ハワイだけじゃない!ゴールデンウィークにおすすめな海外旅行先12選

春の楽しみの一つである大型連休「ゴールデンウィーク(GW)」。有休と合わせて海外旅行を楽しもうと考えている方も多いのでは?今回はそんなゴールデンウィークにおすすめしたい海外旅行先をご紹介。定番のハワイもいいですが、他にもこの時期に魅力的な国はたくさんあるんです!(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

① オランダ

最初にご紹介するのは「オランダ」。春のオランダと言えば、やっぱり“チューリップ畑”の景色が思い浮かびますよね。実際、オランダにはチューリップが美しく咲き誇るスポットがたくさんあります。この光景は日本ではなかなか見られませんよ。
4月下旬頃が最盛期と言われていますが、ゴールデンウィーク期間も間に合うのでご安心を。チューリップ鑑賞と合わせて、オランダの首都であり運河の街として人気な「アムステルダム」の観光もおすすめです。

詳細情報

② ロシア

続いてご紹介するのは「ロシア」。ロシアは冬と夏の寒暖差が激しく、特に冬は氷点下を記録することも普通なのだそう。だからこそ5月からの寒さが和らぐ時期に訪れるのがオススメです。とはいっても日本の冬くらいの気温なので服装にはご注意を!
そんなロシアでオススメしたいのが「ウラジオストク」。ロシアの東端にある街で、日本からのアクセスがとても良いんです。なんと直行便だと片道2時間半で行けちゃうんですよ。手軽にヨーロッパを味わいたい方にオススメの場所です。

詳細情報

③ フィリピン

続いてご紹介するのは「フィリピン」。東南アジアの南国・フィリピンは、日本のゴールデンウィーク時期が乾季となっており、観光のベストシーズンです。年間を通して温暖な気候もその魅力の一つ。ひと足早く夏気分を味わうことができますよ。
絶景ビーチの宝庫であるフィリピンへ訪れるなら、セブ島の美しいビーチを訪れるのもおすすめ。これから暖かくなる日本を先取りして、ビーチリゾートホテルでゆっくりと贅沢な時間を過ごすのにももってこいですよ!

詳細情報

④ サイパン

続いてご紹介するのは「サイパン」。日本から直行便でおよそ3時間半という、比較的好アクセスな海外ビーチリゾートです。お休みがなかなか取れない方でもサクッと行けるのがサイパン旅行の魅力でもあります。
グアムとサイパンは似ているビーチリゾート!とよく言われますが、サイパンはグアムに比べ商業施設がたくさんあるわけではなく、のんびりと自然を満喫できるリゾート地。ダイビングが好きな方はサイパンの神秘的な海に魅了される旅をしてみてもいいかもしれません。

詳細情報

⑤ オーストリア

続いてご紹介するのは「オーストリア」。春と秋が短く、気候がなかなか安定しないオーストリアですが、5月から夏にかけては比較的気候も安定しており、観光のベストシーズンなんだそう。日本からの直行便も出ているので、とても行きやすいですよ。
オーストリアを訪れるなら首都のウィーンは外せません。芸術が盛んなウィーンでは数々のコンサートや音楽イベントが行われています。その他にも世界遺産や美術館なども多くありますよ。芸術にどっぷりと浸かるゴールデンウィークを過ごしてみては。

詳細情報

⑥ クロアチア

続いてご紹介するのは「クロアチア」。日本人にはまだまだ馴染みがない場所ですが、東ヨーロッパのリゾート地として世界的には大人気の場所です。童話の世界から飛び出してきたかのように可愛らしい街並みは思わず写真を撮りたくなりますよ。
オレンジ屋根と石畳の街「ドブロブニク旧市街」は、コバルトブルーのアドリア海とのコントラストが魅力的で、その景色は息を呑む美しさ。その他にもクロアチアには豊かな自然の景色がたくさんあるので、リフレッシュ旅行先としては最適かも!

詳細情報

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する