• はてぶ
  • あとで
京都女子旅で必ず食べたい!話題のAWOMBの「手織り寿司」を徹底解剖

かわいいカフェやスポットがあふれる「京都」は女子旅にもぴったりですよね。そんな京都で話題の「手織り寿司」のことをご存知ですか?ランチタイム前にはランチが完売してしまうほどの手織り寿司の人気店「AWOMB (アウーム)」をご紹介。実際に食べてきた筆者が攻略法も伝授します。※お店のシステムや混雑状況は変わる場合があります。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

フォトジェニックな「手織り寿司」が話題に!

京都で話題の手織り寿司をご存知ですか?見た目の美しさと繊細さが格別とSNSで話題に。このフォトジェニックな手織り寿司がいただけるお店が「AWOMB (アウーム)」です。連日大行列のこちらのお店をとことんご紹介します。

京都「AWOMB (アウーム)」とは

手織り寿司が人気のお店「AWOMB (アウーム)」。四条駅からほど近いところにある本店と清水五条駅にあるAWOMB 西木屋町があります。本店は夜が予約制、西木屋町は昼と夜ともに予約制となっており、席がなくなり次第終了。京都旅行まで日にちがある際は、電話で予約できるか確認してみるのもおすすめです。予約できなかった場合や、急な旅行の場合は、予約制ではない本店の昼に訪れてみましょう。

大人気の「手織り寿司」に並んでみた!

3月の春休みシーズン。絶対に手織り寿司を食べたかった筆者は、早すぎるかと思いつつも10時にお店に到着。まだお客さんの姿はありませんでしたが、ちょうどお店の方が並ぶための列を作っていたのでとりあえず並んでみることに。するとすぐに他のお客さんが並びはじめました。
30分ほど並ぶと、お店の方からメニュー表をもらいました。ほどなくお店の方が並んでるお客さんに注文を聞き、何時から何時までにまた来てくださいと書かれた整理券を渡してくれました。早すぎるとは思いつつ10時に並びましたが、30分ほど並んで整理券をゲット。ちなみに、開店の午後12:00前にはその日のランチがなくなってしまうことが多いそうなので早めに訪れることをおすすめします。

美しすぎる「手織り寿司」がこちら!

手織り寿司 上

整理券に書いてあった時間に再びアウームに。すぐに注文した手織り寿司が運ばれてきました。なんとも美しくフォトジェニックですよね。お店の方が丁寧にひとつひとつお料理の説明をしてくれます。周りを見るとやはり女性のお客さんで賑わっていました。日によって手織り寿司の中身も変わってくるので、何度でも訪れたくなってしまいます。

京都女子旅では外せないAWOMBの「手織り寿司」

京都の女子旅では外すことができないアウームの手織り寿司。予約ができれば予約するのが確実ですが、予約せずに訪れる場合はなるべく早く訪れることをおすすめします。午後12:00に確実にお店に入って食べたいという方は午前10:00頃には訪れてみてください。

▽ 詳細情報

※ 2017年3月にお店を訪れた筆者のレポートです。
※ システムや混雑状況など変わる場合があります。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 3月3日はひなまつり。女の子の健やかな成長を祈る日、ということで、春らしい美し…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する