです。レトロな街並みの小樽運河と温かみのある街灯のコントラストは心を温める景色を作り出します。雪とのコラボレーションも素敵で、寒さの中に温かみのある景色を楽しむことができます。北海道に行った際には、この心温まる絶景を見に行ってみてはいかがですか?

詳細情報

6. 軍艦島 / 長崎県

続いてご紹介するのは、「軍艦島(ぐんかんじま)」です。長崎県長崎市にあり、「端島(はしま)」とも呼ばれるこちらの無人島は、古くは海底炭鉱によって栄えた島です。2015年には世界文化遺産に登録され、長崎の定番となりつつある観光スポットです。
無人島と化した軍艦島は、哀愁漂う軍艦島はだからこそ発する美しさがあり見る者の心を奪います。高層鉄筋コンクリートが立ち並ぶ島内は、静まり返っていて他では味わえないような独特の雰囲気があります。思わず心動かされる絶景に出会いたい方におすすめです!(※令和2年2月から上陸再開されました。詳細は、公式情報をご確認ください。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する