• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
ラクな移動で充実した旅行に!「直行便」で行ける海外ビーチリゾート16選

海外旅行で気になるポイントの一つが“移動時間”。せっかく休みを取って旅行をするなら、賢く「直行便」の飛行機を利用して限られた旅行期間を楽しんでみませんか?今回は「直行便」で行けるおすすめ海外ビーチリゾートを厳選してご紹介。ラクな移動で充実した旅行を計画してみてみましょう!(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】チェジュ島(韓国)

日本(成田)から直行便でおよそ2時間40分~

最初にご紹介するのは、お隣韓国にある「チェジュ島」です。日本からは直行便でなんと約2時間40分ほどで行くことのできる海外リゾートです。今回紹介したリゾートの中でも、最短で行ける海外で“韓国のハワイ”との呼び声もある魅力的な島でもあります。LCCの直行便もあり、気軽に足を運べるビーチリゾートですよ。
韓国では新婚旅行先としても人気の「チェジュ島」には、自然の景色を活かしたおしゃれカフェや、思わず写真に撮りたくなるスイーツがいただけるカフェなどがあり、特に若い女性から支持を得ている旅先としても注目を集めています。普段はソウルでショッピングやグルメを楽しむ!という方にも、ぜひおすすめしたいスポットですよ。

詳細情報

【2】グアム(アメリカ)

日本(成田)から直行便でおよそ3時間半〜

2つ目にご紹介するのは、ハワイと並びお正月旅行などで人気のスポット「グアム」です。こちらも日本人に人気のビーチリゾートですよね。「グアム」は、片道約3時間半ほどで行くことができるので、あまり時間が取れないという方には本当におすすめなビーチリゾートなんです。
真っ青な美しいタモン湾沿いのホテルに滞在するのがグアム旅行の定番。ホテルのプライベートビーチでなくとも、比較的混雑しないのがグアムのビーチのいいところなんです。街はショピングモールやレストランが集約しているのでとても便利ですよ。

詳細情報

  • グアム島

【3】セブ島(フィリピン)

日本(成田)から直行便でおよそ5時間半〜

3つ目にご紹介するのは、近年アジアの旅行先として人気の高いフィリピンの一大リゾート島「セブ島」です。ここ「セブ島」は、フィリピンでも屈指の人気を誇るビーチリゾート地で、日本だけでなく海外から評価も高いスポットなんです。
セブ島周辺にはたくさんの絶景ビーチが点在しているのも魅力。時間がある方はアイランドホッピングをして絶景ビーチ巡りをしてみるのもおすすめです。東南アジアならではの激安マッサージで日々の疲れを取り除くのも最高ですよね!一番最初に紹介したベトナムのダナン同様、物価が低いため低予算でも十分に楽しめるリゾート地としても注目されています。

詳細情報

  • Cebu Island, philippines
  • 03-5562-158

【4】ダナン(ベトナム)

日本(成田)から直行便でおよそ6時間~

4つ目にご紹介するのはベトナムのの主要都市「ダナン」です。直行便で約6時間と少しほどと、東南アジアのリゾートの中では比較的短いフライトで行くができるので、諸外国の中でも非常に行きやすいスポットです。また、ベトナム屈指の人気ビーチリゾートでもあります。
東南アジアの中でも比較的物価の低いベトナム。「ダナン」では高級リゾートホテルはもちろんですが、1泊1万円以下でもかなり豪華なホテルに滞在することができちゃうんです。また、車で約40分ほど走れば、世界遺産の街・ホイアンの観光もできるので、短期間でもベトナムを満喫できる場所ですよ。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する