• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
関西地方から日帰りで行ける!淡路島の魅力をご紹介

関西地方から日帰りで行ける淡路島。週末のちょっとしたお出かけに、淡路島はいかがですか。 兵庫県公式インスタグラムアカウント「@love_hyogo」では兵庫県の魅力的なスポットの写真を公開中。旅の行き先の参考にどうぞ。 ハッシュタグ「#lovehyogo」をつけてインスタにアップすれば、公式アカウントにリポストされちゃうかも!

このまとめ記事の目次

道の駅あわじ(明石海峡大橋)

車での旅でのお楽しみの一つ、道の駅。
道の駅あわじの「淡路牛バーガー」はおさえておきたいところ。
そしてもうひとつの見どころが、景色。道の駅あわじは絶好のフォトスポット!明石海峡大橋を写真におさめましょう。

奇跡の星の植物館

植物に興味がある人はもちろん、博物館や美術館などアートに興味がある人にもオススメしたいのが、奇跡の星の植物館。
広い館内を贅沢に使った展示方法は、他の植物園とはひと味違います。
入園料は大人600円です。

ウェスティンホテル淡路

ウェスティンホテルにあるレストラン「コッコラーレ」。
ランチバイキングと、ゆっくりいただくコースメニューがあります。コースメニューをいただくお部屋は落ち着いた雰囲気。
ランチバイキングは大人2800円。コースメニューは一番お安いものだとバイキングと同額の2800円。気分に合わせてお好きな方をどうぞ。
写真はコースメニューの前菜です。ご当地ビール「あわぢビール」も飲めます。

あわじ花さじき

入場無料のこちらは、見渡す限りお花!フォトジェニックなスポットです。
3月~4月中旬にかけては、黄色い菜の花畑を見ることができます。
季節によってお花が変わるので、何度行っても楽しめそう。
おみやげやさんでは、ご当地のお菓子やお酒の他、野菜の販売もあります。

うずしおクルーズ

淡路島に来たら見逃せないのがうずしお!
季節や時間帯によって、うずしおを見ることができる確率が違うので、行く前にホームページをチェックしてみてください。
料金は大人2000円、子ども1000円です。
もしうずしおを見ることができなかったとしても、クルーズとして楽しめます。
近くの売店で、てんぷらとビールを買って船に乗りたい。(持ち込み自由です)

Instagramで#lovehyogoをつけて投稿しよう

兵庫県公式インスタグラムアカウント「@love_hyogo」では兵庫県の魅力的なスポットの写真を公開中。旅の行き先の参考にどうぞ。
ハッシュタグ「#lovehyogo」をつけてインスタにアップすれば、公式アカウントにリポストされちゃうかも!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

tabizaru69講談社with #withgirlsエディター
#台湾公認インスタグラマー
旅猿が好き。旅が好き。#旅猿ロケ地巡り
https://www.instagram.com/tabizaru69/

このまとめ記事に関して報告する