• はてぶ
  • あとで
宮崎旅行で必ず撮っておきたい!おすすめの写真スポット10選

九州地方の南にある宮崎県。宮崎県には魅力的な観光地と思わず撮りたくなる写真スポットがたくさんあるんです。その中から宮崎に行ったらぜひとっておきたいおすすめの写真スポット10選を紹介します。思わず自慢したくなる写真映えするスポットです。(なお情報は記事更新時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 天安河原 / 西臼杵郡

天安河原(あまのやすかわら)は、天照大神が隠れたと言われる岩戸です。綺麗な渓流と、石が二段三段と積み上がったものがずらりと並ぶ風景は幻想的です。他の写真スポットとは一味違う絶景を楽しむことが出来るおすすめスポットです。
天岩戸神社から歩いて行けるこちらのスポット。足元の苔が濡れており、非常に滑りやすいので注意してくださいね。道のりは険しいですが、それに見合った幻想的な写真を撮ることが出来ると思いますよ。

詳細情報

2. 幸せの黄色いポスト / 宮崎市

宮崎県には丸くてかわいい幸せの黄色いポストが存在します。この見慣れないポストと一緒に写真をとれるのは、宮崎の魅力の一つ。この黄色のポストは、青島神社と高千穂峡にあり、実際に投函できる郵便ポストです。
青島の黄色のポストの前には、写真撮影専用の台が設置されています。思い立ったらすぐ写真が撮れる、観光客に優しいスポットで記念の一枚を撮るのはどうでしょうか?ここでしか味わえないスポットは必見です。

詳細情報

3. 高千穂峡 真名井の滝 / 西臼杵郡

国の名勝・天然記念物に指定されている「高千穂峡」です。峡谷内には、日本の滝百選にも選ばれている大迫力の「真名井(まない)の滝」が流れています。パンフレットや写真で見たことある人も多いのではないでしょうか。
「高千穂峡」の魅力は貸しボートです。地上から見るのとは違った景色を眺めることができるのでおすすめです。滝の真下から見る景色は圧巻で、とても魅力的な滝を一度は見ておきたいですね。貸しボートを利用する際は、事前予約を忘れずに。

詳細情報

宮崎県西臼杵郡高千穂町大字向山 高千穂峡

4.41 421431

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4. クルスの海 / 日向市

続いてご紹介するのは、日向市にある「クルスの海」です。日向市駅から車で20分ほどと、少し離れたところにあるこちらですが、超絶景を望むパワースポットとして人気があるんです。願いが叶うと言われていることから、デートにもおすすめです。
パワースポットと呼ばれる理由は、岩礁の地形から。巨大な岩が海を形づくり、上空から見ると“叶”という文字に見えるんだとか。晴れた日には、最高の絶景写真が撮れるはず!ぜひドライブがてら、こちらのスポットを訪れてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

5. THE BEACH BURGER HOUSE / 宮崎市

続いてご紹介するのは、宮崎市、一つ葉ビーチにある「THE BEACH BURGER HOUSE(ザ ビーチ バーガーハウス)」です。こちらは、東京・原宿にある人気店「THE GREAT BURGER」監修のハンバーガー屋ですが、その景色の良さから写真スポットとしても人気なんです。
カリフォルニアビーチスタイルをコンセプトとしているこちらでは、白を基調とした外観やアメリカンな内装が素敵で、店内から海を眺めることもできます。ハンバーガーなどの他にも、アイスやパンケーキなどのメニューもおすすめ。海外リゾート気分を満喫したい方にピッタリです。

詳細情報

6. 鵜戸神宮 / 日南市

つづいてご紹介するのは、宮崎県日南市にある「鵜戸神宮(うどじんぐう)」です。太平洋を眺めることが出来る、洞窟の中に御本殿がある、本殿参拝のために階段を下りていく下り宮であるなどとても珍しい特殊な神社です。
鵜戸神宮に行ったら必ずやっておきたいことは運玉投げです。男性は左手で、女性は右手に運玉を持ち亀石に向かって投げ、見事入ると願いが叶うと言われています。みなさんも思い出にのこる写真をたくさん撮ってみてください。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する