• はてぶ
  • あとで
これぞ世界に誇る絶景。京都の桜名所“哲学の道”の桜が美しすぎると話題

あなたは今年どんな桜を見たいですか?桜の名所として有名な京都。絵になる美しい桜の名所が数多くありますよね。そんな京都の中でも毎年大人気の桜名所といえば「哲学の道」です。なぜ、多くの人々が哲学の道の桜に魅了されるのでしょうか。王道だけどやっぱり毎年みたくなる、桜色に染まる「哲学の道」をご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

桜色に染まる京都の春

美しい街並みと優美な文化が人気の観光地京都。どんな季節に行っても素敵な京都ですが、一年で特に人気の季節といえば春です。春は京都中の桜が咲き、京全体が桜色に染まる特に美しい季節です。
昔の人々も愛した京の桜。数多くの桜名所があり、どの桜を見ようかと悩んでしまうことも。京都の中でも長年に渡りに愛される桜名所があります。王道だからこそ、絶対におさえておきたい桜名所をご紹介します。

四季折々の美しさを持つ「哲学の道」

京都の観光スポットとして有名な「哲学の道」。銀閣寺~南禅寺までの琵琶湖疏水沿いにある散歩道です。京都の哲学者、西田幾多郎が思想にふけりながらこの道を歩いたことからこの名前が付いたのだそう。ゆったりとしたお散歩にぴったりの道です。
「哲学の道」は日本の道百選にも選ばれています。季節ごとに違った風情が楽しめます。夏は木々が青々と茂り、緑に癒されます。秋は紅葉がとても美しく、冬はどこか寂しげながらも風情がある風景に変わります。四季があるって素敵だと思わせてくれる京都の名所です。
近くにはカフェや土産店があり、お買い物や休憩もできます。銀閣寺や南禅寺といった人気の観光地にも近いので合わせて訪れる方が多いです。そんな哲学の道の春は格別な美しさなんです!

「哲学の道」の桜が美しすぎる!

春の「哲学の道」は一面が桜色に染まります。数多くの桜名所がある京都の中でも「哲学の道」の桜は人気なんです。美しい桜並木の中をお散歩できるのが人気の理由のひとつ。咲いているのは関雪桜という桜です。
「哲学の道」の石畳と満開の桜のトンネル、そして静かに流れる川。うっとりとしてしまうこの絶景が見られるのは春の哲学の道だけなんです!この桜道を前にしたら誰もが見とれてしまうこと間違いなし。
満開の桜が咲く哲学の道は息をのむほどの美しさ。ですが桜が散り始めた時期も素敵な光景が見られるんです。散ってしまった桜の花びらが川の水面に埋め尽くされ、ピンクの絨毯のようになるんです!満開のときの絶景も散ってしまうときの絶景も両方見たくなる魅力的な桜名所です。

「哲学の道」の桜を見に行ってみませんか?

四季折々の風情が見どころの哲学の道。春は哲学の道が特に輝く季節。京都随一の桜の名所「哲学の道」の桜をみにいってみませんか?人生で一度はみておきたい絶景があなたを待っています。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する