• はてぶ
  • あとで
初心者もOK!「戦場ケ原」ハイキングをおすすめする7つの理由!

都内から2時間半、日光のすぐ先に「戦場ケ原」という湿原があります。実はここ、初心者から熟練者までハイキングに最適なスポットなんです!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

戦場ヶ原とは?

戦場ヶ原は栃木県日光市の日光国立公園内にある高層湿原です。
湿原でありかつ標高も約1,400mと高いことから木がほとんど生えておらず、人間より背丈の低い草ばかりなので非常に眺めが良い場所です。
それではなぜ戦場ケ原がハイキングにおすすめなのか、その理由をご紹介します。

1.戦場ケ原は都内からもアクセスがいい

戦場ヶ原の魅力はなんといってもその近さ!ハイキングや登山で栃木や群馬、山梨へ行くと3時間以上かかることもざら。しかし、ここなら車で2時間半以内でいけてしまうという近さが魅力。さらに、特急スペーシアとバスを乗り継いていくこともできます。

2.戦場ケ原は木道が整備されていて歩きやすい

そしてこの戦場ヶ原最大の特徴は木道が整備されていること。雨の翌日でも地面がぬかるんでいたり、大きな石でつまづいたりということがありません。初心者でも安心して歩けるというのが素晴らしいところです。

3.戦場ケ原は距離が短めで初心者にも安心

戦場ケ原の魅力は誰にでも歩きやすい、短めのコース。湯元温泉から終点の竜頭の滝まで歩いても2時間35分。はじめてで体力に不安がある方でも安心。

4.四季折々の絶景が見られる

春は緑豊かな戦場ケ原が見られます。天気も暑すぎず適度な気温です。新緑の息吹が感じられる最高の季節です。

7月上旬はニッコウキスゲが満開になります。黄色の可憐な花を目当てに多くの人が訪れます。戦場ケ原も多少混雑しますが、気持ちいい季節です。

戦場ケ原も少しずつ肌寒い季節になってきます。一枚上着をもっていくといいかもしれません。そして、紅葉が最も美しい季節。戦場ケ原も草紅葉で赤く染まります。戦場ケ原も最も混雑する季節です。

戦場ケ原も雪におおわれ、木道は見えなくなります。ハイキングはオフシーズン。スノーシューなどのスノーアクティビティはできます。

5.水辺の風景が美しい

湯滝

流れが豪快です!

湯ノ湖

ほのぼのとした雰囲気を感じられます。

湯川

竜頭の滝

有名な観光名所です!誰もが一度は聞いたことのある場所なのでは?

6.世界遺産日光など周辺に観光スポットがいっぱい

日光東照宮

輪王寺

戦場ケ原への通り道には日光があります。日光は世界遺産として登録されており「日光東照宮」や「輪王寺」は一見の価値有りです。また美術館なども数多くあります。

7.温泉で疲れを癒せる

そして日光には日光湯元温泉という温泉があります。戦場ケ原ハイキングで疲れた体を休めるには最適と言えましょう!

いかがでしたか?

戦場ケ原はハイキングに最適な場所だとご納得いただけましたでしょうか?ぜひこの夏、秋、来春ハイキングに出かけてみてください。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

chikuwabuおでんは大根派です

このまとめ記事に関して報告する