• はてぶ
  • あとで
今年のGWはおあずけ!落ち着いたら弾丸で行きたい海外旅行先10選

「海外旅行には行きたいけどそんなに長い連休をとれない」と海外への足が遠のいている方必見です!日本からそこまで遠くなく、フライト時間的に手が出しやすい、是非行ってみてほしい旅行先をご紹介していきたいと思います。今年のGWは行くのは難しいと思いますが、今のうちにチェックして旅行の計画を立ててみてはいかがでしょうか。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① 台北 / 台湾

直行便飛行時間 / 約4時間

まずはじめにオススメするのは、台湾にある「台北」です。台湾は、台北以外に台南や台中、高雄などがありますが、今回はどこへ行くにもアクセスしやすい台北をご紹介!やっぱり台湾・台北へ訪れたのなら「士林夜市」へ行くことは欠かせませんね。お腹いっぱい台湾のBQグルメを夜市で味わいましょう。
台湾へ訪れたら、「九份」も必ず行きたいですよね!夜になると、ランタンの光がとても綺麗に灯ってくれます。まるで映画の世界に溶け込んでしまいそうなくらいです。台北市内から九份までは、電車やバスを利用して約1時間半から2時間ほどかかりますので、時間には余裕を持って行動してくださいね。

詳細情報

Jishan Street, Ruifang District, New Taipei City, 台湾 224

4.64 2795399

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

② サイパン / アメリカ

直行便飛行時間 / 約3時間半

続いてオススメするのは、アメリカ自治領にある「サイパン島」です。西太平洋北マリアナ諸島の中でも最も大きな島で、たくさんのゴルフコースがあることでも知られています。島の中心にある「タポチョ山」からは、島全体を見渡すことができます。
リゾート地として観光名所が豊富にあるこちらの島は「ウイングビーチ」をはじめとした、絶景と穏やかな時間の流れるビーチを楽しむことができます。また、オススメのパワースポットとしても人気の「ガジュマル大樹」もここ「サイパン」にあるんですよ。

詳細情報

Northern Mariana Islands

3.00 09

③ セブ島 / フィリピン

直行便飛行時間 / 約5時間

続いてオススメするのはフィリピンの「セブ島」です。まさに絵にかいたようなリゾート地で、真っ白な砂浜と真っ青な海が迎えてくれます。手が付けられてなく、そのままの姿の自然は日々の疲れを癒してくれること間違いなしです。「セブ島」に来たら「アイランドホッピング」に参加するのがオススメです!
「アイランドホッピング」とはボートをレンタルしてセブ島近海の小さな離島へ向かい、着いたところでシュノーケルやBBQ、お酒を飲んで楽しむ遊び方のこと。他の離島にも行けるのでとても充実した旅になります。参加方法は日本から事前予約や現地で直接予約があるので、是非チェックしてみてください。

詳細情報

④ ケアンズ / オーストラリア

直行便飛行時間 / 約7時間半

続いてオススメするのは、南半球は日本のほぼ真南に位置するオーストラリアの「ケアンズ」です。観光地としてとても人気の高い国オーストラリアの中でも、のんびりととした週末、連休を楽しむには、まさにうってつけの場所。それが「ケアンズ」です。
特に、宇宙からも見ることができると言われているほど最大級のサンゴ礁「グレートバリアリーフ」などは、必見ですよね。また「ケアンズ」でオススメしたいのが「キュランダ村」です。世界遺産に指定されている森に囲われたこちらの村では、土産散策やオーストラリアらしい大自然とそこに住む動植物たちとの触れ合いを楽しむことができますよ。

詳細情報

Cairns QLD, Australia

3.50 2103

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑤ グアム / アメリカ

直行便飛行時間 / 約4時間

続いてオススメするのは、日本人がバカンスでよく利用する「グアム島」です。日本から近いリゾート地なので、長期の休みじゃなくても気軽に行けるんです!常夏の南国リゾート地に行けば、まったりと時間を気にせず思いのままの1日を過ごせます。
オススメは「恋人岬」。グアムの観光地のランキングに必ずと言っていいほど登場してくる定番の観光地です。青々とした海を一望することができ、その壮大な景色に虜になりますよ。恋愛のパワースポットとしても有名で、2人の名前を書いた鍵をロックすると一生一緒にいられるという言い伝えがあります。そのカギが色とりどりで、まぁかわいいのです!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する