• はてぶ
  • あとで
このレトロさがたまらない!東京都内の“下町散歩”にぴったりな昔ながらの街9選

東京といえばなにを思い浮かべますか?高層ビルが建ち並ぶ都会なイメージが先行しがちですが、東京には心温まる下町情緒があるスポットが数多くあります。歩いているだけで懐かしい気持ちになる東京の下町。春の時期にぴったりな"下町散歩"におすすめな昔ながらの街をご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①神保町/千代田区

最初にご紹介するのは、「神保町」エリアです。神保町は本の街と知られているほど古本屋さんが建ち並んでいます。この古本屋さんの中には、雑誌のバックナンバーを中心に取り扱っている「magnif」や、実際に皆さんも知っている人が書いた原稿がある「ボヘミアンズ・ギルド」があり本好きにはたまらない場所がたくさんあります。
ここでは古本のイベントもたくさん開かれているので是非訪れてみてはいかがですか。またこの神保町はカレーの激戦区としても知られています。その中の「ボンディ」というカレー屋さんは本好きの有名人が足しげく通うほど、人気のお店です。

詳細情報

東京都千代田区神田神保町1-19−7

3.10 014

東京都千代田区神田神保町1-1

3.04 08

東京都千代田区神田神保町2-3 神田古書センタービル2階

3.61 16140

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

美味しい欧風カレー

神保町って、本屋しかないイメージだったのですが友人から「カレー屋さんが沢山あるよ!」といわれ、ちょっと探して美味しそうなお店があったので行ってみました。 かれこれ10年近くお世話になってる駅なのに、カレー屋さんが沢山あるのは初耳、肉屋とラーメン屋と本屋のイメージしか無かったのがこの日、変わりました。 お邪魔したお店はBondyさん。メニューを見ながらどれが美味しそうかな〜と悩んでましたが、1番人気の文字に負けてビーフカレーを選びました。(贅沢にチーズもかけてしまった) このチーズ載せを選んだのは正解、チーズ大好きな私はかけて大満足でした! お通し?としてじゃがいもが2個。机の上にあるお塩をかけてバターを乗っけて食べましたが美味しい!これは多分カレーと合わせて食べても美味しかったはずです。次回はカレーにも入れたい。 カレー本体ですが、中辛を選んでチーズ乗っけてと注文しました。辛いながらもチーズのマイルド感が合って美味しかったです!甘口で食べても美味しそう。何よりチーズがたっぷり、お肉もホロホロしていて専門店で食べるのは違うな〜と感激。 デザートのプリンはカラメルソースを自分でかけられるタイプ。滑らかで美味しい!今の時期限定のリンゴとも悩みましたが、プリンの誘惑に負けました。 プリンもカレーもお持ち帰りができるようなので、次回はカレーのお持ち帰りしようかと思います。また行きたい! 金曜夜ということもあって店内は混雑していましたが、カップルできている方も多かったです。仕事終わりにカレーを食べるのも幸せだな〜と思いますので、ぜひともご利用してみてください。

②浅草/台東区

次にご紹介するのは「浅草」です。古くから賑わいを見せていた浅草は今もなおにぎわっており、多くの人々を魅了しています。その中でも「浅草ホッピー通り」は、おじさまたちにはたまらない、赤ちょうちんなどがあり昭和の魅力が詰まっています。
昔ながらの遊園地「花やしき」も下町散歩にはピッタリです。この遊園地は日本最古の遊園地だと言われており、乗り物もレトロです。また期間限定(2019年12月8、14、15、21~30日)で夜になると花やしきが一面ライトアップされ、幻想的な空間になります。

詳細情報

③巣鴨/豊島区

次ご紹介すのは「巣鴨」です。"おばあちゃんの原宿"というキャッチフレーズでお馴染みの高齢者に人気の街でいつも賑わっています。巣鴨といえば「巣鴨地蔵通り商店街」が有名です。この商店街はメディアにも何度も取り上げられている東京の観光名所です。
巣鴨地蔵通り商店街の名物の塩大福は「塩大福みずの」で売られています。この商店街には食べ歩きにぴったりなお店が多いため、最近は若い世代の人にも親しまれています。また巣鴨地蔵通り商店街にはゆるキャラのすがもんがいます。商店街の近くには、「すがもんのおしり」があり、これを触ると恋が実ると言われています。

詳細情報

東京都豊島区巣鴨3-32

3.26 116

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④月島/中央区

次にご紹介するのは「月島」です。月島といえばもんじゃの街として知られています。そのため「月島西仲通り商店街」は通称「もんじゃストリート」と言われています。ここには80以上のもんじゃ屋さんがあり、いつものから他では食べられないユニークなもんじゃなど様々な種類があります。
一歩路地に入ってみれば、タイムスリップしたかのようなレトロな街並みが広がっています。「まだ東京にこんな場所が。」という驚きと発見に出逢えます。また「佃公園」もおすすめです。ここは隅田川沿いにつくられているため、川を眺めながら1人で考え事をすることができます。

詳細情報

東京都中央区月島

3.01 020

東京都中央区佃1-11-4

3.13 144

⑤谷根千/台東区・荒川区・文京区

最初にご紹介するのは、「谷根千」エリア。谷根千は、谷根・根津・千駄木をさしており、それぞれの地名の頭文字をとった呼び名です。ここは、狭い道にレトロな建物が並び昔ながらの下町の雰囲気を残しています。食べ歩きができる場所もあり、大注目のエリアです!
小さな千本鳥居がフォトジェニックな「根津神社」や人情味あふれる「谷中銀座商店街」など、お散歩にぴったりなエリアがたくさんあります。路地に隠れ家的なお店も多く、カップルや友達同士にもおすすめです。レトロな雰囲気が好きな方にはたまらない街になっています。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 最近では昔流行った“写ルンです”がリバイバルしているように、昔っぽいレトロな加…

  • せっかくの休日や少しのスキマ時間、何しよう?アレが食べたい、ソレを見たい、ココ…

  • 東京の情緒残る下町は、昔ながらの雰囲気を保ちつつも時代とともに変化してきていま…

  • カメラ片手に写真を撮りながら散歩を楽しむ「#お写んぽ」。お洒落な写真を撮りつつ…

  • 早いものでもう7月。夏本番という感じですが、梅雨明けはもう少し先のようです。と…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する